FC2ブログ

All archives    Admin

03月≪ 2021年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2021'04.17 (Sat)

ゴルゴおたま

初めに先日のハコベの話。
なんか……おしべの数とか調べたら、うちにあるのはウシハコベじゃなくて、コハコベとミドリハコベっぽいです。
めしべの数ではわかりにくいので、ほかの特徴として、茎が緑色がミドリハコベ、茎が赤紫がコハコベ。
我が家には2種類ありました。
在来種のミドリハコベと帰化種のコハコベ。
しかし、我が家のは名前に反して、ミドリハコベと思われる方が小さくて、コハコベと思われる方が大きいので、ちょっとまだ観察続けます。

ちなみに、鳥たちの食事をじっくり観察すると、よりおいしそうに食べてくれるのは、葉っぱの柔らかそうなミドリハコベの方でした。

さて、眉毛の話。
20210410112340.jpg
「おたまに眉毛が生えたよ」

20210410112544.jpg
「なかなか凛々しいと評判だよ」

20210410112406.jpg
「すごいぞコボリ! レオも眉毛が欲しいぞ」
「レオちゃんも換羽の時にたまに眉毛出現してるよ」
「なんと!」

20210410112526.jpg
「おたま……うらやましいです……」

季節の変わり目換羽の時期。
換羽期には運が良ければ眉毛の生える子がいます。

ウィン子には眉毛は生えていませんが、毎度恒例のぼろくそインコになっています。
Capture_210415_130817_20210416_223252.jpg
「フフっ。落ち武者さ……」

ウィン子は落ち武者でもモテていて、体力落ちているのに追い掛け回されてヘロヘロです。

20210410113000.jpg
「ウィン子さんの落ち武者かっこいい……」

20210410112848.jpg
「ウィン子お兄様の落ち武者ステキ……」


今月に入って子供たちが相次いで2歳の誕生日を迎えています。

人間でも許されているいとこ同士ということで、おたまとデガーでどうにかなってくれないかなぁと思う日々。
おたまとばるたんでもいいけれど、どっちも望み薄。

2歳。いいお年頃なんだけどな。

ちなみに女の子が5羽もいるのに、2歳にもなってデガーは唯一童貞です。

独りコスコスもしません。
同年代のばるたんと比べて、仕草が子供っぽいし、ごはんほしいときに甘えた声出すし、こりゃ一生童貞だな。
22:29  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'04.10 (Sat)

ハコベの種類

なんか……ハコベに種類があるということを最近知りました。
DSC_0078.jpg

コハコベにミドリハコベにウシハコベにイヌハコベ……。そのほかいろいろ。

うーむ。

確かにでかいハコベと小さいハコベがあるなと思っていたけど、単に栄養とか生える場所の違いだと思っていました。
DSC_0085.jpg
が、咲いた花をよくよく見てみると、言われているように確かに違う。

うーむ。

ハコベも奥が深い。
DSC_0079.jpg

で、インコが食べてもオッケーなハコベですが、今のところコハコベとミドリハコベとウシハコベと言われています。

外来種のイヌハコベは微毒があるので危険という人もネット上でいるのですが、この微毒というはなし、根拠が不明です。
調べてもソースがわかりません。
イヌハコベを好んで食べているというインコさんの話も見つけました。
微毒の毒がどんな成分かもわかりません。

疑わしきは与えずの原則で行けば正しいのですが、そもそも根拠なく疑わしさを作ってしまっているのでなんだかな。
ほうれん草のようにシュウ酸が危険かも、と言うのならわかるのだけれど。
DSC_0019.jpg
「コボリこれは! ……うまハコベだ」

ハコベの見分け方はいろいろあって、花の違いもあるのですが、とりあえず簡単な見分け方として、
イヌハコベは花が咲かない。
コハコベ、ミドリハコベ、ウシハコベは花が咲く。
ということらしいです。
厳密にいうと咲かないわけではなくては花弁がないとうことらしいのですが。

花が咲くのを待って、白い花が咲けば食べて安心なハコベ、と思っていいのかな。

昨年秋、畑にいたハコベを採ってプランターに移し替えたところ、最近になってようやく花が咲きました。

多分、コハコベとウシハコベっぽい。よくわかんないけどとりあえず花は咲いた。
DSC_0092_Momnt.jpg
「どっちでもおいしい」

しかし、茎のぶっといウシハコベよりも、小さくて細くて繊細なコハコベの方がみんな好んで食べている印象です。

DSC_0020.jpg
「これは太いウシハコベ。葉っぱが大きくて肉厚。ちょっと硬め」

コハコベでもウシハコベでも、
みんな葉っぱよりも種と花の部分が好きなことは共通しています。

最近デガーがお野菜を準備しているヌシにまとわりついて、まず先にすべて種の部分を食べてしまう。
DSC_0017.jpg
「種がおいしいんだ~」

DSC_0016.jpg
「どおりで最近のハコベ、しみったれていると思ったら……」

おいしいとこは早い者勝ちです。
21:06  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'04.03 (Sat)

宿敵は頭上にあり

20210328142248.jpg
「むっ」

20210328142256.jpg
「むむっ」

20210328142322.jpg
「なかなかいいよ! おたまずプレイスだよぅっ。むむ。向こう岸に見えるはメルキー!」

20210328142340.jpg
「ばるただよ。もぞもぞ」
「ばるたなら許すよ」

貧乏くさいダンボールトンネル。
現在とっても人気のスポットです。

20210328145432.jpg
「あらよっと」
「ウガー」

この後すぐにおたまに追い払われました。

20210328145500.jpg
「ここはおたまのだ……」

20210328145550.jpg
「おたまずプレイスなのだ……」

20210328145640.jpg
「おたまのだ……」
「楽しそう。ここをメルキずプレイスとする」

目先のことに囚われて視野が狭くなるって、つまりこういうことか~。
20:06  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'03.28 (Sun)

倒錯

最近やけにぽいんのまわりをうろうろして、ご飯をあげようとしたり、ちょっかいかけようとしたりしてアプローチをかけていたデガー。
20210214145948.jpg
「なんです。興味ないですよ」
「ぽいんちゃん気になる」
「ぽいんこはレオよりも年上だ。レオが許さないぞ」

しかし、春分の日も越えてみんなムラムラ期に入り、例外なくぽいんも入り、ちょっとデガーに優しくなってきたかと思ったところ、
やはり同じく春分の日を越えてあふれ出してきたウィン子のフェロモンにより、ぽいんはあっさりとウィン子の虜になったのだった。

そして、デガーはあっさりとぽいんをあきらめ、今度は当初より気になっていたデンカちゃんにターゲットを移したのである。

20210328141826.jpg
「やっぱりめぐりめぐってデンカちゃんが一番だっ」
「あれま失礼だわん」

20210328141830.jpg
「デンカちゃんは僕が守る!」
「いらねぇわん」

デンカはウィン子のことを忘れられないけれど、ウィン子がおたまとラブラブなのは相変わらずなので、
最近のデンカはウィン子を諦めつつあります。
20210127143804.jpg
「ウィン子さんのちnこ、何本あっても足りねぇようなのだわ。ちnこがやまたのおろちnこにならないうちに、ワテクチは身をひくわん」
「おたまちゃん、かわいいのさ……」
「それ今までなんにんのインコに言ってきたのか」

そして、デンカは最近ぼりおんからのアタックにまんざらでもない表情を見せるのであった。
20210319151446.jpg
「ちょっとぼりよん。なんで邪魔するか」
「グフ。デンカちゃんかわいい」

さらにしかし、デガーはぼりおんのことも気になるのであった。
20210319151104.jpg
「ぼりよん、好き」
「ぼりおは女の子の方が好きぼりっ」

でも案外デガーのことは嫌いじゃないらしい。
ぼりおんの中の好きな男の子ランキングのナンバーワンはウィン子で、ナンバーツーがデガーらしい。

こっちのおふたりさんは相変わらず仲がいい。
20210319151552.jpg
「コボリィ、ここにデンカが入っていったぞ。突撃するから援護してくれ」
「レオちゃんの頭、素敵な形になってる」

こっちも安泰。
お互い他に好きな人はいるけれど、結局戻ってくるのはお互いのところらしい。
どういう関係だ。
20210131123212.jpg
「ばるたん見ててメルキは飛び込む」
「いつでも見ていたいけど今はちょっと待ってよメルキーちゃん」

まともな関係がコボリとレオ様だけ。

人間でも許されているいとこ同士でもいいんだよ、と言ってみるも、おたまがそもそもデガーにもばるたんにも興味なし。
ぼりおんも離婚したけどせめてぽいんに言い寄れよ。
レオちゃんでも血の近さからするとまともだぞ、ほんと。
なんでよりによって娘のデンカにお熱なんだ。


YouTubeご覧いただきありがとうございます。

なんか初期のころは登録者数を表示しない方がいいとかいう説明動画を見てしまったので、登録者数非表示にしてみました。
そういうもんなのか~。
20:11  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2021'03.27 (Sat)

鳥のことは明日更新するぼり

本日北海道最大級のハンドメイドイベントがありました。

中国から発生して今や【中国武漢発生のアフリカ型】だの【中国武漢発生の英国型】だのすでに1年以上経ってるのにいまだに新型と呼ばれているよくわからないウイルスである疫病からの自粛の檻から放たれたヌシは、冬が過ぎて久々に娑婆の空気を吸ってきたです。

中央上のインコは本日ゲットしたひとしな。
DSC_0006 (2)
3Dプリンターで作ったセキセイインコだって~!
すごい精巧です。

ということで今日は一年ぶりの人と再会したり、数か月振りの人と再会したり、人間と話したり、キャッシュレス化が進んだせいで、つるつるのトレーに入った硬貨がうまくつかめなかったり、並んでいる時はソーシャルディスタンス保ってたけど、いざ入場するとヌシも含めてみんなディスタンス忘れてドキドキの近さになってたりで、楽しかったです。

鳥たちは今日お留守番で、30分程度しか放鳥時間がありませんでした。

一番遊び足りなかったのはぼりおん。

明日いっぱい遊ぼうね。

ということで、我が家の鳥のあれこれは明日更新します。
21:59  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT