All archives    Admin

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'06.18 (Mon)

地震雷火事デンカ

20180511121552.jpg
「今朝大阪の方で5弱の地震があったとか……大阪近辺の人達、だいじょうぶです?」

20180511121554.jpg
「怪我したひとたちもいるし、地震で逃げてしまったインコや猫などの情報もまわってきて心配です」

20180511121556.jpg
「東北や熊本の地震の時も数日後にまたでっかい地震が起きているので、まだまだ気をつけて欲しいです。どうか一日も早く平穏な日々が戻りますように」

20180511121558.jpg
「千葉の方でも地震多発しているし、最近日本列島地震でこわいです」

20180511121612.jpg
「神様、どうなってるです」

20180511121646(1).jpg
「ばちあたりなやつでよ」
「カイヌシはぽいんたちのご飯の備蓄してるです?」

20180511121654.jpg
「ちょびこたちのご飯はどうせ干物だから、保存がきくでよな。というかだんだん近づいてきてないかでよ、ぽいんこ」
「じりじり近付くです」

20180511121708.jpg
「ハラハラ。こんなとこリスに見られたら、浮気だと思われちゃうでよ」
「ちょびこさん自意識過剰。トリスさんはきっと何も思わんです」


20180511121754(1).jpg
「ぽいんちゃん、ちょびこさんとなにしてるぼり」
「ワテクチもすんずめと遊ぶわん」
「ぎゃあ! 天敵デンカでよ~」
「ああ、ちょびこさんとののどかなひとときがです……」

20180511121812.jpg
「ちょびこさん行っちゃったです」
「やましいことがあるから逃げたぼり」
「あらまっ。ぽいんこさん、あんなヨボヨボと浮気かちら」

ぽいんはぼりおんといる時よりも、ちょびこさんといる時の方がまったり幸せそうです。
うーむ。

なにはともあれ、これ以上大きな地震が起こりませんように。
18:46  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.14 (Thu)

ちょびじいがトリス復活でぴこぴこぽんしている

DSC_0052_2018061419025857b.jpg
「がおー」

DSC_0056_20180614190259dbb.jpg
「ここ最近ぼくのお気に入りなんだー」

DSC_0057_201806141903016a9.jpg
「使用人が放鳥後10分くらいでおうちに戻そうとするから、ここにたてこもるんだ。そしたら少しだけ諦めるよ」

トリスのひとり放鳥時、最近よくここに来るようになりました。

DSC_0078_20180614190546092.jpg
「リスが行くのならちょびこも行くでよ」
「むー。ぼくの場所なのに」

DSC_0085_20180614190629e24.jpg
「ちょびこさんはボロっちくて嫌だっていってたじゃないかっ」
「リスが入るのならちょびこも入るでよ」

ちょびこさんのストーカーがひどい。
今まで行かなかった場所でも、トリスがいるならとりあえず無理やり行こうとします。

DSC_0013_20180614190905be8.jpg
「リス……」
「ちょびこさんが近い」

DSC_0003_20180614190803406.jpg
「リス……」
「……」
「ちょびこさん気持ち悪いです」



19:14  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.12 (Tue)

目に見える形で愛を示せ

20180418112232.jpg
「いい加減にするですよー!」
「まま、足を掴んだまま齧りつく技を覚えたか」

こぼり、ぽいんのことが好きなのですが、あまりにアプローチがしつこすぎて、ぽいんはいらいらしています。

20180418112246.jpg
「こぼりはいつもいつも」
「」

20180418112248.jpg
「ぽいんは腹が減っていらいらしてるです! あっちいくです!」
「まま、ヒステリック。コボリは怖い」

20180418112250.jpg
「聞いてるです!?」
「聞いてる聞いてる」

20180418112252.jpg
「返事は一回でいいです。がる」
「聞いてます」

20180418112306.jpg
「ぼりおんにでも遊んでもらうがいいです」
「ぼりおんはコボリが近付いたら逃げるんだ」

20180418112310.jpg
「なぜまだいるですキエー!」
「ままが高血圧で倒れないか心配で見てる」

20180418112316.jpg
「だいじょぶですっ。むしろ空腹で倒れるですっ」
「ちょびこさんから恵んでもらって37gもあるのに……」

20180418112332.jpg
「コボリはままと遊びたいの」
「じゃあごはんよこすです」

20180418112334.jpg
「コボリはウィンちゃんのように上手にラブゲロ出せなくて」
「じゃあさよならです」
「まま、ひどい」

人間の世界も鳥の世界も、プレゼントが大事なようです。
18:56  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.09 (Sat)

水浴びインコセレクション

20180416142124.jpg
「どもどもこんにちは。水浴び後の化け方には定評のあるぽいんです」

20180416142114.jpg
「北海道もようやく夏ですよ。水浴びにも力が入る季節です」

20180416142140(1).jpg
「おてんとさんがまぶしいです」

20180416142152.jpg
「大人になってもぺんぽい(ペンギンぽいん、の略)健在です

20180416142244.jpg
「ワテクチもぺんぽいしたいわ」

20180416142222.jpg
「デンカはまゆでんです」

20180528111356.jpg
「はぁ~やっちまったでよ」

20180528111400.jpg
「久々はりきったでよ」

20180528111402.jpg
「としよりのひやみず」

20180425110648.jpg
「む。負けてらんねぇです」

20180425110656.jpg
「汚さではぽいんの方が上ですよ」

20180425110704.jpg
「どっちも汚ねぇわん」

20180425110710.jpg
「くくく……。デンカはまだまだです」

だいたいみんなきたないからどっこいどっこいということで。
20:55  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.06 (Wed)

デンカは最近トリスが気になって仕方がない

DSC_0016_201806062224239a0.jpg
「どもども。サンバガラスの生き残りです。うっかりおたまご産んじゃったぼく。今日も今日とてクリニックで4週一度の検診だったよ」

DSC_0019_201806062225231d7.jpg
「元気っちゃ元気なんだけどね」

DSC_0023_2018060622252691c.jpg
「待ち時間中たまにクリニックの電話受付から聞こえてくる、『ご飯食べない』、『元気がない』の鳥さんたちに比べればぼくはまだ生命力に満ち溢れているよ。なんか申し訳ないから早く診察終わらせて、予約診察外の飛び入り急患さんの時間にあてて欲しいくらい」

DSC_0025_20180606222526ca9.jpg
「ふぉうー! トリスさん!」
「誰だお前ー!」

DSC_0028_20180606222529a7a.jpg
「ふう、トリスさん。ごきげんよう。ワテクチよ」
「だから誰だお前」

DSC_0030_20180606223446d1d.jpg
「知ってるくせに」
DSC_0031_2018060622344926b.jpg
「知らねって」

DSC_0034_20180606223633481.jpg
「こんにちは。暑い夏の夜にちょっと涼しくなるコボリタイムだよ」

DSC_0035_20180606223635ff1.jpg
「ぼや~。うらめしや~」

DSC_0036_20180606223635959.jpg
「涼しくなった?」

DSC_0047_20180606223844bd4.jpg
「リス。涼しくなったでよか」
「うん。ぼく水浴びしてすごく涼しくなった」

DSC_0049_20180606223846948.jpg
「か~。デンカのことをすっぱり忘れるリスはちょっとお馬鹿で可愛すギルティ」
「ちょびこさん、ぼくはまだ痴呆じゃない。デンカのことはすっぱり忘れてない」

トリス、がりがりの上に15時に寝かせて7時に起こすのサイクルでは発情抑制できないので、24時間眩しいほどに光に当てて見て下さい」と言われました。

「これだけガリガリでも卵を作るのは病気なので、ホルモン注射をしてみるか」とも。

ウィン子に会わせてもいないのに声を聞くだけで興奮するので、一度がっつり注射でどうにかするしかないのかな、と思って注射する方向で動いています。
また卵出来て手術するしかない、という事象になる前にできることはやっとこう。

とりあえず、最近トリスは近くに寄ってきたちょびこさんを攻撃します。
ちょびこさんは突かれて嬉しそうです。
トリスの放鳥時間が限られているから、痛みの伴う触れ合いでも御褒美なのか。

境地。
22:56  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT