All archives    Admin

04月≪ 2018年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2018'05.21 (Mon)

トリスはウィンによるストーカー被害がなくてゆっくり休めたからよかった

20180325113748.jpg
「ものどもー! 使用人が帰ってきたでよー!」

鳥フェス札幌、2日出展していたので、私は2日連続でまともに鳥たちと遊べませんでした。

ちょびこさんは慣れたもので変わりはなかったのですが、大人セキセイ(リスとぽいんぼり)とそろそろ大人セキセイ(ウィンコボ)は、一カ月ぶりに羽を伸ばしたかのような飛びようで、お子様セキセイのデンカは余程不安だったのか、それともただ怒っているだけなのか、指に乗ってすぐに大きくかぷかぷと齧られました。

痛くはなかったのですが、ずっといないのが不安だったのかな。

20180407113650.jpg
「ワテクチもう大人だし。淋しくなんてないわ」

20180407113702.jpg
「使用人? だれぼり」

20180407113700(1).jpg
「しらんぼり~」

20180407113654.jpg
「コボリはウィン子ちゃんと一緒のケージでずっと遊んでたから別に淋しくなかったよ」

20180408064336(1).jpg
「まぁしばらくはお子様たちと遊んであげるがよいでよ」

しかし、今週末は札幌ドームでハンドメイドイベント、モノヴィレッジなのでした(゜θ゜)

20180408064338.jpg
「またかでよ!?」

また二日間連続です。

すまん鳥たちよ。
またお留守番だ。

海外だと虐待認定されるな~……。

18:56  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'05.19 (Sat)

許すぼり

札幌鳥フェス準備でわやわやで、ブログ更新できなくてすみません。

鳥たち、みんな生きています。

大丈夫。

月曜日に更新します~。
20:42  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'05.14 (Mon)

先日まで幼かったはずのぽいんももう成熟した女という事実

20180428111116.jpg
「お前誰でよー!」
「ぽいんです」
「どう見てもままだよ。ちょびこさんぼけたか」

20180428111118.jpg
「でも……ニュートンとか」
「新豚です?」
「なにがおニュー? ちょびこさんたら昭和」

20180428111120.jpg
「よく見るです。美しいぽいんですよ」
「ホントでよ……?」

20180428111122.jpg
「確かににおいも……ぽいんこでよ。スハースハー」
「んまっ。ちょびこさんったらっです」

20180428111130.jpg
「ぽいんこなら安心……」
「ウォーホッホッ。ワテクチ参上っ」
「デンカっ! ぎりいっ」

20180428111134.jpg
「デンカ、苦手でよ~。怖いでよ~。攻撃するわけじゃないけど、なんでかちょびこの周りでステップ踏むでよ。怪しい儀式はよすでよ」
「これからちょびこさんとまったり大人の時間だったですっ」
「ワテクチもすんずめ眺めて遊ぶわ」

最近デンカはちょびこさんを追いかけまわします。
攻撃するわけではなくて、ちょびこさんの近くに行くと、興奮してその場でジャンプしたり、首を伸ばしたり縮めたりして、妙な動きをし始めます。
もしかすると、人間にはわからないだけで、なにか崇高な儀式なのかもしれない。

20180428111140.jpg
「逃げるでよ」
「ちょびこさん待ってほしいです……っ」
「すんずめ、逃げるのかっ」

20180428111146.jpg
「あああ、お前のせいでちょびこさんがっ! こんの小娘ー!」
「あらまっ。ぽいんさん怒ったわっ。やだわ~こわいわ~」

ふと気がつく。
既にぽいんは我が家のセキセイ族の中で、トリスに次いで年長さんだっということに。
19:57  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'05.11 (Fri)

2週間だけの育てのままです

連休中のお話。
20180505103000(1).jpg
「あ、ぽいんでよ」
「ぽいんじゃないでよ」

20180505103002.jpg
「あ、あんた誰でよ」
「ニュートンでよ」

20180505111636.jpg
「ぽいんちゃんよりも幼い顔しているのにね」
「おじいちゃんは若い子の顔の区別がつかないんだね」

賑やかだった数日前。
今ではすっかり元通りの元気ですが、姉鳥が帰ってすぐはちょっと淋しい感じのデンカでした。

20180505134316.jpg
「別に淋しくなんかないわ」

元気がないというか、いつもよりも甘えん坊になった気がします。

20180505134322.jpg
「それにしても素敵なココナッツボウル。ワテクチにぴったり」

我が家の鳥たちはみんな通る道、ココナッツボウルイン。

今ではウィン子やコボリを押しのけて、デンカのものになっています。

20180505134346.jpg
「あんまり見られていると眠れないわん」

20180505134352.jpg
「わんわん。最近また朝もはよから隣のアパートのお部屋から、犬の声が聞こえるわん」

20180505134406.jpg
「きっと隣人さんも、朝もはよから鳥の大合唱が聞こえるとか言っていると思うわん」

20180505134410.jpg
「あ、トンビ」

20180505134446.jpg
「ここまで来れないと分かっていても恐怖にすくんでしまう小鳥のサガ……」

トリスの4週置きの検診にクリニックにも行って来ました。

20180505143210.jpg
「お前だれだー!」
「ごきげんよう、ワテクチよ」

まだ微妙に発情傾向にあるので、もう少しダイエットできる余地があるのか伺ったところ、これ以上はしない方がいいとのこと。
そりゃあ胸骨浮き出てるもんなぁ。
でも37g。
卵材の分なのか、筋肉はないけど脂肪が付いてるだけなのか。

運動させた方がいいのかと思いきや、足が悪いので飛ばせることも怖いし。
まだ保温も解除できません。ちょっと外にいたらふくふくになってしまいます。

20180505143212.jpg
「でもたまにひとりで出して貰ってしゃばの空気を吸う」
「ワテクチもいるわん」

デンカはトリスの発情対象ではないので(むしろ誰だこいつ状態)、一緒に放鳥したりしています。

20180505143230.jpg
「あなたに抜かれた羽も生え揃ったわ」
「なんの話?」

20180505143232.jpg
「ぼくにもぽいんにもぼりおんにも似てないよ」

完全によその子認定です。

とりあえず、デンカだけはたまにトリスの家におじゃまさせて、外に出られないトリスとのコミュニケーションをとらせています。

散らかしたごはんの残骸をただ黙々と食べるデンカに、トリスはだいたいずっと頭膨らませているけど。
20:22  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2018'05.08 (Tue)

ちょっとそこまで

GW前半に、少しだけ遠出してきました。

DSC_0154_20180508182218ca4.jpg
「ワテクチたちお留守番なのね」

DSC_0158_20180508182220262.jpg
「つまんないわ」

朝早くに出て、日が沈む前に帰宅ということで、申し訳ないけれど、鳥たちはお留守番です。

どこに行ったかと言うと、

新冠町のディマシオ美術館。
IMG_1799.jpg
めずらしいことに撮影可能な美術館でした。
絵の中のひとたちに、だいたいツノが生えてた。
大変つよそう。

帰り道にキジが。
IMG_1803_2018050818222295c.jpg

むかわ町博物館に行って、むかわ竜の骨(レプリカじゃない)も見てきました。
IMG_1806.jpg
これはモササウルス。

骨はまだ研究中だとかで撮影禁止、でした。

日高は馬産地なので、馬がたくさんで道中たのしかった~。生まれたばかりの仔馬がたくさん!
天気がよかったので、みんなだいたい死体のように寝ていた。

屋内の調教場とかみたことない建物もあって、目的以外にも楽しいお出かけでした。
地名なのか「サラブレッド銀座1丁目」とか「~2丁目」とか、不思議な街道もあった。
今度は紋別競馬場のグランシャリオナイターにも行ってみたい(^θ^)


別の日にはべたに円山動物園に行って来ました。
前日の新聞に『混んでる』、と書いてあった新しくできたというシロクマ館にも、一応話のタネに行って来ました。
最近よくある水中回廊みたいになってて、運よくシロクマがダイブしてくれたら嬉しい、みたいな施設。

行ってみると、シロクマは地上で遊んでいて、大勢の人間が口あけて上を見ているだけの、波紋ひとつないなんともつまらない水中回廊でした(゜θ゜)
人が多いし、一応来てみたよ、ということで通り過ぎようとしたのですが、その時、運よく目の前にシロクマがダイブしてきてくれたので、わりと楽しくなりました。
人間単純そんなもんです。

爬虫類館が楽しかった。
IMG_1810_201805081845060d8.jpg
IMG_1812_20180508184509005.jpg
IMG_1816.jpg
IMG_1827_20180508184512695.jpg

オオハシくんのぽぽちゃんとととちゃんもいた。
IMG_1836_20180508184623901.jpg
安定のかわいさ。

一番よかったのが、ダチョウ。
IMG_1848_20180508184626710.jpg
ダチョウが3羽、ひたすらに砂浴びをしていた。

IMG_1849.jpg
ヘビみたいに動く首をひたすらくねくねさせて、砂にこすりつける。
わざわざ柵から首を出して人間の目の前で。
わかってるのぅ。
IMG_1850.jpg
しばらく見てた。

円山動物園は中学校ぶりに来たような。
思った以上に楽しかったです。

またダチョウに会いに行きたいです。

新冠では最徐行の対向車が、でっかいイタチを轢き殺すところをばっちり見てしまったり、
むかわ町ではため池周辺に10台近い消防車とか救急車とかポリスメンの緊急車両が集まってざわざわしている不吉な様子も目撃したけれど(次の日の新聞でその時、男性がため池に沈んでいたことが判明)、
おおむね楽しいGWでした。

19:00  |  外鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT