All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'09.03 (Sat)

松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパークに来ました。
宍道湖を眺めながら電車に揺られてどんぶらこ。

IMG_1568_201609031947067f4.jpg
「水を飲んでいるだけですがなにか」

フクロウさんたちの居住区を抜けてから園内へ。
お金払わなくてもフクロウたちは見られるという。

IMG_1574_20160903194710d56.jpg
「ヒナちゃんか」

IMG_1575_201609031947187ff.jpg
「あ~、うん? ……いる、かな」

中央より右寄りの鶴さんの足元にいました。

餌を持っているとすごんでくる。
IMG_1580.jpg
「おお……。距離を詰めてくる……」

IMG_1581.jpg
「うまっ」

モモイロインコさんなどもいましたが、こちらはふれあえず。
IMG_1583_20160903195620a3d.jpg
「ねとるよ」

IMG_1584.jpg
「キエリヒメコンゴウさんこんにちは」

IMG_1588_2016090319552579d.jpg
「セラと同じいろ」

ハゲトキさん。
IMG_1594.jpg
「ご飯を見る目なのですが。ぶるぶる」

もっと色々な鳥さんがいたのですが、きりがないので割愛。

そして、ふれあい広場ですよ!
IMG_1611_20160903200002598.jpg
「メロンうまいです」

オオハシくんは4羽くらいいたかな。

IMG_1613_20160903200006657.jpg
「もっともっとー」

IMG_1612_20160903200009281.jpg
「私もいただいていいですか」

この子たちは沢山いた。
わっさわっさ。

キャバクラ状態。
餌やり1回100円。500円で600円分のチケットが買えるのですが、ここでそれ全部使った。

しかもこの子たち、頭撫でても背中に鼻突っ込んで匂いを嗅いでも逃げないの。

オオハシくんが1羽、まだ新人で慣れてない子がいて、手からご飯は食べるけれど腕には乗らない。
ただいま訓練中とのこと。
じっくり時間をかけて(ほぼ私一人だったし)腕に乗るように促したのですが、やっぱり勇気が出ないらしく、ご飯だけ食べられました。
ハニートラップ。

最後に鳥たちのショーを見ました。
IMG_1621_20160903200207917.jpg
「こんにちは。バナナです。名前です」

なんというかこう、やる気がない鳥さんばかりで面白かったw
来いと言われても来なかったり、聞こえないふりしたり、外の風景に気を取られたり。
島根の鳥はゆるかった。

お約束。ペンギンの行進。
カープのユニフォームを来たペンギンさんが。
IMG_1627_20160903200214bc2.jpg
「園をあげて広島カープ応援してます」

IMG_1628_20160903200215f62.jpg
「浴衣がはだけてせくしー」

ペンギンの行進を追いかけて歩く観光客の行進がわりとシュールだった。

ホテルにて。
IMG_1635_2016090320021153f.jpg
「よい1日でした」

出雲大社もフォーゲルパークも良かった。

おみくじに書いてあったことで、祈りと願いの違いも考えさせられました。
神社は願うところではなく、感謝をするところだといいますが、祈るところでもあるのでしょう。

うん、いい一人旅でした。
出雲の神様ありがとう。

伊勢の時も思いましたが、神社はひとり旅で行く場所かもなぁ。





明日はセラの命日です。
早いな。時間が過ぎるのは。
20:22  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.01 (Thu)

出雲大社

出雲大社に行って来ました。
今回のお供はセラです。

正式名称は『いずもおおやしろ』
バスとか電車とかのアナウンスでも「いずもたいしゃ」って言ってるんですけど、『おおやしろ』が本来の名称なんですね。


1日目は日御碕神社。
2日目に出雲大社です。
IMG_1505_2016090119162879f.jpg
「東京ぶりです」

朝早かったせいか、人がいない。

IMG_1502_20160901191632ffb.jpg
「出雲といったら出雲そば。しかし、もちろん、お店も開いていません」

IMG_1506.jpg
「一人旅だからこその早出。気を使わない旅はよいものだ」

IMG_1511_20160901191627e18.jpg
「誰もいません」

IMG_1512_20160901191634a58.jpg
「いない」

東日本大震災で噂になった奇跡の1本松の2世がいました。
IMG_1524.jpg
「あれって枯れたのではなかったのか……?」

まぁ、色々とあるようです。
IMG_1525.jpg
「かほご」

IMG_1518.jpg
「出雲といえば、因幡の白ウサギ」

IMG_1527.jpg
「数で攻めています」

IMG_1530.jpg
「まさか境内でピッコリーノさんに出会えるとは……」

IMG_1537.jpg
「ハトさんですね」

IMG_1542.jpg
「手水舎で水を飲むハトさんですね」

IMG_1535_2016090119320461b.jpg
「拝殿です」

IMG_1550.jpg
「神楽殿です」

すごく、よかったです。
伊勢の神宮とはまた違った雰囲気。でも、雰囲気的にはちょっと外宮と似てたかな。

行ってみて知ったことは、御神座は拝殿から横を向いていて、拝殿からだと横向きの大國主大神を拝むことになるらしいのです。
なので、摂社末社をまわった後は、最後に正面から大國主大神を拝むのが正しい参拝の作法とのこと。
境内をゆっくりくまなく回ると、正面から拝める場所が分かると思いますので、今後行く人は見つけてみてください。

さっぱりした場所だったので、素通りする人がとても多かったですが。

摂社、末社などゆっくり回って1時間半くらい。

もっと色々あったのですが、鳥要素が少ないので、他の思い出は使用人の心に留めて次に行きます。

ようやく朝9時。朝ごはんです。
お腹は空いていなかったけど、次に行く場所のために、なにかお腹に入れておかないと……。

出雲そばです。
大社から出てすぐお店が立ち並んでいるとこの、いとう、とかいうお店だったような。
お上品なおばあさんと庭の雰囲気がすごくよい店!
もちろん店内には私一人!
IMG_1555_2016090119360866f.jpg
「朝なのにこの黄色い液体はなんだろな~」

次の場所。
IMG_1556.jpg
「噂の島根ワイナリーです」

IMG_1557_201609012009091b4.jpg
「少し離れた駅からえっちらおっちら歩いてきました。もちろん、その駅で下車したのは使用人のみ」

IMG_1563_2016090120181569e.jpg
「かそ」

走行する車も少ない。

島根、いいとこだ。

IMG_1561.jpg
「噂の無料試飲コーナー。ワインだけで9種類くらいありました。心躍ります」

しかし、いいな~、と思ったのはこのうち3種類くらい。
砂糖入ったりして甘いワインとか苦手です。白も赤も辛口が好きダス。

IMG_1559_20160901200914ea1.jpg
「掬ってコップに入れるのです」

女一人旅でひたすら酒を飲む。
スーパーやお土産屋の試食コーナーですらもじもじして食べられないのに、酒となったら話は別。

いいとこ酔って、お土産も買ったところで(結局ワインは買わずにワイングミとあんころ餅を買った)、本日最大のお楽しみ。

松江フォーゲルパークです。

IMG_1567.jpg
「おお……フクロウさん」

入ってすぐにフクロウさんのお出迎えです。

IMG_1572_20160901201836dd5.jpg
「よい天気」

この時我が故郷では台風の影響ですごいことになっているなどつゆとも知らず。
伊勢の神宮の時もそうでしたが、台風は私を避けていく。

そうそう、ホテルのテレビを見ていて思ったのですが、島根の人達って関西の人達に敵対心抱いているのだろうか。
ラグビーの人が「(この地域の)野菜を食べて関西人を倒してやる」とか言っていたのを聞いて(空耳かもしれない)、おお……、と思いました。

鯉が虎の養成所というのも本当だろうか。今年は鯉が優勝しそうですが。


次回、フォーゲルパーク日記に続く。
20:58  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.09 (Sat)

狩猟における鉛弾(ライフル弾、散弾)の使用禁止をいますぐ、日本全国で。

鉛が有毒であることを知らない人間は多い。
鳥飼いさんは飼い鳥に鉛中毒が多いからか、わりと、鉛=有毒の認知度は高いと思うのだけれど。



無知は罪です。
19:36  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'06.14 (Tue)

分かりやすい解説。

インコパン、理想が分かりにくかったようなので、解説。
IMG_1111_20160612193608779.jpg

理想。
IMG_111.jpg
19:37  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.08 (Tue)

宮崎の思い出

昨年末には高千穂に行きましたが、今回は宮崎タウンの方にお邪魔させていただきました。
鳥友さんのお住まいがこちらにあるので、色々ご案内してもらうことに。
もちろん、お初にお目にかかります。

使用人、晴れ鳥でして、行くところだいたい晴れます。
IMG_0916.jpg
今回もほれこの通り。

IMG_0917_20160308195104583.jpg
「ひなたぼっこだー」

面白い形状の岩。
イソギンチャクの指ちゅうちゅうが気持ち良かった。
ヤドカリもいたし。
IMG_0918_201603081951038db.jpg
「ガイドブックによると、鬼の洗濯板、とか言うようで」

青島神社です。
IMG_0919_2016030819550679f.jpg

鳥居が朱塗りなのは北海道でも稲荷神社系に多いですが、どこもかしこも朱塗りってのは北海道になかなかなくて新鮮でした。
IMG_0921_2016030819550769b.jpg
沖縄の首里城とかもそうですが、南国系はお城も神社も派手で華やかですな。
とってもトロピカルな雰囲気です。

お昼は使用人が大好きなエビフライです。
IMG_0924_201603081958401c1.jpg
「あっあっ。ビールが写っちゃってるよ。お昼なのに」

すみません。
呑みました。
初めて食べた車エビ。美味しかった~。

次に連れてって貰ったのが鵜戸神宮です。
IMG_0926_20160308195918326.jpg
鷹が飛んでいたので撮りました。
中央におはします。

キレイー!
IMG_0928.jpg

青島神社も鵜戸神宮も海に面していて絶景です。
IMG_0930_20160308195932da8.jpg

IMG_0929_20160308195934740.jpg
「落ちないように……」

IMG_0932.jpg
階段がすごい。

御社は洞窟の中にあります。
IMG_0933_201603082005161e6.jpg
こんなの初めてで、感動しっぱなし。

あのしめ縄の中に
IMG_0934.jpg
この運玉を投げ入れて、見事入れば願い事が叶うという話なのですが
IMG_0935_20160308200517381.jpg

まぁ、使用人のコントロールじゃ入らんわな。

IMG_0938.jpg
IMG_0939.jpg
美しくて楽しくて素敵な神社でした。

そしてー!

会ってきました。
鳥友様の鳥様に。

リーゼントがいかしてるセキセイの女の子。
美人さんです。
IMG_0952_20160308200956854.jpg
使用人の袖のレース部分に爪が引っ掛かって怖い思いをさせてしまいました。
割と目が冷たいのはそのせいか。
許して下さい。

彼氏。
IMG_0953.jpg
すっごくおしゃべりでした。
滞在期間中「うnこした」って覚えさせようとしたのですが、覚えてくれましたでしょうか。

妙齢の女子ですが、体はまだ許していないようで。
そうですよな。女たるもの、そう簡単にオッケーよしたらいけませんよな。
うちの子が性に奔放すぎるのですな。
IMG_0955.jpg
おふたりに唇齧って貰いました。
私にとっては御褒美です。

IMG_0940_20160308200942e7d.jpg
オカメインコの男の子です。

IMG_0942_20160308200946e69.jpg
カメラに興味深々ですが、使用人のことはわりと興味ないみたいです。

こちらもオカメの男の子。
IMG_0946.jpg
この時はまだ不信感満載の顔で写真に写っていますが、この後、この子が一番使用人に心を許してくれました。
今回の浮気相手です。

すごく懐いてくれて可愛いったらありゃしない。
IMG_0947.jpg
オカメさんて、指出したら「ナデテ」ポーズ本当にしてくれるんですね。
感動です。
ぶるぶるする度に飛び散るふわはねとか、掻いた後に指に着く脂粉とか、大きな声とか、初めてなこと多過ぎて感動でした。

そして、うちの子と違って、ちゃんと人間大好きなのに感動です。
説得したらちゃんと素直にお家に戻ってくれるし。
うちのリッスに爪の垢煎じて飲ませたい。


2日目に続く。
19:47  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT