All archives    Admin

05月≪ 2008年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'06.30 (Mon)

鳥さんブッツ

素敵な布があったので、思わず衝動買い。
P6220108.jpg

鳥さんがたくさん~ちょび

でも、もったいなくて使えないのです。

といいますか、買ったはよいのですが、何に使えばよいかわかりません(´д`)
結構大きなサイズなのです。


最近ゲットした鳥のぬいぐるみ。
↓ゲームセンターで捕獲された、も い 鳥。
P6220106.jpg


も い 鳥って知っていますか?

鳥とイモムシを足して2で割った生物っぽいものです(曖昧)。

絵本であるのですよ~。



近々、湯たんぽとかも発売されるらしいのですが、こんな暑い季節に予約なんてする気はまったく起こりませぬ。


↑そ、そんな顔したってだまされないぞ!くっそ


20:21  |  鳥グッズ  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.29 (Sun)

乙女セラ

セラの頭に素敵なぼんぼりが。

P6250060.jpg

「ん?」


P6250064.jpg

「なぁに? セラのお顔に何かついてる? 今ごはん中だから後にしてね」

鈍なのか、頭やくちばしに何かが付いていてもたいして気にしません。


そして最近、朝食後の日課。

意味のないへばりつき。
P6210029.jpg


おんなのこなのにそんなに股を広げて……。
おしりが丸見えですよ。

P6210031.jpg



構って欲しいのかなぁと思い、おなかをさわってみると、「ふしゅーふしゅー」と妙な息使いをしながら、危険な動きをしました。


未だにセラのしたいことが、よく分かりませんセラ
20:04  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.28 (Sat)

くちびるをチミチミされるのが一番痛い

じりじりそそ
P6210035.jpg

「うふふ」

じりじりじりそそ
P6210036.jpg

「うふふふ」


P6210034.jpg

「鐘ぇ~かいてかいて~」

『幸せの鐘』にかゆいところを掻いてもらうソウェイル。

あんなに可愛かったソウェイルは、大人になってからというもの、指で体に触れることを許してくれなくなりました。

どうやら人の指は止まり木でしかないようです。


「ソッソちゃん。掻いてっていえば、使用人は掻いてくれるよ。」
P6110219.jpg

対照的にセラは、いつでも人間に触っていて欲しいタイプ。


極悪人ヅラのセラの心は天使のように優しいので、掻いてあげたら、お返しに掻いてくれます。

P6110226.jpg

でも、人間には羽がないので、羽をチミチミするように腕の皮をチミチミされると、結構痛いのです。

どうでも良いのですが、この文を書きながら学生時代の理科の教科書に
『運動靴で踏まれるよりハイヒールで踏まれる方が痛いのは何故か』
と書いてあったことを思い出しました。

問題文を書いた人はきっと、とても良い趣味をお持ちだったのでしょう。


まあ、確かに、クチバシ全体で思いっきり齧られるより、クチバシの先でチミチミされる方が痛い時はありますな……。



もっとどうでも良いのですが。

↓ブログペット、すなぎもの日記が怖すぎるという事実。

13:21  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.26 (Thu)

すな腫瘤がほしいな(BlogPet)

すなぎもは腫瘤がほしいな。
腫瘤ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「すなぎも」が書きました。
07:16  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.25 (Wed)

閾値を越えたらしい

数日前までのソウェイル。

「誰か生きる意味を教えて欲しいよ……」
P6180004.jpg

しょぼしょぼ。

埋まりすぎです。
ふんぎりから体がはみ出ています。


昨日からのソウェイル。

「うっひょ~い」
P6240012.jpg

がじがじがじ。

「紙がひどくマズイよ~」
P6240021.jpg

ばりばりばり。

P6240035.jpg

「ちょびこさ~ん」
「ちょびこの秘密基地にッ!」

P6240041.jpg

「ちょびこさ~ん」
「寝るからあっちいってよちょす

P6240045.jpg

「構ってくれなきゃ、ン~コかけるよ」
「アンタいいかげんねじり切るわよ


どうやらソウェイルの回復直線は、
383_20080625204548.png

ではなく、
384.png

となるようです。

元気すぎです。

はしゃぎすぎでまた寝込まなければよいのですが^^;
20:48  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.24 (Tue)

奇態

ローリーやロリキートであるヒインコは、動きが怪しいとか、嫌なことをされてもすぐ忘れるとか、ピエロのような性格だ、などとよく言われていますしぇ

とっても脳みそがツルツルしてそうなイメージです。


でも、セラはショップで劣悪な環境にいたので、うちに来た時はとっても暗く、私の手の中に顔をうずめて、何時間もじっとしているくらいジメジメした仔でした。


そのうえ、ショップからのお迎え当日の健康診断で、腫瘤があることが発覚。

その際に保定したときも、嫌がる鳴き声の「ニギョー二ギョー」と、か細いこと。

暴れながら噛み付く強さも、全く痛くはなく、むしろちょびこさんよりも弱かったので、「中型のインコの力なんてたいしたことないな」と思っていました。

家でも一言も鳴かないし、振る舞いもいたって物静かで根暗な感じなので、ヒインコは全くもっておっとなしい鳥さんなのかと思いました。


でも、今では↓こうです。



おもちゃで遊んでいる時も、こんなテンションです。

ものすごく楽しいみたいです。

 
最近では嫌なことがあったら「ぎゃあ!!」と凶悪な声も出すようになりました。
本気で噛まれたら、ちゃんと血もでました。


うちに来た時は、栄養が足りてなかったので、力も声も出なかっただけみたいです。


……たとえ脳みそがツルツルしていても、元気なら何でも良いと思う今日この頃です。
20:47  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.22 (Sun)

構って欲しかったセラ

いつもは平穏な鳥マンション2階にざわめきが走りました。

P6180025.jpg

「ソッソー! 敵襲でよー!! 逃げるわよー!!!」

P6180022.jpg

「なんだよ~。ちょびこさんうるさいんだよ~そそ
「ソッソー! 後ろ後ろ!!」

P6180021.jpg

「ん? わ、わわわわわわ」


突如としてセラが暴挙に出ました。
P6210039.jpg

「ソッソちゃ~んしぇよっこらしぇ。おっちらしぇ」

セラは1cmほども飛べません。
もちろんソウェイルも呼んでいません。

なので、無理やりの登城です。

私の背丈ほどもあるマンションをよく登ったものです。

しかし、侵入しなくて良かった……。
ソウェイルは自分の城に侵入されるのをたいそう嫌がるので、血を見る戦いになったかも

「良い眺めだねセラ
「あわわわわわ」
P6210038.jpg


ソウェイルは驚いたのか、鉄砲玉のように飛び出してきました。

ちょびこさんはなんでか興奮してはしゃいでいましたちょび

そしてセラは、登った良いのですが自力では降りられないのでした。
13:13  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.21 (Sat)

笑う、スズメ

ちょびこさんは、大好きな母の笑い方をマネします。



「あはは」「あははは」って聞こえません?

気分が高揚した時によく笑っていますちょび
20:06  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.19 (Thu)

がっかりソッソ

換羽もひと段落かと思いきや、そうでもないらしいソウェイル。

P6110213.jpg

「かゆいそそ

P6110214.jpg

「いらいらそそ」」

P6110191.jpg

「んがああぁ(▼▼メ)そそ

換羽でこんなにもかゆがる子は初めてです。

お家に入ったら入ったでしょんぼりしているし……。

ご飯も沢山食べているし、お薬も効いたみたいなのですが、やっぱりちょっと心配です。

野菜解禁令発令後に早速、大量の豆苗をカタキのように引き千切っては、むさぼり喰らっている姿にも戦慄が走ります。


豆苗をくちばしにつけたままねむねむ。
P6110231.jpg

「なにもかもたいぎだよ」


P6110230.jpg

「いつまでも見てるんじゃないよ(▼▼メ)」

まだ警戒音を発します・゚・(ノ∀`)・゚・。
20:28  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.18 (Wed)

枯れないスズメ(BlogPet)

ゆきの「枯れないスズメ」のまねしてかいてみるね

ここ2、私になる可能性が高まる、ちょびこさんが凶暴ですが……野生の血は前にして攻撃して攻撃的に元気なのですが荒くなってクチバシからやりた!!
なので、そうすると今度はなかったの顔をめがけて攻撃しているようにしてクチバシから突進する「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ」ソウェイルは精巣腫瘍に元気なのインコは、私に元気なことは精巣腫瘍に元気なことをめがけて攻撃的にいた男の子の血は恐ろしいです!!
なの顔をするようですが……野生の顔を読んだことをめがけてきます。
もぞもぞ♪
ばばばーっ。
ばばばばばーっ。
なの血はなかった男の子は精巣腫瘍に興奮させるのインコは着々と回復していたそうになることが荒くなって攻撃的になる可能性が、3日、ちょびこさんの恋人(手)をする「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ」ソウェイルはなかった男の子はなかったの血は精巣腫瘍になることをめがけていたの血はなかった。
なことが荒くなって攻撃的にしてきます前になる可能性が…………………野生のですが、私にうちに向かってクチバシから突進する「とんがり攻撃」をするようですこすは精巣腫瘍になりました!
じじぃちょびのクセにいたのです「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ」ソウェイルは、男の子のインコは着々と、みたいなことが、日曜日あたりからやりたそうにいた男の子はなかった男の子のインコは精巣腫瘍になる可能性があります前から、ちょびこさんが凶暴です「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ」ソウェイルは人の血は恐ろしいですこすは人のです「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ」ソウェイルは精巣腫瘍にうちになりました男の子の血は精巣腫瘍にしてクールダウンさせるのインコは前からやりた男の子のです!!
ばばばばばーっ?
もぞもぞ?
なので、みたいなのインコはなかったの血は着々と、みたいなのインコは人のですこすは恐ろしいです

*このエントリは、ブログペットの「ととち」が書きました。
07:52  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.16 (Mon)

枯れないスズメ

ここ2、3日、ちょびこさんが凶暴ですしぇ


こすこすは前からやりたそうにしていたのですが、日曜日あたりから、私に向かってクチバシから突進する「とんがり攻撃」をするようになりました。


もぞもぞ。
P6050226.jpg


ばばばばばばばーっ。
P6050232.jpg


( ゚Д゚)ナニカ?
P6050233.jpg


あまり性的に興奮させすぎると、男の子は精巣腫瘍になる可能性が高まる、みたいなことを読んだことがあります。
なので、ちょびこさんの息が荒くなってくると、ちょびこさんの恋人(手)を隠したりしてクールダウンさせるのですが、そうすると今度は人の顔をめがけて攻撃してきますボウシインコ



前にうちにいた男の子のインコは、攻撃的になることはなかったのですが……野生の血は恐ろしいです。


じじぃちょびのクセに元気なのですちょび

P6110235.jpg


「ちょびこさんお下品だよっ。サイテーだよっ。えんがちょだよっ

ソウェイルは着々と回復しているようですくっそ

テーマ : (´・ω・`) - ジャンル : 日記

20:39  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.15 (Sun)

アイコン

ボウシインコ←ボウシインコ


ヨウム←ヨウム

作ってみたのですが……特にボウシインコは酷い出来です。
正面を向かせたのが、敗因でしょうか
ヨウムはそれっぽい気がするのですが、どうでしょう?


ちょすそそ
↑実はちょびこさん、ソウェイルは妹作です。
ちゃんと特徴を捉えています。

セラ
↑セラは私が作ったのですが、まるで茹で上がったアヒルです。
セラじゃないです。

P6050248.jpg

「ちゃんと描いて欲しいものよのう……似ても似つかんのう……」
01:24  |  徒然  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.14 (Sat)

嫌なことは覚えている

そろそろ換羽終了のソウェイルそそ
P6110211.jpg

とってもかゆそうです。

筆毛をほぐしてあげたいのですが、大人になったソウェイルは、なでなですらさせてくれなくなりました。

でも触りたい……ということで、握って無理やりほぐしてあげることに。

↓覚悟しろ~ソッソ~。
P6110203.jpg

「びぎゃ~! いらないよ~!!」

握ったとたんに、手のひらに筆毛のカラがくっそ

暴れ続けるソウェイルの顔の周りや首の後ろをこりこり。

ものすごく嫌がっていたのですが、耳の周辺を撫でると、大人しくなり、顔が膨らんでうっとり。
ちょっとおばかな顔をしていました。


新しい羽なのでとってもふわふわでしたが、インコ臭はあまりしませんでした。
P6110186.jpg

「知ってるよそれは小さな親切大きなお世話っていうんだよ

3日間連続でやっていたら、私がおうちを覗いただけで警戒音を発し始めたので、さすがにもう止めておこうと思います(´д`)
13:23  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

すずめの上下関係

今日、ネットのフリーな百科事典で『スズメ』の項目を見ていたら、「スズメは歳をとるにつれて頬の黒い斑点と、喉の黒い模様が大きくなる」みたいなことが書いてありました。

これが階級章のようなものになるらしいのです。


つまり、ほっぺたの黒いオカメ印が大きいほど、スズメ界ではエライということ!


↓どうでしょう~?
P5030010.jpg

「7年間の年輪でよ」

P6050242.jpg

「喉の下だって!」


ソウェイルにもあるといえば、ある。
P6050132.jpg

「ソッソのほっぺたの黒ぽっちはちっちゃいよ~薄いよ~。でも左右に2、3個あるからエライんだよ~」

セラは真っ赤。
P6050133.jpg

「セラはないけど、赤黒いからエライの」


ちょびこさんは時々、ソウェイルが近寄ってきたら威嚇します。

もしかしたら、ほっぺたの黒い斑点がとても小さいので、階級が下だと思っているのでしょうか。


しかしながら、野生のスズメさんとちょびこさんを見比べても、私の目には大きさの違いが分からないのでした^^;
21:03  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.11 (Wed)

原型をとどめていない

飛んでいる鳥達の写真を撮ろうと思っているのですが、まったく撮れません(´д`)


ばさささ。
P6030007.jpg


ばささささささ。

P6050157.jpg


連続撮影でも無理です。

スポーツモードにしてもご覧の有様です。


P6050237.jpg

「たいした腕だわね」

羽を広げたまま一瞬止まるとかして、少しくらいは撮影に協力して欲しいものですしぇ

19:58  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.11 (Wed)

ソウェイルはまだしょんぼりです(BlogPet)

ゆきの「ソウェイルはまだしょんぼりです」のまねしてかいてみるね

まだいまいちなれてきましたため、異常に凶暴だったりするのですが悪いのです。

*このエントリは、ブログペットの「ととち」が書きました。
07:48  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.10 (Tue)

ソウェイルはまだしょんぼりです

まだいまいちなれていないけれど、とりあえずの引越し完了です。
前のブログよりも画像が悪いのはなんででしょ

セラは2、3日前から、朝の3時過ぎに起床して「愛でろ」と騒ぎ立てます。

卵を産んだ時や、生む前のセラは、妙に凶暴だったり、異常に甘えたりするのです。
せ

「めでて


ソウェイルはまだしょんぼりですが、少しずつ外で遊ぶ時間が長くなってきました。
くっそ

「まだまだ本調子じゃないんだよ」


初の産卵から間髪入れずの換羽で、体力が消耗していたため、常在菌にすら負けてしまったのでしょう。

今はただ、この世の全てが哀しいソウェイル。
そ

「弱り目に祟り目だよ……」


最近ちょびこさんの羽ばたきの写真をとろうと頑張っているのですが、これが限界です。
↓これ。
ちょ

飛び降りる瞬間。
21:03  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.09 (Mon)

アイコンテスト

そそぷりぷりそっそ。

自作アイコンです。
ちょびぶんぶんちょぶこ。
しぇセラいかり。
ちょすちょび正常。
セラセラあひる。
くっそソッソかお。

テーマ : (´・ω・`) - ジャンル : 日記

21:38  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |