FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2008年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'06.24 (Tue)

奇態

ローリーやロリキートであるヒインコは、動きが怪しいとか、嫌なことをされてもすぐ忘れるとか、ピエロのような性格だ、などとよく言われていますしぇ

とっても脳みそがツルツルしてそうなイメージです。


でも、セラはショップで劣悪な環境にいたので、うちに来た時はとっても暗く、私の手の中に顔をうずめて、何時間もじっとしているくらいジメジメした仔でした。


そのうえ、ショップからのお迎え当日の健康診断で、腫瘤があることが発覚。

その際に保定したときも、嫌がる鳴き声の「ニギョー二ギョー」と、か細いこと。

暴れながら噛み付く強さも、全く痛くはなく、むしろちょびこさんよりも弱かったので、「中型のインコの力なんてたいしたことないな」と思っていました。

家でも一言も鳴かないし、振る舞いもいたって物静かで根暗な感じなので、ヒインコは全くもっておっとなしい鳥さんなのかと思いました。


でも、今では↓こうです。



おもちゃで遊んでいる時も、こんなテンションです。

ものすごく楽しいみたいです。

 
最近では嫌なことがあったら「ぎゃあ!!」と凶悪な声も出すようになりました。
本気で噛まれたら、ちゃんと血もでました。


うちに来た時は、栄養が足りてなかったので、力も声も出なかっただけみたいです。


……たとえ脳みそがツルツルしていても、元気なら何でも良いと思う今日この頃です。
20:47  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |