FC2ブログ

All archives    Admin

2009'04.19 (Sun)

アレクサンドロスⅢ世大王

三つ子の魂百まで、という言葉が既に頭から離れません。

早すぎなのは重々承知です。
この子は鳥年齢に換算しても、まだ3歳にも達していないだろうが、と。


しかし。
P4190103.jpg
「ふんふん

P4190105.jpg
「ごはん

P4190106.jpg
「ごはんちょーだい


このくらい羽が生えそろっていながら、お腹がすいて激しく、それはもう激しくビジャービジャー鳴くのは、大王が初めてです。

人の顔を見るとそんなにお腹がすいていなくてもビジャービジャー鳴きます。
もう少し寝てなさいと言っても、じっとこちらを見ています。

もう結構な速さで走りますぞ~
羽ばたきの練習もしていますぞ~
腹が減ったら箱の縁によじ登って、仁王立ちでご飯を催促しますぞ~


あまり湿ったご飯をやり続けてもいけないので、徐々に慣れさせるために、足元に粟玉を撒いておいても下を見ません。
常に人の顔を見ています。

手からあげたら少しだけご飯と認識してましたが、ちょっとというか、非常に甘ったれです。
これは確実に父であるちゃぱさんの血を引いています。



このべたべたはもう幼少期の育て方如何よりも、ちゃぱさんのマターリユクーリな遺伝子に刻み込まれているようです。


弱肉強食の我が家にとって大王は、オーストラリアで独自進化を遂げたみたいな子です。


でも我が家は外来種にあふれているという……。


P4190107.jpg

「ごはん

P4190108.jpg
「そこそこ

今まで1人餌にするのに苦労した子はいないのですが、この子に関しては自信がありません。


テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:32  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2009'04.19 (Sun)

ベルカナ6畳、大王8畳

面白いの見つけた。

コピー ~ a


セラの忍法練習室が当てはまりすぎてて泣けた。

あと、ベルカナの献血ルームって……。

私とソウェイルは同じ寝室なのね。


ttp://genzu.net/heimen/
01:30  |  徒然  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |