FC2ブログ

All archives    Admin

2010'10.04 (Mon)

林檎、赤いですか。良く見ると、そう赤くもないではないですか。

鳥のお医者さんの中でもひときわ有名な、S先生。
某鳥医者漫画でも有名ですね。
皆さんの絶賛振りが素晴らしいです。


実は私、ではないですが、セラ、ですが、S先生に見てもらったことがあります。
関東に住んでいた頃のお話です。

P8210053.jpg
「見てもらいました」

丁寧に見てもらいました。

でも結論から言うと、私はみなさんが絶賛するほど両手放しですんばらしい~!とは思いませんでした。

悪い先生と言っているわけではありません。
合う、合わないのはなしです。

素晴らしい先生だとは思います。
鳥に関して一生懸命で、鳥に対しての愛もありました。

んがしかし、私には合いませんでした)`ν°)・;'.、


P8260066.jpg
「勘違いしないでね」

言っておきますが、ダメな医者だと思っているわけじゃないです。
すごく一生懸命で、鳥に対して真摯な先生でした。
漫画本で言われているみたいに厳しい感じはしましたが、それは鳥を愛しているからこそ。分かります。



でもね、納得できないことがあるのです。

私ね、セラが出血したから連れて行ったのですよ。

そしたらS先生ね「あなたヒインコのこと何にも知らないくせに、ただ見た目が綺麗だからって買ったんでしょ
って言い切られたんです。

文にするほど疑問形ではなく。
口であらわすとですね、語尾に!でした。?でも!?でもなく。

どれだけ素晴らしい診察をしようとね、信用とは別に、そういう言い方をする人を信頼することはできません。

てめえ、よく見てみろ。
セラは綺麗なヒインコなんかじゃねえ。
ボロクソだろうが。

って思いましたね。
ええ。


その時ショップから引き取ったばかりのセラは、ご飯をネクターに変えても、見た目すぐに「綺麗」になるわけがなく、
羽色もくすんでるし、羽もばっさばさでボロクソでした。
くちばしの根元の地肌が見えている部分にもぽつぽつとしたできものがありました。
で、羽にしゅりゅうもあって、見た目ボロクソで。

断翼してでも生きてさえくれれば、と思っていましたが、レントゲンの結果手術もできなくて。


それは先生のせいではありませんが、とどめのひとこと。

「顔にもボツボツもあるでしょ。気づいてる?しゅりゅうも良いものじゃないと思うよ」って言われました。

気づいてるっつーの。



あれから4年。
セラはまだ生きています。
定期的に健康診断を別の先生に診てもらっていますが、先生も「なんだったんだろうね」ってかんじにしゅりゅうも大きくなっていません。


しゅりゅうね、良いものだったと思うよ。

診断がどうのとかそういうのは置いておいて、言い切られたことに腹が立ちました。
あの時はあきれてポカーンとしてたけど。

先生には鳥の知識ではかなわないかもしれないけれど、セラに関しては私のことが知識があるわい。

何度でも言う。
セラは綺麗なんかじゃなかったぞ。
セラはボロクソだった。
いい加減なことをいうんじゃねぇ。

いいか、セラはボロ雑巾のようだった。
綺麗なんかでは決してなかった。


誰もがマンセーって気持ち悪いから、私はあえて言っておきます。


P8210062.jpg
「・・・素直に喜べない」

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:18  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |