FC2ブログ

All archives    Admin

2010'12.28 (Tue)

熱のせいで聞こえる幻聴

PC140054.jpg
「そっそちゃん」
「あ、大王ちゃん」
「使用人は今日もダメらしいわよ。昨日なんて熱のせいで体が痛くて寝れなかったらしいわ」
「あ~。夜中布団の中でがさごそ動いてうるさかったもんね~」

PC140057.jpg
「いい迷惑だったよ」


PC140062.jpg
「というわけで、今日もこんな感じですみません」



体調の優れない私に優しくしてくれたのは、ちょびこさんとべこだけでした。


静かに顔をのぞきこんでくるのです。


昔我が家にいた子もそうでしたが、こういう時って男の子の方が優しいような。


↓使用人の様子が普段と違うなんて、まーったく思っていないだろう、トリス
PB140064.jpg
「え? 体調わるかったの?」


横になっていた使用人がトイレに立ち上がったと同時に、いつも通りまとわり付いて来て、服の中にもぐりこんだりピヨピヨ愛想ふりまいたりしておりましたとさ。


夜眠れなかった分、昼間に眠くなったので、団子ズをケージに入れて一眠りしようとすると「入れるの早い」とでも言うようにケージ内で暴れるし。


インコもある程度大人にならないと、人間の気持ちを分かってもらえないのだと実感しました。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

23:45  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |