All archives    Admin

2011'10.31 (Mon)

かぼちゃ祭りでしょう

IMG_5114.jpg
「ハロウィーン?」


IMG_5232.jpg
「かぼちゃ?」
「かぼちゃを食べるのかしら」
「かぼちゃかぼちゃ」

IMG_5234.jpg
「あ、りょくはグリーンサンドがいい」
「まぁ~」

IMG_4989.jpg
「かぼちゃ」

IMG_4990.jpg
「かぼちゃ~」

結局ハロウィーンがなんの祭りなのか良く分からない鳥と使用人です。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

19:51  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.30 (Sun)

セラとちょびこさんのハロウィン

セキセイ族じゃない、おふたりバージョン。
ハロウィン2り

ふたりだけだと寂しいので、サンバガラスコウモリに手伝ってもらいました。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

02:23  |  鳥絵  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.28 (Fri)

ハロウィン

私がまだ幼少のころ
ハロウィンなんて外国の行事だった

小学校に入っても
ハロウィンとろうそくもらい(北海道とか東北地方の行事らしい)の違いが
わからなかった

ちなみに

どちらもやったことはない

ハロウィン

昨日になってようやく
『テクスチャ』を使う、という技術に気がつきました。

ごまかせられる
テクスチャを使えば
絵が下手なのをごまかせられる!


これを知っていたら
同人誌の表紙はあんなださい
町の広報みたいなことにはならなかったものを

セラとちょびこさんがいないのは
入らなかったからです Σ(゜θ゜)

ふたりだけのバージョンも描きたいなぁ。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

22:16  |  鳥絵  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.27 (Thu)

ベコは高みの見物です

ズーは臆病なので、あまりひとりで私のところに遊びに来てくれません。

それでも、最近ようやく来てくれるようになりました。

しかし、ズーが肩に乗ったときにほとんど確認せずに「あ、とりゅしゅか」と思って指を出すと、驚いて逃げていきます。
臆病すぎます。


とりしゅが乗ると、意外とあっさり来てくれるズー。
IMG_5072.jpg
「だがしかし、ズーは今指に乗る気分じゃない!」
「早く来て」

IMG_5073.jpg
「んじゃ、片足だけ」
「早くして」

IMG_5074.jpg
「怒るよ」
「はいすいません」


そこそこ良い飛行写真がとれました。
IMG_5076.jpg

そのころのりょく。
IMG_5077.jpg
協力する気、まるでなし。

ぶれていますが。
IMG_5078.jpg


これは酷い。
IMG_5080.jpg


そのころのりょく。
IMG_5081.jpg
わが道を行く。


眺める二人。
IMG_5083.jpg
へるめしゅ、デブだなあ。
あんなに人に齧りついて運動しているのに。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:36  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.25 (Tue)

たんとおたべ

ちょっと前までただのハゲじじぃとなりさがっていたちょびこさん。
IMG_4782.jpg
「でよ~ん」

今ではすっかりセラのご飯を狙うまでになりました。
今はまだ筆毛がちらほらで、かゆそう。
完全復活まであとちょっとです。
IMG_4997.jpg
「セラさんちのローリーナゲットはうまい。ネクターもうまい」
「嫌な視線を感じる……」

今日は私の制止も聞かずにセラの家に入り込み、互いにクチバシをカツーンとやっていました。
フィンチ族は歳をとってもセキセイ族より飛翔スピード速いです。


そしてなんで、この子はこんなに強気なんだろう。
長老だからか。
おまえの家のご飯は俺のもの、なのか。

セキセイ族にはよくご飯奪われてるけど。


IMG_4830.jpg
「りょくんちのなんかこのもさもさうめー」
「むか~。りょくの家に無断侵入して~」

さっきまでオーツを食べていたのですが、とりしゅが粟穂を食べ始めると気になるのか、そちらに移動。

IMG_4836.jpg
「ご飯入れにはいってるのよりうめー」
「負けじと食べる」

同じところから買っているものなのに、やはり穂のままの方が人気が高いです。

IMG_4839.jpg
「うままままま」
「こっちがわこのベルがあって食べにくい

遊んでもいないのですが、りょくちゃんのケージ、もとはソッソが住んでいたケージなので、おもちゃは形見のおもちゃになるのです。
りょくちゃんには悪いがはずせません; 
すまん、りょく。
たまに侵入した大王ちゃんが、キマグレにベルを帽子にしているし。

IMG_4840.jpg
「場所変わって」
「あ、はい」

りょくちゃん、意外と気が強いです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:36  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.24 (Mon)

あきらめたら負け

IMG_5064.jpg
「使用人はねー、まだ飛行写真諦めてないんだってー」
「しつこっ」

IMG_5062.jpg
「でもりょくはサービス精神が旺盛だから、飛んであげるの」
「うおー。さすがりょく。でももっと近くで飛べってぶつぶつ言ってるよ」

できれば、あっちに飛ぶのではなく、こっちに向かってきて欲しいのです。

IMG_5063.jpg
「ウヒョー。ズーも」
「うおー。だからそっちじゃなくてこっちに」

IMG_5066.jpg
でもつられて飛ぶとりしゅ。

IMG_5067.jpg
もいっちょりょく。

IMG_5070.jpg
めずらしくへるめしゅ。

しかし、誰一人として、こちらに飛んでくるような、可愛らしい写真を撮らせてはくれないのでした。
しかもぶれてる。

大王ちゃんは~?
IMG_5079.jpg

「ワテクシはサービスしないの」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:09  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.23 (Sun)

ベコは一発ネタが多い

お気に入りの鏡を覗き込むベコ。

IMG_5057.jpg
「ウワー……きたねえ面した鳥ダァ~……」

IMG_5058.jpg
「えっ、これベコかっ」


トウミョウ食べたすぐ後ではありません。

かなり後です。

数時間はこの面のまま……。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

19:56  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.22 (Sat)

飛べ、飛べ飛べ、ズッチャマン

IMG_4968.jpg
手前トリス、奥がズーです。
二羽の飛行写真を撮ろうとの目論みです。

使用人は『飛ぶインコ写真』の撮影を諦めてはいません。
IMG_4980.jpg
「よいよい」

IMG_4975.jpg
「ちょちょいちょい」
IMG_4971.jpg
「おりゃあ」
「たりゃあ」


たまにけんかする。
IMG_4974.jpg
「あっちいけ」
「そっちいけ」

IMG_4977.jpg
「背中に乗るなッ」
「避けるなッ」

空中で羽を叩き合わせて(人間で言うとこの殴り合いに見える……)乱舞する2たまと3たま。

IMG_4979.jpg
「とりしゅちゃんとズーちゃんこわ~い」

威嚇はするけど、空中で羽を叩き合わせながら戦えないりょくちゃんは、S席観戦です。


IMG_4973.jpg
うしろうしろ~。

IMG_4978.jpg
立派な股。

IMG_4982.jpg
「ぼくたち」
「なかよし」

場所の取り合いさえなければ仲がよい2たまと3たま。
IMG_4986.jpg
「まったり」

IMG_4985.jpg
「疲れた~」


IMG_4987.jpg
「元気良いわね」
「おなかすいた」
「かゆい」


か弱いべこは、もちろん宇宙船地球号ではらはらしながら観戦していました。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

19:29  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.20 (Thu)

心配べこ

部屋の汚さは各自モザイク処理をお願いします。
IMG_4945.jpg
「ここにぼくの巣をつくるの」
「はらはら」

べこはカーテンでも服でも、もぐることをしないので、ちょっとはらはらしながら見ているようです。
もぐるのは女の子の習性みたいものなのかな~。

IMG_4946.jpg
「たま2よ~。そんなとこ入って大丈夫か~、はらはら」

IMG_4950.jpg
「ぼくはここに秘密基地をつくる!」

カーテンのひだは競争率が高いので、ここに決めたようです。
まあ、ここでとりしゅがもそもそしていると、やがては女の子がみんな集まってくるんですけれど。

毎日のように秘密基地を開拓。
IMG_4963.jpg
「ふむふむ」

IMG_4966.jpg
「暖かいしなかなか魅力的な物件」

とうとう、袖から入り込んでわきの下を通過して、襟から出るようになりました。

前にいた女の子セキセイは、服の中でじっとしているのが好きな子でしたが(動いたら腹齧られた)、とりしゅはそうではないようです。


しかし、
とりしゅは噛む力が弱いので安心ですが、大王ちゃんまでまた入りたいと言い出したらことです。

大王ちゃん……襟から入り込んで、速攻で乳首齧るんですよね。

憎しみを覚えるほどに激しく痛い。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

19:53  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.19 (Wed)

がんばるりょっく

IMG_4846.jpg
「ここりょくの秘密基地だから」

IMG_4847.jpg
「あんまりじろじろ見ないでね」

IMG_4848.jpg
「うんとこどっこいしょ」

IMG_4849.jpg
「うんとこどっこいしょ」

IMG_4850.jpg

おーう! りょくちゃんが消えたー。

IMG_4851.jpg
「いるよー」

巣というよりも、みんなもぐって遊んでいるから、りょくちゃんもただ遊んでいるっぽいです。

だんだんもぐりこみに慣れてきたりょくちゃん。
そろそろ使用人の服の中にもぐりこんでくれないかな~。

袖の中を覗いたりはしているのですが、中に入るにはまだまだ警戒されています。

IMG_4859.jpg
寝るときはやはりここでふたりまったり。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:55  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.17 (Mon)

べこだま

や、ややっ……!

これは……。
ソッソとベコ、それに……使用人(゜θ、゜)
16659415.jpg
作ったのはもちろん私ではないです。
私には作れません。


私が羊毛フェルトに手を出すと
わたごみ
こうなります。

まさに毛玉です。


これは雪玉
IMG_4957.jpg
「ではなくベコです」

おツメぱっちんぱっちんです。

IMG_4958.jpg
「あ~ん、ぱっちん」

ベコは暴れるけどたかが知れてて、そのうえ齧りません。
齧られても痛くありません。
にぎったこともすぐ忘れてくれます。

いいこいいこかわいいかわいいふこふこにおいふんふん。
IMG_4959.jpg
「べっこ~……」

なので、みんなよりも余計ににぎにぎしてふこふこ。

やはり見に来たズー。
IMG_4960.jpg
「ぱぱ……」

サンバガラスは野生児なので、ツメが短いのです。
なので、ぱっちんは見送り。
安心してね、ズー。


しっかし最近寒いですね~。

私はまだ雪虫を見ていないのですが、結構近くで「見た見た」という人を聞くので、おそらく2週間以内にはここら辺に雪が降るのでしょう。

うひー。

ベコと雪、見分けが付かなくなるな。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:03  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.16 (Sun)

大王ちゃんのツメきり

IMG_4917.jpg
「ほがーーーーー」

あんよの裏丸見えです。

IMG_4918.jpg
「観念したわ」

大王ちゃんはりょくんと違って潔いです。


というか、これが信頼関係ってやつのなのかなぁ。

私はまだまだりょくんと信頼関係を築けてないのかもしれないですね~……。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:17  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.14 (Fri)

筆毛のカラが鼻の穴に入ってもフコフコ

IMG_4818.jpg
「あーっ!」

りょく家でご飯をむさぼるベコ。

我が家には基本的に他人の家のご飯、自分の家のご飯、といった認識がありません。

他人のごはんは俺のもの、俺のごはんは他人のもの、なのです。
IMG_4819.jpg
「許せん」

しかしりょくちゃんは結構独占欲が強いのか、テリトリーの意識が強いのか、他人が自分の家でご飯を食べることをよしとはしません。

といっても、みんななんのそので食べるんですけれども。

しかしベコは気が弱いので追い出されます。
IMG_4820.jpg
「べ、べこっ」


そんな強気なりょくちゃん、おツメを自分で齧る習慣がないのか、結構伸び放題。
それに比べてサンバガラスは基本的に野生児で、おツメの手入れは自分でするため、それほど長くはありません。

ということで、使用人がおツメのお手入れをします。
IMG_4913.jpg
「許せん」

ほていしてぱっつんぱっつんです。
IMG_4914.jpg
「許せん」

ベコと大王も長めなので使用人がします。
とくにベコは心が女子なのかおツメのお手入れを自分でするのに、なんでか綺麗に長いのです。
つめの先が丸くなってて、まさに女子。

IMG_4915.jpg
「許せん」

りょっくに齧られた跡と、りょっくの筆毛のカラが指に……。

IMG_4916.jpg
「許せん」

ふこふこ堪能しました。

同時に大王ちゃんもしましたが、その写真はまた後日。

大王ちゃんとりょっく、後々まで機嫌が悪いのはりょっくでした。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:32  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.13 (Thu)

リア充どもめが

きたよこれ。

はじまったー。
IMG_4854.jpg
「らぶ」
「らぶ」

IMG_4856.jpg
いぐさ相手に頑張るべこを放っておいて、
ふたり、らぶ、らぶ。

IMG_4857.jpg
「なに」
「見ないでよぅ」

へるめそではありません。
大王ちゃんはお顔換羽でぽっちをどこかに落としてしまいました。

IMG_4860.jpg
「んふー」
「ねむねむ」


我が家一のリア充です。
IMG_4861.jpg
なんて動きのない写真の羅列。

この動きのないただのラブラブ状態をいつまでも眺めている私も私ですね。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:18  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.11 (Tue)

多分卵だけ産んで使用人に温めてもらおうという魂胆

IMG_4768.jpg
「とりーしゅでしゅ。毛羽立った使用人のボロ家着から失礼しましゅ」

IMG_4769.jpg
「そろそろぱぱもウォーミングアップを始めた(縄で)みたいだから、とりしゅも巣を作ってみようと思う」

IMG_4770.jpg
「使用人の服の中が、温度が一定していて良いと思う」

IMG_4773.jpg
「ワテシは絶対使用人なんかにコビ売らないわ」

生意気なへるめそ、うnこモザイクです。

IMG_4779.jpg
「まぁー。ワテクシはね、換羽でやせてしまった分を取り戻そうといま必死よ。巣は片手間につくってるわ」

やせて適正体重なのですが……。
まあ大王ちゃんはデブではなく筋肉もりもりなので、体重が重くてもそう心配はしていません。


大食いの大王ちゃん、夜にご飯よこせと騒ぐと以前書きましたが、最近騒ぐよりももっと良い方法を覚えたのです。

あえて騒がず、使用人をじっと見て「くぷぷぷ。きゅぷぷぷ」と甘~い声で訴えかけるのです。
IMG_4822.jpg
「ぼやー」

とんでもない女です。
これでは使用人は何粒かでもあげないわけにはいきません。

IMG_4784.jpg
「ちょろいわ」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:32  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.10 (Mon)

秘密基地

もさもさインコたちの見つめる先。
IMG_4510.jpg
「じー」

りょくちゃんがカーテン巣作りにいそしんでいました。
IMG_4764.jpg
「あんまり見ないでよぅ」

IMG_4765.jpg
「りょくは」

IMG_4775.jpg
「ここに秘密基地を作る!」

IMG_4776.jpg
「秘密になってないけど」

IMG_4777.jpg
「気になる」
「一緒に作る?」

換羽になるとどうしてか秘密基地を作ろうと頑張り出すうちの子たち。
ちなみにりょくちゃん、落ち武者になりかけています。

主な秘密基地場所。
大王ちゃん→左のカーテン
りょく→右のカーテン
へるめそ→特になし
とりしゅ→使用人の懐
ズー→特になし

1たまと3たまのボケっぷりったらない……。
おそらくこの子達は卵も産まずにババァになるのでしょう。

ベコはまた今日、縄でなんかうごうごやっていました。
ベコの心も麻縄のごとく乱れておるよ。

でもフィニッシュには至らなかったらしい。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:27  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.08 (Sat)

上と下

発情期でもないのに(むしろ換羽でしっぽ短い)大王ちゃんがカーテンの上でせっせと巣作りをしています。
IMG_4551.jpg
「せっせっ」

忙しそうです。
IMG_4549.jpg
「見てんじゃないわよ」


発情期なんてとっくにすぎさったセラが通りますよ。
IMG_4557.jpg
「いえーい」

ご機嫌そうですが、こうやって静止するときは多分そんなに機嫌が良くない時。

こっちの方がご機嫌。
IMG_4558.jpg
ピンクの何かと一緒に撮影。

IMG_4559.jpg
ピンクの方が目立っているからか、むくれるセラ。

からかったらまたひっくり返って静止。
IMG_4561.jpg
後ろでピンクの何かが見ている。

IMG_4562.jpg
「セラはおなかなでなでよりも頭なでなでが好き」

といいつつも、セラはとりあえず人間の皮膚にくっついていれば安心するようです。
遊ぶというよりも、くっつくというかなんというか、磁石……。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:51  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.07 (Fri)

車は動けばいいものなので。

鳥車。
deko.jpg
勇気ないのでまだ後ろ。

次はフロントに薔薇を咥えたインコを描きたい。
あの、むらかみはるきのかぜのうたをきけにあるばらをくわえてげびたわらいをうかべるうしみたいかんじに。

私の車は介護車なので、助手席がガンダムみたいにぐるって横向くよ。
うん、ガンダムに助手席はないけどね。

IMG_4500_20111007210703.jpg
「りょっくでーす」


IMG_4501.jpg
「むふ」

IMG_4502.jpg
「むふふ」

IMG_4503.jpg
「大王ちゃんが目を瞑っている隙に」


IMG_4504.jpg
「むふふふ」

IMG_4505.jpg
「むふふふふ」

IMG_4506.jpg
「じ~~~」
大王ちゃんが目を瞑っている隙ににじり寄るりょっく。
まるでだるまさんが転んだです。

最近は二羽してカーテンのひだに御執心です。
それぞれ別の場所でというのが気になるところ。


本日のちょび。
IMG_4565.jpg
かっぱはげ。

IMG_4571.jpg
じじいだからか。
なぜ後頭部がはげるのか……。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:18  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.05 (Wed)

換羽のときこそ水浴びか

換羽のときこそトウミョウ浴び。
ここぞとばかりに筆毛のカラ(フケ?)を洗い落とします。
IMG_4360.jpg
「風呂だ~」
「ズーも」

IMG_4363.jpg
「ずぼずぼ」
「べこたま3が水面にいる鴨みたいになってる」

おおはしゃぎです。

IMG_4364.jpg
「ワテクシもひとっぷろ浴びたいわ」


IMG_4368.jpg
「だがしかし、先客がいるのね」

大王ちゃんはひとりゆっくりとトウミョウ風呂を堪能したいらしいのですが、使用人は水滴がなくならないうちにとっとと入れと急かします。
大王ちゃんにとってはいい迷惑です。
IMG_4372.jpg
「入るわよー」

IMG_4370.jpg
「あ、まま」

風呂は争奪戦です。
早い遅いありません。
強いものが弱いものを蹴落として、風呂に入るのです。
IMG_4373.jpg
「もっとはっぱをこっちに」」

IMG_4374.jpg
使用人の腕をうまく踏み台にして、セキセイたちはかわるがわる風呂を浴びます。というか風呂を奪ってバトルをします。

風呂になると意外と大王ちゃんは弱い。

現在の風呂占領率は
へるめそ>りょく>大王>とりしゅ>ズー>べこ かなぁ。
結構入れ替わりますが。
でもベコ>りょく
だったりして、なかなか複雑です。

IMG_4495.jpg
「すっきり」

ほとんど食べてもいないのに、セキセイたちの風呂のせいでトウミョウは数分でボロボロになります……。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:13  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.03 (Mon)

ローリーのペレットはうまい

IMG_4472.jpg
「こんにちは」

としているわけではなく、ズーちょびこさんにちょっかいをかけているだけです。

しかしここはセラのおうち。
ちょびこさんはセラのペレットを狙っているのです。

IMG_4474.jpg
ちょびこさんがセラのご飯と化しています。

音を聞きつけた主が帰って来ました。
IMG_4477.jpg
「む~」
「食われるところだったでよ」



本日の尻

IMG_4492.jpg

IMG_4493.jpg
「む~穴丸見え危機一髪だったよ」

きゅっとしまってスリムなりょく尻です。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:40  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.02 (Sun)

しり

IMG_4463.jpg
「ほーほほほ」

肩にいた大王ちゃんが楽しげだったので激写したら、尻だった。

IMG_4465.jpg
「尻撮ってるんじゃないわよ」


最近尻ばかり撮っている気がする。


換羽でちょっとスリムになった大王ちゃんです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:20  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.02 (Sun)

イラスト最後

だんだんと絵が雑になってきているのが自分で分かる。

セラ。
セラ
デレセラ。
セラでれ
セラは触られるのが好きなので、頭とかほっぺとかによくチューってします。

以前、放鳥時にちょっと高めの止まり木に止まっていたセラにチューをしたところ、

うは~ん、って顔をしたかと思ったら、足の力が緩んだのかそのまま地面に落下しました。


うお~ん。


ちょびこさん。
でよ
スズメの難しさったらない。
ほっぺとかあごの黒をそのまま絵にしたら、なんか可愛くないな~。

フィンチ族は難しいです。


そっそ。
そよ
なんかスリムになった。


これで全員ですね~。

もう鳥の骨格とか無視していますよ。
思いっきり描きやすさ見易さ重視の漫画絵です。

フィンチ族を正面から見たときの形をうまく描ける様になりたい。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

00:07  |  鳥絵  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |