All archives    Admin

05月≪ 2013年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'06.30 (Sun)

ズー

本名、メギストス。
もう誰も覚えていない。

トリスとよく見間違えられる。
使用人でもよく間違える。
夕闇の中だとほぼ見わけがつかない。

ずー
「ぼくです、サンバガラスの可愛い方です」

サンバガラスの三番目。
体も態度も一番小さいが、なんかどっか変。

ほぼ無害。
ちょびこさんが大好きで、ちょびこさんからも可愛がられている、というか、人間の目から見て分かるほどえこ贔屓されている。


横。ず―横

IMG_6010_20130630210338.jpg
「ちょびこさんとヘルメソちゃんの喧嘩を見守るぼく」

IMG_6011_20130630210340.jpg
「ちょびこさんに守られている気分なぼく」

IMG_5876.jpg
「ちょびこさんのシルバニアハウスの番兵をしているぼく」

IMG_5872_20130630210333.jpg
「トリシュちゃんじゃないです」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:11  |  登場鳥物紹介  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.28 (Fri)

トリス

トリス子。
サンバガラスの2番目。
惚れっぽくて気が多い。
ヘルメソと恋人同士の時期でも、平気でベコを誘惑する。

ヘルメソがお相手の場合、だいたい背中に乗っているところを見ると、男の役割らしい。
ままもスキ。
気が乗れば、りょくにもズーにもちょっかいをかける。

とりす
「ふっ」

横。
とりす横
発情期、パパ相手によくこうなる。

IMG_5971_20130628215307.jpg
「使用人と遊ぶぼく」

IMG_5972_20130628215309.jpg
「ズーと喧嘩したぼく」

IMG_5962.jpg
「使用人の袖物件を下見するぼく」

IMG_5952.jpg
「カッコいいぼく」

トリス、ただいま絶賛発情中です。

それで、先日卵詰まりっぽいことになり、ふんこもふんばっても出てない様子だし、慌てて病院に連絡しました。
いきむ様子はないのですが、握って腹部を確認すると、皮膚越しにもう卵が触れるというか、つまめる。

セキセイインコは排卵から24時間くらいで卵が出てくるのが通常のようです。

しかし、既に午後3時過ぎで病院は5時まで。
ここから病院までは高速道路使っておよそ2時間。
しかも次の日は病院休み。

青くなる使用人。

それでも北海道特有の高速道路ならぬ光速道路で病院に行こうと思って予約し、トリスをひっつかんでキャリーにぶっこんで、用意完了したところ、驚いたのか、ふnこがでました。

とりあえず一安心。

菜っ葉ばっかり食べているけど、元気はあるので、ちょっと様子を見てみますということで、病院をキャンセル。
でも、病院休み明けに一応予約。

卵詰まりにはとにかく30度くらいで保温!

しかし、徐々にふnこも黒いタール状とまではいきませんが、粘性を帯びてきました。
死にかける使用人。

そして、夜になっていきむ声が。
でも、卵を出すというよりも、ふnこを出す際にいきんでいるっぽい。
判断を間違ったか、やはり即病院に連れていくべきだったかと悶々とする使用人。

そして、いつの間にか寝てしまい、はっと目が覚めたのが、朝の3時58分。
目覚めと同時に聞こえてくるいきむ声。
下腹部ぽっこり、しかもなんか3分の1くらい卵見えとる……。
これは確実に詰まっている……。
一気に眼が覚めました。
しかし、それから数分と経たないうちに、無事産卵。
よかったよかった。

セラや大王は発情期になるとカットルボーンをいつもより多く齧り出します。
でも、トリスはボレー粉もカットルボーンもあまり食べないから余計に心配です。

ボレー粉、カットルボーン、カルシウムブロック、あとマヌとかも常時設置しているのですが、トリスががじがじするのは、だいたい齧り木コーン……。

IMG_5955.jpg
「今は元気」

でも、トリスは卵1つで終わるとは思えないので、まだまだ心配です。

どうすれば発情抑制できるのかなぁ。

すでに数カ月も前にちょび天蓋をとっぱらっていても、その色や形を覚えているのか、今になってもそれがちょっと見えたりでもしたら、一目散に飛んでくるくらい、トリスの巣への執着は凄いです。

はぁ。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

22:27  |  登場鳥物紹介  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.26 (Wed)

ヘルメス

へるめそ
サンバガラスの一番上。


サンバガラスの中で性格は一番大王ちゃんに似ている。
どっしり。
使用人の指に乗ると絶対に指を数回齧る。

発情期のみトリスと恋人になる。発情期が終わると破局する。
へるめそ


へるめそよこ
「粟穂うめえ」

目下ダイエット中。

実写。
IMG_5877.jpg
「ワテシのお気に入りの場所」

IMG_5810.jpg
「ズーから奪い取った場所」

IMG_5911.jpg
「ワテシの就寝スタイル」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:22  |  登場鳥物紹介  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.24 (Mon)

りょく

本名は茶柱緑茶。
御高貴な羽衣セキセイインコ。
緑色のセキセイインコが好き。
白いのは嫌い。
りょく
大きな音がしたり、突然誰かが飛び立ったりすると、びくっ、として2センチほど浮かぶ。
びびり。
でも、うちに来て喧嘩を覚えた。

ちょびこさんにちょっかいをかけては、追いかけまわされている。


横。
りょくよこ
現在のしっぽ。

実写。
IMG_5888.jpg
「羽衣ふわふわだよ」

IMG_5883.jpg
「なかなかおしっぽ生えないなぁ」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:01  |  登場鳥物紹介  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.22 (Sat)

大王

大王。
サンバガラスのママ。
我が家の鳥の中で一番強いどすこいインコ。

我が家のセキセイ全員からアプローチを受けるくらいモテモテ。でも、ベコだけにしか心を許さない。

大王
気が向けば指に乗る。

直接皮膚は齧らないけど、なんでか服ごしに皮膚を噛む。
非常に痛い。


横。
大王横顔

実写。
IMG_5892.jpg
IMG_5890_20130622204854.jpg
「ワテクシの秘密基地よ」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:54  |  登場鳥物紹介  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.21 (Fri)

ベコ

ベコ。

頭でかいインコ。
男の子だけど、我が家で一番可愛い顔をしている。
まっくろおめめがチャームポイント。
大王の尻にしかれている。
女装家疑惑。

べこ

横顔。
べこ横顔
青パンツが魅力的。


実写。
IMG_5576.jpg


IMG_5335_20130621214718.jpg

IMG_5698_20130621214724.jpg
「だいおちゃん大好き」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:48  |  登場鳥物紹介  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.19 (Wed)

セラ

セラ。
ヒインコ。
我が家に来た当初は、陽気と言われるローリーの常識を覆し、相当根暗なローリーだった。
来た当初から羽に障害があるので、飛べない。

我が家で唯一、90%の確率で使用人が呼ぶと来てくれる子。ダッシュで。

鳥が嫌い。
人間の皮膚が好き。(ただし、幼児のことは自分よりも下に見る傾向あり)

セラ

横。
セラ横顔


実写
IMG_5567_20130619212227.jpg
極悪顔してるけど、だいたい機嫌はいい。
IMG_5248.jpg
「あ~?」

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:31  |  登場鳥物紹介  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.18 (Tue)

鳥紹介1 ちょびこ

今更ですが、我が家の鳥紹介。
イラストと合わせて。

懲りずにまた漫画(モフキタ合わせ)を作ろうという布石だとかじゃないとか。

ちょびこ。
ちょびこ
すんずめ。長老。ズーを依怙贔屓。よくりょくの尻を追っかける。


使用人の脳内ではなぜかおねぇ系。

なぜか語尾が「~でよ」。
どうしてこうなったか不明。使用人が知りたい。

横。
デヨス横顔



実写。
IMG_5707_20130618212648.jpg
あんよ自噛で左足がちょっと不自由。
でもそれを感じさせないくらい元気。
片目が白内障なのに、ぴこぴこぽんぽんして、見る者を驚愕させる絶倫すんずめ。

IMG_5907_20130618212652.jpg
じいさんのわりにツヤピカ。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:38  |  登場鳥物紹介  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.16 (Sun)

やわらかあたま

IMG_5734.jpg
「眠いんだな~」
「あ、ぱぱ」

IMG_5739.jpg
「頭でかい。くちばし埋もれてる」
「えっ」

IMG_5735_20130616210805.jpg
「埋もれているだろうか……」

セキセイの埋もれくちばしと、ほっぺたとあごにかけてのまふまふ毛が、使用人の好物です。

すっかり暖かく、というか暑くなって活動的になってきた鳥たち。

暴れすぎて、疲れるのも早いのです。


IMG_5824_20130616210811.jpg
「むふむふふ」

暖かくなってきたので、ここぞとばかりに巣を探し始めるりょく。

しかし、そこは決して立ち入ってはいけない場所……ズー以外は。
IMG_5823_20130616210810.jpg
「そろりそろり」

IMG_5825_20130616210824.jpg
「うがっ」

りょくは一目散に逃げてきました。

この後、りょくは一枚ほど羽を抜かれました。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:16  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.15 (Sat)

むふむふ

IMG_5725.jpg
「むっふむふー」
「りょく、しっぽ生えないね」

IMG_5733_20130615205029.jpg
「1日2日で生えないのっ」
「わかさいもみたい」

最近むふむふなりょく。
春です。
でも、寸詰まっているので、いまいち格好つきません。


IMG_5730.jpg
「実はボクもむふむふ」

みんな春です。

IMG_5742_20130615205031.jpg
「実はワテシもままだけにむふむふ」
「ワテクシはベコちゃんだけにむふむふ」


IMG_5791_20130615205118.jpg
「ベコは大王ちゃんととりしゅにむふむふ」

でも、やっぱり大王ちゃんが一番のようです。

去年まではとりしゅにむふむふだったのに、大人になったな、ベコ。


そして、安定のズー。
IMG_5744_20130615205116.jpg
「がじがじ」

いたずらばっかりで、むふむふよりがじがじ。


IMG_5726_20130615205024.jpg
「さすがのズー」
「永遠に春は来ないね」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:06  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.13 (Thu)

前にズーでもあった。

IMG_5870_20130613203539.jpg
「あ、りょく」
「びくっ」

IMG_5871.jpg
「なんか変ー」
「びくびくっ」

りょくちゃん、寸詰まってます。

IMG_5858.jpg
「りょくのお尻付近を見るなー」

しっぽがずるむけです。
IMG_5860_20130613203537.jpg
「見るなったら見るなー」

寝癖のついたマメルリハとかサザナミインコに見えます。

夜にケージ内で大暴れした時に抜けました。
大王のうちのカットルボーンが落ちた音に驚いたようで。
大王は微動だにしなかったのに、なぜりょくが。
びびりすぎです。

IMG_5859_20130613203535.jpg
「使用人がしっぽをつかんだからっ」

掴んだのではなく、つまんだのです。
ケージの外に出ていたので……。ちょっと摘まんだだけで、まさか抜けるとは……。

すまん、りょく。
でも運命だったのだ。

IMG_5854.jpg
「なんだかお尻がスースーする」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:56  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.11 (Tue)

くちばしを磨ぐ

サンバガラス、大王ががじりぎコーンにがじがじするようになってから、なんだかベコもがじがじするようになりました。
IMG_5753_20130611222200.jpg
「がじがじするのよ」

大王のうちのがじり木を。

ベコの家にはブランコと、鏡を外した木のおもちゃが置いてあるのですが、齧り木コーンは置いていません。

どうやら羨ましかったようです。

IMG_5777.jpg
「ベコのおうちにも欲しい」


サンバガラスはいまだにがじがじするのですが、大王はもうコーンをがじがじしなくなりました。

代わりにがじがじしているのは、


これ。
IMG_5779_20130611222205.jpg


IMG_5850_20130611222210.jpg
「あむあむ」


大王、それ齧るものと違う。

IMG_5849_20130611222207.jpg
「こっちの方が硬くて齧り応えがあるのよ」

齧り木コーンとは比べ物にならない硬さな気がするのですが。

さすが大王です。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

22:30  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.09 (Sun)

それぞれの春

↓の合成写真のもとちょびこさん。
IMG_5714_20130609223425.jpg
「ぶんぶんぴこぴこ」

ただの興奮しているちょびこさんでした。

IMG_5713_20130609223422.jpg
「なんでよなんでよ」

IMG_5707.jpg
「なんか文句あるかでよ」

使用人がカメラを構えたり、視線を合わせたりすると、ぴこぴこと興奮して凶暴になり出すちょび。
悪いすんずめです。

IMG_5704.jpg
「じろじろ見てんじゃねーでよ」


IMG_5717.jpg
「ぶんぶん」
「むふ」

IMG_5715_20130609224004.jpg
「見よ、この腹筋胸筋」
「むふむふ」

IMG_5712.jpg
「むふふ」
「こいつはすぐ背後をとるでよ……」

いつでも仲のいい二人組です。


こちらでは大王争奪戦勃発。

春の陽気に浮かれ気味のとりしゅがベコに喧嘩をふっかけています。
IMG_5720_20130609224009.jpg
「ぱぱじゃま。ぼくはままのところに行きたい」
「大王ちゃんは渡さんっ。えいやっ。このっ」
「なんのっ。このっこのっ」

必死に防衛するベコ。
ぼんやり眺める大王。

IMG_5721.jpg
「ままー」
「ベコちゃん……」

ベコはあっさり負けました。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

22:53  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.08 (Sat)

どかんどかんしてるからか、一羽も野鳥の姿を見なかった。

先日、日本唯一の機甲師団を見に行ってきました。


IMG_5645.jpg
戦車。

自衛官の隊列格好よかった~。

これは戦車……なのか?
戦車と戦闘車とその他なんか色々な車の違いが良く分からない。
大砲ついてると全部戦車に見える素人です。
IMG_5643.jpg
なんだかちょっと怖いな~、という人もいるかもしれませんが、


こうするとあんまり怖くなくなる。
うてー
ちょびこ軍曹「撃てー」
大王上等兵「ラジャー」
ズー二等兵「おなかすいた」

大砲から出るのは粟穂です。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:54  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.06 (Thu)

末長くお幸せに

IMG_5691.jpg
「うおうおうお。ちょびこの別荘に誰かいるでよ」

普段は誰も立ち寄らないちょびこのシルバニアハウス。
別荘というか、今はすっかりちょびこさんの寝室です。
夜はケージではなくここで寝ています。

そんなちょびこさんの寝室で、なにやら物音が……。

IMG_5692.jpg
「ぼくです。サンバガラスの可愛い方です」

ズーがいたずらしていました。

IMG_5694.jpg
「いいおうちだった!」

ズーだけには侵入を許すちょびこさん。
ここまでえこひいきが過ぎると、使用人ですら引いてしまいます。

IMG_5224_20130606233140.jpg
「りょくは入れてくれないくせにー」

ちょくちゃんは侵入ではなく破壊しようとするのが駄目な原因かと。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

23:43  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.05 (Wed)

ちょびこさんには一目で違いが分かる2と3

IMG_5674.jpg
「ちょびこさーん」
「ズーでよー!」

嬉しいのか、ぴこぴこぽんぽんし出すちょびこさん。
春です。

IMG_5676.jpg
「むふむふ。いたずらしに来たよ」
「よすでよ~ズー」

じじに遊んでもらう孫。
IMG_5679.jpg
「むふむふ」
「なんでよ~ん」

IMG_5678.jpg
「しっぽかじかじ」
「こらこら~」

IMG_5680.jpg
「がじがじじ」
「おいこら、本気でいいかげんにするでよ」

ズーには甘いちょびこさん。
しっぽかじったり背中にふこふこしても、その場から離れずに特に怒りもしません。


そうしている間にズーが去り、とりしゅがやってきました。
IMG_5687.jpg
「むふ~、今度はぼくぼく」
「あ~、お前か……」

IMG_5688.jpg
「遊ぼうよ~」
「ふう」

IMG_5689.jpg
「眠たくなってきたでよ」
「ちょびこさんのえこひいき」

ちょびこさんの贔屓は、今に始まったことではないのです。

諦めるしかない。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:13  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.03 (Mon)

ないものは出せない

北海道もようやく春です。
近くの民家の屋根にも雀たちが巣を作り始めました。

春、ということは、我が家の鳥たちもなにやらワキワキとし始める時期。
IMG_5578.jpg
「あなた~ん」
「大王ちゃ~ん」

IMG_5533_20130603213608.jpg
「ご飯ちょうだ~い」
「えっ」

ラブげろは愛を確かめあうには必要不可欠。
あげる方は好きな子にしかあげませんが、受け取る方は好きでもない奴からでも受け取るという、魅惑のゲロです。

IMG_5532.jpg
「はやくっはやくっ」
「うっ、べっ、うぐっ、おもっ。おももっ。ぐもっ」


IMG_5535.jpg
「出てこないわ」
「ラブゲロにも都合があるのです……」

IMG_5526_20130603213602.jpg
「まぁ~。ちっ」
「ベコはラブげろ製造機か……」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:37  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'06.01 (Sat)

大人すんずめの世界

IMG_5616_20130601212458.jpg
おおお……

IMG_5617_20130601212459.jpg
齧り木コーンの成れの果て。

初めて見ました。
やはりセキセイにはでか齧り木よりも、ミニ齧り木の方がよいようで。

使用人はなんでもかんでも、小さいよりはでかいほうがいいんでないかい。という単純な思考の持ち主。
葉っぱもマヌもイカボンもケージも、なんでもでかければいいだろ、と言っては、ビビりな鳥共にひんしゅくを買われるのが常。

でかい齧り木コーンも、いつも途中で飽きられていました。

今回のことで、セキセイにはセキセイの適正サイズがある、ということを思い知らされました。


IMG_5329.jpg
「ぼくがんばった」
「おまえ太ったな」

ズーととりしゅでがじがじしてたのかと思いきや、サンバガラス全員で頑張っていました。
我が家の進撃の巨人、大王のうちにも設置したのですが、ちょっと齧ってあとは止まり木状態でした。


ちょびこさんはくちばしの形からか、齧り木コーンで遊びはしないのですが、もっと違う遊びをします。



これ。
IMG_5613.jpg
「見てんじゃねーでよ」

IMG_5607_20130601212430.jpg
「ベストポジション探すでよ」


IMG_5612.jpg
「ふぬおふぬおふぬお」

IMG_5614_20130601212439.jpg
「……なんでよ」

IMG_5615_20130601212455.jpg
「見てんじゃねーでよ、って言ってるでよ」


バイアグラの力を借りずとも、衰えを知らぬすんずめ。
18禁ちょびこさんです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:49  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |