FC2ブログ

All archives    Admin

06月≪ 2013年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'07.24 (Wed)

鈍ズーは野性に産まれたらきっと数時間でおだぶつ

IMG_6266_20130724204933.jpg
「そこ、いいなぁ」
「弱いズーが守り抜くゆいいつの陣地だよ」

IMG_6267_20130724204936.jpg
「りょくもそこに鎮座ましましたい」
「ましませないよ」

ズーがいると気になるこの場所。

ズーがいないと、別に気にもしません。

誰かが使ってると気になるおもちゃ、と一緒ですな。


IMG_6273_20130724204943.jpg
「ベコもそこ行きたい」
「ぱぱでもだめ」

IMG_6271.jpg
「一段上じゃなくて一段下が好きなんだ? 変なのー」
「ズーの充電スポットなの」

IMG_6269.jpg
「見下ろされるのが好きなのか」
「下剋上が好きなの。ズーはいつかここからのし上がってみせる!」

ズーには無理なことですが。


我が家の鳥は、枝っぽいところよりも、ズーのいる場所↑のような平面の場所を好みます。

枝ではなくて平面な床ばかり歩いていると、足が弱くなると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。

逆にベコは足が弱いので、平面な床をうまく歩けないのですが。
フローリングだと、昔折った方の足が外側につるつるすべるのです。





話は変わり、
先日起こったこと。
新規キャンバス

朝日がとても気持ちの良い朝だったので、日向ぼっこをしていたのでしょう。
3羽はすぐに逃げたけど、1羽は鈍なのか、ほぼ停止するまで逃げませんでした。
親鳥もはらはらしてたろうなぁ。

つか、親鳥、道路の真ん中で日向ぼっこさせないでください。
心臓に悪いです。

この農道を神風で特攻してくる80キロババァがいるから、ほんとすずめさん気をつけて欲しい。
おまわりさんこいつです。

農道の脇には鳥がとても多く出没します。
今の時期なら、ヒナがとても多い。

ということで、使用人は鳥多いゾーンでは50キロ以下でのろのろと運転します。(法定速度は北海道ではのろのろ運転という無慈悲な事実)
朝は他の車もほとんどいないですしね。
抜かしたいなら抜かせい。
俺の屍を越えていけぃ。

北海道人はスピード狂が多くて恐ろしい場所ですよ。
そして、使用人はいつまでたっても運転が大嫌なのです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:06  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |