All archives    Admin

08月≪ 2013年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'09.29 (Sun)

侵入成功

IMG_7210_201309292104440be.jpg
「侵入されたでよ」
「ちょびこさんの別荘いい眺め」

しかも、中にあるベッドの上に鎮座しているズー。

やはりズーには怒らないちょびこさん。
先日、いたずらしに来たヘルメソとりょくぽには飛びかかっていったのに。

IMG_7209_201309292104390f4.jpg
「こんにちは。サンバガラスの可愛い方です」
「ズーは可愛いでよ」


IMG_7206.jpg
「ズーは許す」
「ちょびこさん好き」

でも、このシルバニアハウスの段ボールの壁を破壊しているのって、だいたいズーなんですよね。
甘やかすにもほどがある。

IMG_7087.jpg
「ちょびこさんのえこひいき」

IMG_7085.jpg
「けっ」

IMG_7079.jpg
「じじい」


末っ子で甘やかされているズーですが、もう3歳を越しました。

人間の歳に換算したらもういいオバサンですな。


(゚θ゚)

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:21  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.27 (Fri)

ふnこと一緒に使用人の抜け毛が

IMG_7159.jpg
「ちーびこさーん。あそーびまーしーょー」
「うるせぇのが来たでよ」

まだまだ換羽の終わらないちょびこさん。
ズーの相手をするのもおっくうです。

IMG_7160.jpg
「あっち行けでよ」
「うおっ」
「りょくも遊んでもらう」
「げげげでよ。うるせぇのが増えたでよ」

IMG_7163.jpg
「ワテシも」

ちょびこさんが人気なのか、シルバニアハウスが人気なのか。

毎日シルバニアハウスで寝ているちょびこさんですが、先日夜にかさかさかさかさと音を立てて、なかなか寝付けない様子でした。

そういえば、最近シルバニアハウスの内を清掃していなかったような……。

というのも、シルバニアハウス内にはシルバニアベッドと、ちり紙をちぎったものを敷き詰めてあるのですが、そのちり紙がふnこなどで汚れると、ちょびこさんはちゃんとその汚れたものを、ふわりと下界に投げ捨てるのが習慣だったのです。

最近それがなかった。

換羽でだるかったので、汚れものを捨てるのすら面倒だったのか。

翌日内部を確認してみると、なるほど、たいそう汚れておったそうな。

急遽ハウスクリーニングをして、ズーたちにボロにされた段ボールの壁を補修し、きれいなちり紙を敷き詰めました。

やはり汚れが嫌だったのか、それからというもの、夜にかさかさすることはなくなりました。

IMG_7161.jpg
「むふ。ちょびこさん綺麗好き」
「ズーも」
「ズーはたまに乾いたうnこ齧ってるでよ。えんがちょ」

昔は自分の寝床でうnこをしないような綺麗好きだったのになー。

歳をとってしりのあなが緩んできたかもしれません。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:52  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.25 (Wed)

残り1週間で漫画を描く予定だった

IMG_7181.jpg
「ウォホ。ワテクシよ。使用人はmof-kitaに向けて白目剥いてなんかしてるわ」

IMG_7182.jpg
「肩に付いた糸屑をほろいもせずに、だらしがないわ」

※ほろう~北海道弁で「払う」の意

mof-kita、そろそろです。
まずいです。
シルバーリングが……。
もともとシルバーメインで始めたのに。
頑張ります。

IMG_7109.jpg
「描くとか言ってたりょくたちの漫画、全然描いてないっぽいよ」
「うん、なんとなく気がついてた」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

22:34  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.23 (Mon)

つられる

IMG_7110.jpg
「だいおちゃーん」
「べこちゃん」
「まま」

IMG_7113.jpg
「ままの隣でルンルルーン」
「まあっ、華麗なステップ!」
「ナッ!」

IMG_7114.jpg
「あ、ぱぱとままも踊るのか」
「まぁ~、ちっ。ワテクシとしたことがつられたわっ」
「なっ」


という会話はねつ造ですが(いつものことです)、我が家の鳥がつられやすいというのは、本当です。

誰かが使用人のとこにきたら、誰かも来ます。

誰かがカーテンでもぞもぞしてたら、誰かもカーテンに行ってもぞもぞします。

仲間意識がつよいのか、それとも、なんか楽しそうにしてるから気になるのか。


IMG_7115.jpg
「まま好き」

この時も、まずとりしゅが使用人の枝に止まり、それを見た大王が同じく使用人の枝に止まりました。
そして、大王を追いかけて来たベコ。

大王がとりしゅの近くに来たら、ほぼ90パーセントの確率で、とりしゅは興奮します。
それを知っていてわざわざ来る大王(別にとりしゅのことは好きじゃない)。

IMG_7116.jpg
「すき」
「まあっ」
「なっ」

瞳孔がきゅっとしている2羽。
それを興味深く見つめるベコ。
IMG_7117.jpg
「まま~」
「んまぁ~」
「なっ」

IMG_7118.jpg
「ままとチューする」
「チューはだめよっ」
「ベコがだいおちゃんとチューする」

でもなんでか腰が引けてるベコです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:13  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.21 (Sat)

正念場

IMG_7066.jpg
「デ~ヨ~」

換羽も最高潮。
とうとうくちばしの端が黄色くなってしまったちょびこさんです。

IMG_7067.jpg
「見てんじゃねーでよ」

IMG_7068.jpg
「くちばしの端が黄色いのは、お子様すんずめの証しだよ。ちょびこさん、歳とりすぎて幼児退行だよ」

羽同様、くちばしも急速に新しく生え換わっているということでしょうか。

IMG_7072.jpg
「ウヒョっ。ちょびこさん赤ちゃん」
「おじいちゃんでよ」

IMG_7065.jpg
「はぁ~。お天道様が有難いでよ」

昇天ではありません。
ひなたぼっこです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:38  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.19 (Thu)

今日も美しい大王さま

ズー、阿呆みたい顔していますが、嬉しくて興奮しているだけです。

IMG_7099.jpg
「あら、ズー」
「ままっ」

IMG_7100.jpg
「珍しくままからズーのとこに来てくれた」
「顔が汚いわ」

IMG_7101.jpg
「えっ」
「換羽ね。あなたいつも目の周りから始まるわね」

なぜかズーだけ目の周りから羽が抜け始め、目がつぶらではなく、目がつぶつぶなズーが出来上がります。

IMG_7102.jpg
「ままはまだなの」
「ワテクシまだよ。ただいま絶賛卵温め中よ」

とりしゅの卵をな。

先日大王の秘密基地にこっそりとりしゅ玉2個を入れておきました。
1日置きに2個産んだので、その都度ひとつひとつを適当に放り込みました(゜θ゜)

後日、大王お留守中に秘密基地を確認してみたところ、2個が一緒にこっぽりした場所に置いてあり、触ってみるとほんのり温かい。

ちゃんと抱いていたということでしょう。
自分は卵を産まないのに、抱く気満々なのは凄い。

大王同様、とりしゅもそろそろ産まなくなるといいなぁ。

IMG_7078.jpg
「つるぴかよっ」

腹部の羽の模様、なんだかうっすらと腹筋が8つに割れているようで、怖いです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:04  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.17 (Tue)

愛のにぎにぎ

りょくぽは握られるのが嫌いです。
そりゃあ、好きな鳥はいないと思いますが、りょくぽは特に嫌いです。

IMG_6871.jpg
「ふざけるなー!」

ズーも握られるのが嫌いです。
他の子は割と速く諦めます。

いじめているのではありません。
触診です。
そして、匂いかぎかぎです。
IMG_6873.jpg
「ぐぬぬぬぬ」

立派なふともも。

IMG_6874.jpg
「だから使用人きらい」

でも私は好きです。

IMG_6877.jpg
「どうやったら抜け出せるか」
「りょくー」

IMG_6878.jpg
「なにしにきたこのやろー!」
「む」

IMG_6879.jpg
「助けに来たのに」
「え、そうなの」


いいえ。
もがくりょくを眺めに来ただけです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:18  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.15 (Sun)

カニを欲しがる時期

秋になり、自衛隊のイベントもそろそろ終わり。
私にとって今年最後になるであろう、自衛隊駐屯地イベントに行ってきました。

「またか」そうです。またです。

IMG_6995.jpg
戦車とカラス。

幌別ではカモメ。
北恵庭はカラス。
駐車している戦車にカラスが止まったり、水たまりで行水しているカラスがいたり、戦車の聖地というよりもカラスの聖地な駐屯地でした。

IMG_6975.jpg
「こいつ、また行ったでよ」

鋭利なくちばしのちょびこさん。
最近では自分でくちばしかんかんして先端を折ることをしなくなったので、定期的に私がパッチンしています(写真撮影のご、パッチンしました)。

IMG_6978.jpg
「お留守番なぼくたち」
「サンバガラスがおうちに入ったままだから静かでよいでよ」

IMG_6980.jpg
「ちょびこさんは相変わらずぼろくそだよ」
「うるせーでよ」

背中の毛が飛び出しています。
ぼろくそです。
風斬羽だけでなく、まふまふとした腹毛までも抜けています。
ぼろくっそです。

だるいのか、あまり動きません。
省エネちょびこさんです。

IMG_6984.jpg
「ぼくぴかぴか」
「けっ」

そんなズーですが、ベコがずるずると抜け初めているので、きっとそろそろ換羽が始まります。

あー、冬やだなー。
夏が戻ってきて欲しいなー(道民心の叫び)

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

19:40  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.13 (Fri)

色々実る秋。

買った~。たいした予定のない人間なのに、スケジュール帳買ってまった~。
今年の10月から使える所が嬉しい。
IMG_6973.jpg
ミニの方。
大の方が欲しかったけど、今年も去年もたいして予定のなかったワタクシ。
来年もあるはずがない。
ということで、ミニでも無用の長物だと思うのですが、セキセイたちに惑わされて買ってしまいました。
恐るべしセキセイテンプテーション。


結構前に卵を産んだセラ。
IMG_6865.jpg
「まだ孵らんのか」

ずっと抱いていますが、実はこの卵、数年前に産んだカラカラ干からび卵。
産みたての卵は、蹴ったり、ぺっ(くちばしで遠くに転がす動作)したりして、割れたので、古い卵をあてがってみました。

大切に抱いているその姿に少し罪悪感。
でも、今更取り上げるのもなんなので、気がすむまで抱かせるつもりです。

まてしても手を出すと、手の方を温め始めるセラ。
IMG_6867.jpg
「でかい子供だ」

IMG_6869.jpg
「たいせつたいせつ」

卵と思っているのか、子供と思っているのか。


そんなセラを見ていたからか、とりしゅの野郎がまた卵産みました。
発情するようなものとか、巣っぽいところとか撤去したのになぜ(;θ;)

発情妨害工作、ヘルメソには効果あったけど、とりしゅには効果なし。

先日、使用人の懐に入ったと思ったら、そこで卵を産みました。
(゜θ゜)
IMG_6968.jpg
「懐の中は温かくて暗くて邪魔者いなくて、卵産むのに最適」
「とりしゅちゃんかおこわい」

とりあえず、カットルボーンとかボレー粉とか、いたるところに増殖させています。

IMG_6970.jpg
「ぼくの卵ママにあげた」


ということで、もう卵を産まなくなった大王、一生懸命温めています。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:47  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.11 (Wed)

とうきび

遅くなりましたが、ちょびこさん今年初とうきび。
IMG_6942.jpg
「北海道はとうもろこしなんて言わんでよ。とうきびでよ」
「なにそれ」

IMG_6944.jpg
「うま」

IMG_6948.jpg
「うまま」

IMG_6951.jpg
「なにそれ」

IMG_6955.jpg
「じー」

さすがのちょびこさん。
すぐに食べ物と分かったようで、手にするとすぐに奪いに来ました。

しかし、ビビりなのはセキセイズ。
なかなか食べない。

IMG_6960.jpg
「でもちょびこさん食べてるし。もぐもぐ」

IMG_6959.jpg
「むむ。おいしいよ、ぱぱ」
「うまいのか」

IMG_6964.jpg
「じゃあべこも」

IMG_6963.jpg
「美味しいよ、大王ちゃん」
「あやしいわ~……」

意外にも慎重な大王。


結局ズーもベコも、ひとくちふたくち食べただけで、後は全く口をつけず。

他のセキセイズもとうきびを食べているちょびこさんを、興味深そうに眺めるだけ。
今が旬なのに~。

それにしても昨今のとうきび、指でぽろぽろ取れなくなってきたなぁ。
どれだけ粒を長く続けて取れるかとか、できなくなってもうた。



小鳥の作品展in横浜。
無事終了いたしました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました!
そして、皆さまのおかげで来年も開催決定したようです(^θ^)

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:13  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.09 (Mon)

一度乗ってあげて欲しい

若いころはきちんとケージをお家にしていたちょびこさん。

年をとり、分別もついてきたところで、現在は部屋で放し飼い状態の日々。
ですが、セキセイインコたちは何をしでかすかわからないので、私がどこか行く時などは、ケージで待機となります。

なので、
IMG_6809.jpg
「出してあげてくれでよ」
「ちょびこさーん」

さみしいのかどうかはわかりませんが、たまにサンバガラスのケージに張り付きます。
IMG_6811.jpg
腹毛がめりこんでいます。



IMG_6861.jpg
「りょくのケージの上にも来て欲しい」
「りょくと、父母インコのケージは、屋根とラックの感覚が狭いからはいられないのでよ」

IMG_6857_2013090921100498e.jpg
「かゆいでよ」
「あ、ちょびこさん背中にねぐせ」

IMG_6855_20130909211001567.jpg
「よせっ」
「うおっ」


IMG_6849.jpg
「ちょびこさん、オッケーだよ」
「え、うん……」

ふたりのしぐさを見ているかぎり、多分、会話は通じていない。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:17  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.07 (Sat)

んがっ

あとで鳥写真追加しようと思って、仮保存だけのつもりが、公開されとった↓昨日の記事゚(θ)゚

タイトルすらない。

すみません~;;

IMG_6801.jpg
「アホ」


確認しなかった私が悪い。

大変な恥を晒してしまいました。

IMG_6803.jpg
「アホだよねー、大王ちゃん」
「アホだわ」

生首大王。

段ボールをいい感じに齧り取って小窓を作り、秘密基地から使用人のあやしい動きを確認しています。
IMG_6804.jpg
「ワテクシのいない記事なんて」

IMG_6805.jpg
「アホね」


IMG_6807.jpg
「脳軟化症だから許してーね」
「許されないわ」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:23  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.06 (Fri)




↓先日のセキセイインコレスキューの続き。
TSUBASAみらくる日記
佐倉市緊急レスキュー状況報告④
http://ameblo.jp/tsubasa0615/entry-11603230298.html




知らぬ間に←ブログパーツの植樹が15本くらいになってるけど、本当に植樹されとるのかなぁ。
ただ好き勝手に鳥愛書き散らかして、植樹十数本とか、本当かなぁ。
私もねじこんでみるキーワード「リサイクル」

21:23  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.05 (Thu)

気持ちよくて顔膨張

IMG_6741.jpg
「かおかゆい」

朝晩が冷え込むようになりました。
となると、換羽の時期です。

IMG_6729.jpg
「やな時期でよ」

IMG_6739.jpg
「はぁ~」

IMG_6738.jpg
「ベコのお気に入り顔掻き器です」

IMG_6737.jpg
「大王ちゃんがほぐしてくれないから、ひとり淋しく掻き掻き……」

IMG_6736.jpg
「むふーん」

IMG_6743.jpg
「ぼくも」
「あっ、ま、まだ掻き足りない……」

でも席を譲る優しいパパ。

ズーが苦手なだけ、ということもありますが。


季節の変わり目換羽の時期、鳥の皆さま体調にお気をつけください。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:06  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'09.02 (Mon)

千歳と比べてなとなくゆるかった。

幌別駐屯地に行ってきました。

有珠山噴火が起こった時など、復興支援でも活躍してくれた駐屯地です。

7877432_1993269749_168large_20130902220829324.jpg
東日本大震災の被災地でも喜ばれた足湯もありました。
入浴剤は登別カルルスらしい。
さすがです。
地域の宣伝も忘れていない。

誰一人として浸かっていない中、とりあえずひとり浸かる使用人。

あへー。

130901_1141~01
「ハシビロ5等兵であります」

なんか駄目な大人です。


そして、やはり眼が行くのは鳥。

海に近いからか、いたるところにカモメが。

記念式典の時に部隊を見て回るカモメ隊長(1等陸佐)。
130901_1045~04
「休め~」

音楽隊の指揮棒だって怖くない。
130901_1045~02
「雨っぽいから楽器に雨避け袋装着~」

戦車の試乗体験の時にも、すぐ横で数羽が寝てました。
あれはもう、巣とみたね。
完全に舐められている幌別駐屯地。

他にも野営体験したり、カモメ観察したり、ブルドーザーみたいなの動かしてみたり、カラス観察したり、隊員さんと話したり、カモが飛んでくのを眺めたり、色々楽しかった~。


そして、帰宅途中で食べた納豆シュークリームが衝撃でした。

楽天でも売っている。
いちご味が一番おいしかった(^θ^)

店舗に行ったら、社長自らがレジしてくれました。

個人的には、半解凍くらいで食べるのがいいかも。
納豆命の人は完全解凍でどうぞ。

なんというか、ねばねばというか、ぬるぬる。

IMG_6751.jpg
「ぼくたちに土産はなしか。がじがじ」

帰宅と同時に放鳥すると、いつも以上に暴れ飛びまくる鳥たち。
お留守番ありがとう。

最近、朝晩が寒いからか、ちょびこさんは羽がちょぼちょぼ抜け始めて、ちょっと元気がないです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

22:23  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |