All archives    Admin

03月≪ 2014年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014'04.29 (Tue)

雪国のとりだから、遅い春が嬉しくてたまらない

セラは氷が大好きです。
IMG_0742.jpg
「うっひょー」

IMG_0739.jpg
「べろべろべろ」

IMG_0740.jpg
「しみるー!」

IMG_0752.jpg
「見てるだけでもこごえるね」

氷を浮かべた水で水浴びするのが特に好きですが、今の時期は見ているこっちが辛いので、やらせません。




親子の寝方。
IMG_0763_201404292025164a2.jpg
ぐーう。

IMG_0767.jpg
「どうせりょくはあぶれ者ですよ」

IMG_0764_20140429202619894.jpg
「ワテシもひとりだけここで寝る」

IMG_0774_20140429202626943.jpg
「あ。ちょっと安心」


そのうち、寝ているのに飽きてきたベコ。
IMG_0777.jpg
「あっそぶべっこ~」
「ぐう」

IMG_0778.jpg
「起きないの」
「ぐう」

IMG_0779.jpg
「ベコも眠くなってきたな~……」
「ぐう」

IMG_0780_20140429202927fea.jpg
「目覚めた」
「ぐぅ……」


なんか、精巣腫瘍とかいっているこんなときに、2日位前からベコに換羽が来たと思っていたら、今日あたりからなんだかルンルンし始めたんですが。
お腹もぽっこりしてきたし……。

確かに、数日前から夜も暖かくなってきたんですよね。
早く寝かせてはいるけれど、どうすればいいのか。

そして、一番すごいのが、ちょびこさん。
まあまあぶんぶんちょすちょす騒ぐこと騒ぐこと。

0838.jpg
「文句あるのかでよ」

朝もはよからぶんぶんちょすちょすで、早く起きろとばかりに寝ている私の頭上を飛び回り、私が部屋から出て行くと、すんずめのものとは思えないものすごい声を上げます。

うむ。
元気が一番ですな。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:41  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.29 (Tue)

仙台小鳥のクリニック

札幌小鳥のクリニックの院長だったK先生が、仙台に小鳥のクリニックを開業しました!

仙台小鳥のクリニック
http://sendai-bc.com/
札幌小鳥のクリニック時代に、我が家の鳥たちの主治医だった先生で、ソッソの頃から診てもらっていた先生です。

K先生。
先生がいなくなったのは、すごく悲しいけれど、どうか、鳥専門病院のない東北の鳥さんを助けてあげて下さい。
それだけで、先生との別れがいいものだったと思える。

よかった。

本当に嬉しい。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

01:36  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.27 (Sun)

ささってる

IMG_0709.jpg
「べな~……」

IMG_0710_20140427210040525.jpg
「な~ん……」

IMG_0711.jpg
「な~……」

IMG_0712.jpg
「なっ」

IMG_0713_2014042721004153d.jpg
「ぱぱなにしてるの」
「見られてたっ」

ひとりかいかいです。
背中だけ見たらがっくりしているように見えたので、ちょっとびっくりしました。

IMG_0714.jpg
「気持ちいいのよ」

IMG_0715.jpg
「このくちばしの付け根のところが……」

ベコは耳元よりも、クチバシの付け根を掻いてあげるとほわ~ん、とします。
ほてい後、お薬を飲ませる前に、くちばしの付け根を掻いてあげるのですが、これからされることを忘れて、ほわ~んとします。

IMG_0718.jpg
「思いだして暴れるのよ」

IMG_0723_201404272101238be.jpg
「たまらんのう」

0642.jpg
「大王ちゃんが掻いてくれないから、ベコが淋しいひとに見える」
「ワテクシのせいかしらっ」

大王とベコにちょこっと換羽が来ました。
大王は顔、ベコは全体。
ズーかとりしゅかどっちかも、しっぽが抜けてました。
りょくちゃんはまだ。

ヘルメソは……自己申告でお願いします。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:19  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.25 (Fri)

春になると外のスズメが庭に来なくなる。

IMG_0659_20140425232505086.jpg
「ぐふぐふ。まま」
「なにかしらっ」

最近妙に浮かれているズー。
春だからですね。
大王の周りでくるくる踊ってちゅばっちゅばっと妙な声を上げます。

IMG_0667_20140425232507f31.jpg
「春はうれしいね」

IMG_0669.jpg
「僕はようやくおちついた」

卵をぽこぽこ産んでいたとりすちゃ。
本当にもう、止めてくれと思っていましたが、ようやく卵は産まなくなりました。
と同時に、使用人のところにも来てくれなくなりました。
見向きもしません。

いいんだ……。別に。とりすちゃの健康のためだもの……。

IMG_0671.jpg
「りょくはまだ春」

りょくのこすこすはまだ続いています。
使用人にゲロもくれます。
でも、卵は産みません。
やはり心は男の子なのか。

0687.jpg
「ワテシは保温中で春もなにもあったもんじゃない」

ヘルメソ、意外とお薬を飲むのが上手いです。
口を開けて威嚇しているところにぽとりと落とせば、そのまま飲んでくれます。

お薬が効いてきたのか、片足にも力が戻ってきているようです。

元気なのですが、とにかくハゲなので、いつまで保温をすればいいのかが、いまいちわからない……。


こちらはいつもラブラブ。
IMG_0746_20140425233156bf6.jpg
「あーなたーん」
「あまおうちゃん」

IMG_0756.jpg
「頭のてっぺんね」
「てっぺんかね」

IMG_0757_20140425233202a59.jpg
「くびすじもね」
「くびすじもかね」

IMG_0759.jpg
「もっかい頭ね」
「頭なのね」

IMG_0750_201404252332025ad.jpg
「まま大人なのに甘え過ぎよくない」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

23:47  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.23 (Wed)

最近ちょびこさんがぶいぶい言い過ぎている

精巣腫瘍のベコのために、鳥友さんが精巣腫瘍に効きそうな鳥サプリご飯を色々くれました。
AUさんありがとうございます!

ちょびこさんにも長寿ミューズリーと白内障エイドを戴きました。
IMG_0732.jpg
「うお。なにこれうま」

いつもは自分の家しか入らなったちょびこさんが、最近りょくの家に入ってご飯をむさぼるようになりました。
春だからか。


IMG_0730.jpg
「うま」

IMG_0734.jpg
「うますぎて跳ぶ」

その上、長寿ミューズリーと白内障エイドが効いてきた日には、ベンジャミンバトンみたいになるのではなかろうか。



ライフパウダー、パワーBIO ライフパウダー、腫瘍エイドなどなど。
どれもこれも貴重なものばかり、ありがとうございます。

小鳥の部屋USA
http://kotorinoheyaus.cart.fc2.com/

ここで売っているオーガニックの数々です。
利用したことはなかったのですが、ちょびこさんも喜んでいるし、腫瘍エイドなどは日本で売っているの見かけないし、利用してみようかな!


0727.jpg
「べーなにも色々貰ったのよ」

アップロードしたら写真が勝手に縦になってしまった。

0726.jpg
「この体勢はいやっ」

腫瘍エイドには、オーガニックハーブ ビタミン ミネラル 葉緑素 酵素などなどが含まれています。
ネクトンみたいに粉々なので、水に溶かしてもよし、ご飯に振りかけてもよし。
とってもよさそう!

0728.jpg
「よせっ」

0729.jpg
「あきらめました」

こんないいものがあったなんて。
本当にありがとうございます。

ベコ、いろんな人に応援されてるんだから、元気にならなきゃね。


テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:14  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.21 (Mon)

かきかき

使用人が横になっていたらセラがブヒブヒ言いながら近付いてきたので、布団をかけてあげました。
0473.jpg
「かけかけ」

0475.jpg
「違うっ、そこじゃないっ」

0476.jpg
「わからんやつだ」

0479.jpg
「そうそこそこかけかけ」

0483.jpg
「ここもここもかけかけ」

IMG_0451.jpg
「大きいのに甘えんぼだわ」
「だいおちゃんにはベコがしてあげる」

IMG_0453.jpg
「ありがと。もういいわ」
「もういいの?」

IMG_0455_201404211943209c1.jpg
「ふむ」

IMG_0456.jpg
「ベコにしてくれてもいいんだよ」
「お腹すいたわ」

ベコのわずかなアプローチに気がつかない大王。

そんな控えめではなく、オカメインコみたいに首を下げれば分かってくれるかもしれないのに。

してくれるかは別ですが。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

19:50  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.19 (Sat)

健康診断

ベコの精巣腫瘍は健康診断で発見されました。
半年に一回の健康診断です。

半年でこれだけ進行するものなのか。

もしかしたら、半年前からあったのかもしれません。
ちょっと腹部に脂肪がついていて、よくわからないと言われていたので。

当り前ですが、病気や腫瘍ってのは出来てからでないと発見できないものですよね。
早めに発見できたことを喜ぶべきだと、今は頭を切り替えています。

担当の先生が転勤されたので、今回から担当医が変わりました。
健康診断で診てもらうのは初です。
IMG_0484_20140419201908c26.jpg
「今回はベコ以外にもお薬を出されたひとがたくさんいました」

まず、トリス。
0494.jpg
「あひゃっ」

最近卵を産み、一昨日6個目の卵を産みました。
今までこんなに産んだことないのに、ちょっとありえません。
ケージをひとりにしてみたり、今は嫌い合ってるりょく(時期によって変わるのですが、今はお互いキライらしい)のケージに入れてみたり、ケージを床に置いてみたりしているのですが、あまり発情が抑制されません。
使用人の服にもぐりこんだりはしますが、もちろん、常に巣箱みたいなものは置いていないし、巣になるようなものも置いていません。

が、もしかしたら、それがよくなかったのかも。

今までは、卵を3個くらい産んだ時点で、やべっ、と思ってトリス卵と偽卵をトリスの秘密基地になりそうなところに置いていました。
それで、卵がそろったと安心して抱卵に入っていたようなのですが、今回は、歳だしすぐ卵を産まなくなるだろう、と思ってそれをしませんでした。

鳥さんは卵の数が56個揃うまで、抱卵に入らないと言います。
今までは偽卵で6個の状態を作り出していました。

歳だからといっても、油断はできないものなのですね……。
今はまねっこぴーちゃんなどでストレスを与えて、徐々に発情も収まってきたようです。

が、産卵の疲れで体調を崩したらしく、そのうに菌が。
お薬1週間分です。

卵を産んだ直後のとりすちゃ。
0497.jpg
「でっかいふnこみたいな卵が出たよ」
「卵なんてなんぼのもんだよ」

0498.jpg
「どうせ、りょくは今まで卵を産んだことがないよ」
「今回も発情してない、理想的な骨格と言われてたね」

先生がほていしている状態でりょくの尻の付近の骨を触って、「これが発情していない、理想的な状態の骨盤です」と講義を受けました。

なるほど、人差し指で触った時に、骨がこう、三角形に触れる感じですな。

あと、りょくの匂いを嗅いで「この子は和風な匂いがします」と言われました。

そうです、りょくの尻の匂いは畳の匂いがするのです。

りょくは健康お薬なしです。

次、お薬処方ヘルメス。
0493.jpg
「ワテシもー?」

ちょっと風邪ひいたんじゃないかな、ということでした。
健康診断前から気になっていたのですが、数日前から寒がり、体重も下がっていました。
保温をすると元気になるのですが、放鳥すると顔を後ろにしてじっとしてしまいます。

そして、片足が不自由な仕草をします。
元気がなくなり始めたころから、指に載せた時に、片足に力が入っていないな、という感じでした。
クリニックでも、キャリーの中で常に片足を上げた状態。

先生によると、可能性として、神経痛があるのかも、とのこと。
あと、すみません、ここからはうろ覚えです。
鳥さんの脚の神経は腎臓だか肝臓だかの付近かだ中だかを通っているので、肝臓だか腎臓だかが悪くなると、脚にもその影響が出てくるとかなんとか。
すみません。ベコの話とか色々聞いたあとだったので、頭が混乱してよく覚えていません。が、そんな感じの話だったと思います。

で、ひとまず強肝剤を出してもらい、それが効くかどうかで、今後の治療方針を決める方向です。

そういえば、ソッソも一時期片足に力が入らなくなることがあったな~、とか思いだしたり。
あの時は「老人性」かな、みたいなことを言われて、まだ若いと思ってた使用人とソッソは、ぶるぶる震えた記憶があります。

大王は快復に向かっているので、お薬は消炎剤だけで今回抗生物質はなしです。
IMG_0629.jpg
「ワテクシはいつものやつ」
「三週間様子を見て、問題なければお薬終了する方向って言ってたね」

抗生物質を止めた後って、結構不安ですよね。
免疫力が弱っているだろうし。
今が一番気の抜けない時期なのかも。
これから春に向かう時期で本当に良かった。

0487.jpg
「僕はちょっとふくよかと言われたけど、特に問題なし」

ズー、先生に「この子はまつ毛長いね」と言われました。


(゚θ゚)

まさか、ズーが本当は美人だとわかってくれる人が、私の他にいたとは!

以前の担当医に「この子が3羽の中で一番美人です」と言ったら「ふふっ(笑)」で、すまされ、同意していただけませんでした。

ようやく。
ようやく、ズーがいかに美人であるかを分かってくれる人と巡り会えました。

ズーは馬鹿だけど顔はいいのです。

IMG_0488_20140419201126cd9.jpg
「ん? ばか?」

セラも問題なし。
ふnこクサ菌も検出されず。

IMG_0470_20140419200150cfa.jpg
「しぇらも健康」


あと一番の問題は、クリニックまで連れていくの体力的に不安なちょびこさんなのですが……。



春だからか、最近ぴこぴこぽんぽんし始めました……。

目があまり見えていないくせに、以前ちょびこさんの隠れ家だった暗く狭い場所に行こうとしたり、この歳で新しい秘密基地を開拓しようとしたり……。

ベコよ、男とはかくあるべきだ。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:00  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.17 (Thu)

ベコのこと

昨日クリニックに行ってきました。

つても辛い話になるのですが……ベコに精巣腫瘍が発見されました。
IMG_0624.jpg
「エッ」

来るべき時が来たな。
そう思いました。
精巣腫瘍は3~6歳によく見られる病気と言います。

今はおよそ5歳半くらい。
まさにジャストではあるまいか。

以前から言っていた通り、ベコは3歳くらいから鼻が茶色くカサつくようになりました。
そういう子は、のちのち精巣腫瘍になる確率が高い。
わかってはいたので、ずっと覚悟は決めていたつもりでした。


若い頃は鏡見ただけでゲロゲロして、ちょっと迫られたらぐいぐいいっていましたが、最近は発情もしていません。

しかし、メスの使用人には疑問が。
オッケーポーズされれば乗る、というのは発情のうちにはいるのだろうか。
ただの男としての本能なのだろうか。


IMG_0627.jpg
「どうしよう、大王ちゃん。男としての本能がいけなかったのか」
「今から男を捨てるのよ」


握ったら、お腹が出ているな、とは感じていたのですが、このくらいなら脂肪かな、と思うくらいでした。
呼吸も苦しそうではないし、元気もあります。

しかし、元気だったのにいきなり死んだ、とか書いてるブログの多いこと多いこと(゜θ゜)
そして、なぜかハルクインが多い!
ハルクインはリスクが高いのかな。
高級セキセイは並セキセイと比べて体が弱いとは聞きますが。

手術もできるが、札幌では器具も揃っていないので出来ないと言われました。
院長がいたら出来たのかな……?

もしやるつもりであれば、横浜の病院に紹介状書きますとか言われましたが、正直無理です。
マンスリーとか借りてあっちに住む気で行かねばならんし。
そしたら、今度は残った子たちはどうするの……。
どちらにしろ、手術はリスクがありすぎるので、出来ても選択はしないつもりですが。

レントゲンを撮ってもらいましたが、腹水も溜まり始めているとのこと。
腹水溜まり始めたら末期とかいいますが……(゚θ゚)

対処療法しかないので、今は腫瘍に効果があると言われている漢方薬(アガリクスだったかな。ショックでよく記憶できなかった;)や、利尿作用のある薬を飲ませています。

IMG_0630.jpg
「困った。とりあえず頭を掻いておこう」

先生は治る見込みはありませんとはいいませんでしたが、希望のある言葉も言いませんでした。
当然です。
こっちとしても、無責任な言葉なんて言われたくない。

でも、大王も「この病気は良くはならない。良くて現状維持。それを目指して頑張りましょう」って言われたけど、良くなりました。
まだ消炎剤を飲んでいる状態だけれど、先生も驚くほどに良くなりました。
ロケットみたいに飛んだり、姿勢のいい大王も見られるようになりました。
あとはもう少しダイエットして、まったく発情をしなくなれば、きっと不安は消えるでしょう。

セラも関東の先生と札幌の先生、2人に腫瘍の存在を指摘されました。
私はなんの根拠もなく、腫瘍ではない気がしたので、腫瘤と呼んでいましたが。
関東の先生には、断翼の選択もあると言われましたが、レントゲンを撮ったところ、翼の骨が溶けるほどに腫瘍が翼の付け根に浸食していて、それもできなくなりました。
小さな瘤がくちばしの付け根などにも複数あったこともあり、「いいものではないと思う」とも言われました。
でも、今も生きていますし、腫瘍はなんだかわからなくなりました。

先生からいい言葉を聞けなくても、希望はあると思っています。
今までもそうだったけど、これからもそう。

第一、私が大丈夫って思わないで誰が思うの。私が守ってあげないで誰が守るの。

頑張れベコ。
なによりも、お前がいなくなったら、大王はどうなるんだ。

てことで、ベコにはなんとか回復してもらいます。

IMG_0631.jpg
「がんばるのね」

大王の時も対処療法しかないと言われたな、そういえば。
大王はお薬の成分を徐々に減らしていって、今回で問題なければ、あと数週間でお薬卒業と言われました。


でも、ダイエットは卒業じゃないというね。
IMG_0492.jpg
「ベコちゃんがゲロくれるから痩せないのよ」
「大王ちゃんがカツアゲするから」
「ぶるぶる。僕も少しふくよかって言われた。まさか僕が。ぶるぶる」


大王も大病治したんだから、ベコも頑張ろうね。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:08  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.16 (Wed)

ズーが寝るとあふれる

IMG_0354.jpg
「ちょびこさんのお古~、いいね~」
「いいわね」

普段はよりつきもしないのに、誰かが遊んでいると気になる大王。

IMG_0353.jpg
「ぼくの秘密基地にするー」
「まる見えよ」

IMG_0402_201404162006000ed.jpg
「でもやっぱりここがいいねー」
「……きたでよ……」

IMG_0404.jpg
「ちょびこさんの匂いがする……」

IMG_0406_20140416200610eae.jpg
「おじゃましまーす」
「人様の寝室に土足で」

IMG_0407.jpg
「まぁもう諦めてるでよ。どうせズーでよ」
「ごそごそ」

シルバニアハウスの中にはベッドが設置してあるのですが、ズーが勝手に移動させます。
ちょびこさんはそれだけは許せないらしく、ベッドの移動が確認されると、抗議の声を上げます。

直すのは使用人ですが。


IMG_0419.jpg
「あのベッドはよくない! ズーが寝られない。ダブルにすべき」

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:21  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.14 (Mon)

冷え症の手で触るのが怖い

IMG_0399_201404142129019ab.jpg
「小松菜すきー」

IMG_0408.jpg
「美味しいのね」
「くきくき」

IMG_0401.jpg
「くき」

IMG_0400_201404142129112ca.jpg
「くきが一番うまい」

くきばかり食べて、葉っぱのところは残します。
しなしなの葉っぱに、スジだけになった茎。
怪奇現象です。

IMG_0410.jpg
「思わずしりあなが開くほどうまい」

IMG_0412.jpg
「ワテシも好きよ。でもおはっぱはお腹が冷えるの」

ヘルメソちゃん、最近とても寒がるようになりました。

やはりこんなんだったら、寒いのも当然か。
IMG_0427.jpg

マイカヒーターで温めていても寒そうなそぶり。
ない背中の毛に、顔を埋めて寝ていました。

鳥は人間に見えない赤外線だか紫外線だかも見えるらしいですが、マイカヒーターの赤外線……見えているのか?
IMG_0426.jpg
「お洋服欲しいわ」

現在就寝痔は、小さいケージに移して25度くらいに保温しています。

日中は20度だと寒いらしく、23度くらいだと膨らんだりはしていません。
といいつつ、体の毛がないから、膨らんでるのか頭がでかいだけなのかいまいちわからず。

他の子と3度の差があるとみればいいのかな。
私が裸になって生活してみて、服着ている時と着ていない時の体感温度を測定すればいいのか?

さすがにまだそこまで人間捨てきれない使用人です。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

22:03  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.12 (Sat)

とりすちゃのムコ欲しい

とりすちゃはもう4歳。
いいとししたババァです。

IMG_0392_201404122029320ea.jpg
「ぱぱーん」
「ウワー」
「モテモテね」

のけぞるベコ。
迫るとりすちゃ。
IMG_0393_201404122029454a7.jpg
「ぱぱぱーん」
「ウウワー」

興奮しすぎて飛び去る。
IMG_0394_20140412202940f20.jpg
「ほっ」

ブーメラン
IMG_0395_2014041220294915b.jpg
「ぱぱーん」
「ウワー」

IMG_0396_20140412202951797.jpg
「ぱぱぱーん」
「ウウワー」

なんとかかんとか、とりすちゃの恋の猛攻をやりすごしたベコ。

以前だったら大王を置いてとりすちゃと秘密のおまじないをしていたところ。

大王が病気してからというもの、ベコは大王べたべたでようやく大王一筋になった気がします。
IMG_0397_20140412203028054.jpg
「だいおちゃんが一番よ」
「まんざらでもない顔してたわ」

そりゃ、とりすちゃに迫られたらたまには喜びます。

ベコも男ですから。

半分くらい。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:45  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.10 (Thu)

通路がない家

これ、以前にもやったやつなのですが
ttp://genzu.net/heimen/

無題

へるめそちゃのメインアリーナとか、ズーの調理室とか、ベコの展示室とか、いろいろつっこみどころはありますが、
りょくちゃの濡れ場観賞室て。

りょくちゃの濡れ場を誰かが観賞するのか、りょくちゃが誰かの濡れ場を鑑賞するのか。

しかもえらく広いな。


ベコととりすちゃの寝室、大王とちょびこさんの寝室、が生々しくて嫌だ。

ユチッコの分娩台置場もセキセイのヒナを孵すとかそういうことなのだろうか。


IMG_0362_201404102247243c7.jpg
「観賞するよ。特にベコと大王ちゃんの濡れ場がイライラしながらも凝視しちゃうよ」

我が家唯一の未卵産鳥りょくちゃ。
経験が欲しい4歳の春。(今年5歳)


好奇心だけは旺盛。

IMG_0357_20140410224728826.jpg
「ズーはちょびこさんとの寝室がよかったなー」
「馬鹿なこといっとるでよ」

IMG_0358.jpg
「本気だよ」
「照れるでよ」

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

22:55  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.08 (Tue)

いたいくらいがきもちいい

IMG_0339.jpg
「ふーん」

ズーがどこか遠くを見ています。

IMG_0342_20140408202126b3b.jpg
「ぼく?」

IMG_0341.jpg
「これ気持ちいいんだー」

木製ピンチで頭をこすっていただけでした。

IMG_0343.jpg
「クセニナルー」

やっぱりズーです。

IMG_0359.jpg
「頭挟まれてるのかとおもっちゃった」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:35  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.06 (Sun)

切れ痔走り痔出痔いぼ痔

IMG_0321_20140406193740e6a.jpg
「僕のしり見る?」

IMG_0322_20140406193739e0a.jpg
「とても良いしりだよ」
「はしたないんだな~」
「でかいしりだわ」

下腹部、膨らんでいます。
案の定、この後とりしゅは使用人の懐に潜り込んで、卵を産み付けました。

うーん……。
もう4歳だからほんと、やめて欲しいのですが。

大王は4歳になったら卵を産まなくなりました。
が、その結果、卵巣に卵にならなかった石みたいなのが、潜んでいる状態なのですが……。

それにしても、とりしゅはもうババァです。

IMG_0330_2014040619373716b.jpg
「おばば」
「おばば?」

IMG_0332_201404061937420c4.jpg
「おばばと聞いて」
「ちょびこさん、困ったとりしゅちゃんがいるよ」

IMG_0333_201404061937354d6.jpg
「おばばなのに卵を産むよ」

IMG_0334.jpg
「なにぃ。おばばだとズーちゃんめ」

同じ日に卵から産まれたのでズーだっておばばですが、産んだ卵は後なだけズーは若い、と言っていいのだろうか。

使用人タクシーに乗ったとりしゅ。
タクシーはどんどんズーに近づいていきます。

頭をもこもこさせて、興奮しはじめるズー。
IMG_0336.jpg
「むむ」
「むむむ」

もこもこもここ。
IMG_0337.jpg
「とりしゅちゃんめ」
「ズーちゃんめ」

IMG_0338.jpg
「遊んでー」
「……ズーちゃんはおばばになっても子供だね」

ズーは3歳になってようやく産んだ卵一個(血みどろだった)で終わりそうです。

その後、ふnこするのに「じゅあ~」と叫ぶほどの痛みを感じる痔になったので、懲りたのかもしれません。

ズーは一度構うと、際限なく構われたがります。
ばばぁでもお子様です。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:04  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.04 (Fri)

大王が浮気していてもベコは傍観してるけど、ベコが浮気すると大王の追及が激しい

IMG_0308.jpg
「がるるるる。見ないで」

スーパーの鶏肉売り場で見る脚。

IMG_0309.jpg
「北海道ではね、とりの空揚げのことを、ザンギって言うんだよ」

正確に言うと、にんにくと生姜と醤油で下味をつけたものらしいですが、ザンギと空揚げの違いを異常に気にするのは非北海道人で、生粋の北海道人は、鶏のから揚げはとりあえずザンギです。

空揚げがタコなら、タコザンギ。イカならイカザンギ。しかし、鶏はトリザンギではなく、ザンギ。

基本がトリということです。

IMG_0311.jpg
「ワテシの背中、ザンギの下味つけてる状態になりつつあるわ」

毛引の子って、背中まで抜いてしまうのですね。
しかし、ヘルメソは首回りのファーだけは、抜かずに保っています。

おしゃれなのか。

IMG_0318_20140404201232ed8.jpg
「ベコの好きな緑インコが」
「あなたワテクシが好きなんじゃなくて、緑が好きなの」

基本ベコはインコならなんでも好きです。

りょく意外。

そして、りょくも基本インコならだれでも好きです。

ベコ意外。

しかし、一度過ち(図1)を犯したふたりなので、本当のところどうかは使用人にもよくわかりません。

図1.過ち
新規キャンバス


IMG_0319.jpg
「もちろん、だいおちゃんが一番好きよ」
「あなたん」

ベコが大王にラブゲロあげるから、大王がなかなか痩せません。

0294.jpg
「どっしり」
「大王ちゃんすてきっ」
「スレンダーなワテシ脚」

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:09  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.02 (Wed)

ちょびこさんにもわからない

IMG_0293.jpg
「うむー、うむー、このワラはなんでこんなにワラなのか」
「またわけわからん動きしとるでよ」

IMG_0296_201404022000388c0.jpg
「はみはみ」

IMG_0297.jpg
「あぐあぐ」

IMG_0298.jpg
「べろべろ」

IMG_0299_20140402200038f5c.jpg
「べべろべろ」

IMG_0300_20140402200105f22.jpg
「うむー、ワラうまい」
「ズーはいつも楽しそうでよ」

こんなズーですが、先月のお彼岸時に、4歳になりました。

最盛期よりは落ち着いたかな。

今日もわざわざ床スケスケゾーンで、けったいな動きをしていましたが。

相変わらず考えていることがよくわかりません。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:11  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |