All archives    Admin

09月≪ 2015年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'10.30 (Fri)

トリス相手だと引かないちょびこさん

前回までのあらすじ~大王はあきらめない。

0028.jpg
「ふぐの視線を感じるわ」
「ふぐの怒り思い知るでよ」

0026.jpg
「ベコも参戦しようそうしよう」
「げげげでよ」

誰かが楽しそうにやっていると、すぐにむらがるセキセイ共とは逆に、ストレスだけが溜まるちょびこさん。

0032.jpg
「ほこりっぽいなー」
「ここは思ったほどよくないね」

0038.jpg
「はよあっち行くでよ」
「別に本気で巣を作ろうなんて思ってないわ」

大王はトリスにつられただけで、発情しているわけではありません。
もう大王は枯れました。

0044_20151030193520926.jpg
「お前は本気でここを秘密基地にするつもりだから許せん」
「うっさい、クソジジィ」
「アラヤダ怖いワ」

0045.jpg
「なんだとー! ズーはそんな汚い言葉使わなかったでよ!」
「ズーズーうっさいくたばれ老いぼれ」

0048.jpg
「かーっ。可愛げのないガキでよ」
「可愛げのないすんずめだ」
「どっちもどっちだわ」

0052.jpg
「じじいをいたわれでよ、このセキセイ共が」

こんな感じのじいと孫ですが、秘密基地以外にいるときは、ちょびこさんからトリスやヘルメソに寄って行きます。
まあ、なんだかんだで仲はよいです。

でも、ちょびこさんは大王には自ら寄って行きません。

誰が恐ろしいのか、ちゃんと分かっているようです。
19:49  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.27 (Tue)

頑張れチョビクロウ

クリニックに行ってきました。
今回はみんな特に問題なし!

0010.jpg
「ちょびこはお留守番だったでよ」

0006_20151027195616356.jpg
「ちょびこさんは車中で暴れるし、あまりクリニックには連れて行きたくないんだって」
「元気だからいいでよ」

ちょびこさんはクリニックまでの長時間の移動がストレスになるので、よほどのことがない限り、クリニックには連れて行かないことにしています。過去15分間の車内移動でケージ内で暴れまくり、クチバシの付け根の羽が抜けて血がにじむという惨事を経験したこともあり……。

「セキセイ家族になってしまいましたね……」という先生に「まだすんずめが生きていますw」と言ったら、先生もちょびこさんの安否が知りたかったらしく、まだ元気でいることに驚いていました。

「なにを与えていますか」と聞かれたので、参考までにちょびこさんのご飯です↓
・セラのローリーナゲット(とても好きらしい)
・普通のご飯小鳥ミックスにカナリーシードをブレンドしたもの
・発芽玄米(発芽させるために塩を添加しているため、あまりよくないとの話も聞いたことあるのですが、栄養豊富なので)
・プロバードスリエペレット3分
・ネクトン入り水
・小松菜

青菜はあげているのですが、白内障のためによくわからないっぽいと言ったら、「小松菜を細かく砕いてご飯に混ぜるといい」と言われたので、そうしてみようと思います。

健康診断は皆合格でした。
0007.jpg
「秘密基地開拓する」
「ここはちょびこの陣地でよー」

しかし、トリスがちょっと発情気味です。

秘密基地を探してさまよい歩きます。
と言いつつ、ちょびこさんの秘密基地を奪う気満々。
0016.jpg
「こっちもいいね」
「あっあっ、母インコまでっ」
「トリスがその気ならこっちだって」

0014.jpg
「よすでよ~」
「よさないわ」

0017.jpg
「怒ったでよ。いがぐりの術」
「フグがいるわ」

0042.jpg
「あまりちょびこさんを困らすな~」

みんな中年という先生の言葉に戦慄の走る使用人。
「新しい血を入れてみてもいいかも」的なことを言われました。

若い子を入れることで、年寄りたちも活性化するそうです。本当かいな。
あ、でもちょびこさんは若い子のエキスを吸って生きながらえているという説もあるので、本当かも知れないな。

ご縁があってうちに来てくれるという子ならば、拒む理由はないのですが。
そろそろあるかな、いいご縁が。




ツバメはタカに勝てるのだろうか。
勝てる。そう願っている。
タカは強すぎる。
ハンカチ噛むほど強くてしかもドラフトで運も強くて金持ちで嫉妬するほどなにもかも強すぎる。
羨ましい。
その強さちょっと北海道にくれ。
まじほんのちょびっと味噌汁に入れる味噌ほどでいいからくれ。
でもくれないから私は弱くて貧乏な方を応援する。
頑張れツバクロウ。
20:23  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.25 (Sun)

明日はクリニック

0079_201510252324372f2.jpg
「だ、大王ちゃん、実は……」
「なぁにかしら」

0081.jpg
「明日、クリニックだって……」
「あれま」

0086.jpg
「ナンダッテー」

0087.jpg
「昨日タイヤ交換したばかりで、いきなり雪が降って……使用人、運転大丈夫か」

おそろしいです。

今年の雪は早すぎです。

0120_201510252325245e5.jpg
「ワテシ寒いしクリニックいや。寝たふりする」

ほんと、寒いです。
有珠山の頂上はもう白くなってしまってますがな。

0124.jpg
「デヨスは留守番でよ。セコムしてるでよ」

ちょびこさんは今まで一度しかクリニックに連れて行ったことがないのに御長命。
クリニックに行ったって早くに死ぬ子もいるし、いかなくても長生きする子もいるし、生きるか死ぬかなんて、結局運なのかなぁ、と思ってみたり。

結局、安心を買っているというのが一番の割合を占めているのかな。
そう考えると虚しい。

ま、とにもかくにも明日は健康診断です。

安全運転で行ってきます。
23:35  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.22 (Thu)

ヘルメソの憂鬱

0210.jpg
「こんにちは。サンバガラスの一番可愛い方です」

0212.jpg
「あ、影の薄いヘルメソでよ」

最近出番のないヘルメソ。
数年前に毛引きが始まってから徐々に性格が変わって行ったというか、ヘルメソのデフォルトが大人しすぎて、元気があるのかないのかよくわからないのですよね。

でも、食欲は人一倍あるという。

ズーとりょくがいなくなってからというもの、ヘルメソは一番大きいケージで暮らしていました。しかし、寒くなって保温するためにも、小さいケージに引越ししました。

0233.jpg
「出にくそうにしているワテシのために、使用人が台を設置してくれました」

これが出来てから、この上で一通り考えを巡らせたあと、出て来てくれることが多くなりました。

0235.jpg
「悪くない」

0238.jpg
「ワテシのお立ち台だわ」

0239.jpg
「でも、出ても遊ぶ人いないしなー」

0241.jpg
「出てきたところで輪には加わらないのよね」

なんだかんだで一番よくつるんでた、りょくがいなくなっちゃったからね……。

元恋人のトリスには見向きもしないし。
りょく似のゴージャス外見とぽやぽや性格のハイブリットを探すのは難儀だぞ、ヘルメソよ。
19:32  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.19 (Mon)

帯広

ワタクシ、帯広に行って参りました。

使用人宅からだと札幌に行くよりもまだ遠い帯広。

何しに行ったかというと、この方に逢いに行きました。

IMG_0100.jpg
こんにちはー

0097.jpg
「あっ。ワテクシ、あの背中死っているわ」
「なんだってー」

IMG_0099.jpg
この背中は……

0098_201510191920266d5.jpg
「もしかしてここはー」

0099_201510191920283aa.jpg
「ままのぱぱとまま、つまり、ぼくたちサンバガラスのじじばばの実家かー」

そうです。
今は亡き大王のぱぱとまま、ちゃぱとばったのおうちです。
引越して今は帯広なのです。

IMG_0102.jpg
「ムム」

ひさみつさんは御健在!

ひさみつさんよ、使用人を覚えてるだろうか。
数年前、初対面で膝に乗って来てくれたじゃないか!
IMG_0103.jpg
「……オオ」

IMG_0104.jpg
「ワスレタ」

そんな感じでした。

でも名前を呼ぶとちゃんと振り返って寄って来てくれました(^θ^)
IMG_0105.jpg
「オマエの指ニ手ヲ載セルカラベットノ上ニ引キ上ゲロ」

というひさみつさんのご要望に私が上手くこたえられず、御立腹した彼女に指を噛まれそうになりましたが、どうせなら記念に噛まれておけばよかったと今更後悔。

久々会ったひさみつさん、可愛かったし、気難しい奴だったし、相変わらずでなによりでした。


で、第2の目的。
帯広と言ったら甘いもの。
IMG_0107.jpg
賞味期限が2時間やら3時間というお菓子たちだよー。

帯広といったら豚丼が有名らしいですが、結局甘いものしか食べませんでした。

あと、コンゴウインコさんのいるペットショップに行ったり、カメさんやら金魚さんやらヤモリさんやらヘビさんやらのいるショップに行ったりしていたら、あっと言う間に時間が過ぎ……結局、鳥とか見るために帯広に行ったというね。
151017_1322~01
「どうも。¥269000+税です。」

コンゴウインコさんでこの値段は安くないかい。
まだ2歳ですぜ。

あやうくピンポンパールさんを買うところだったけれど、やはり水生動物は私にはまだ難しいかな。

帯広楽しかったー!
また行きたいです!
きょんたさん、お世話になりました~。

0155.jpg
「最近お留守番が多いわ」

もうすぐ雪に閉ざされる北海道、いまだけ少し遠出させてください(^θ^;)
19:41  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.16 (Fri)

ちょびじぃ

観楓会が北海道だけの行事と聞いて、動揺を隠せない本日晴天日本晴れ。


ちょびじいさん、1年に1回の大換羽、ようやく終わりそうです。

換羽に伴い、クチバシの端が黄色くなり幼児退行しています。

0153.jpg
「でよ。見てんじゃねーでよ」

0152_20151016190100844.jpg
「ちょびこさんはね、クチバシだけじゃなくて頭もすごいのよ」
「見事に禿げ散らかしてるよ」

0160.jpg
「でよ絶対に背後だけはとらせんでよ」

ちょびこさん、カメラを警戒して後頭部を撮らせてくれません。

見事なハゲップリなのですが。

0162.jpg
「頭もそうだけど体も痒うて風呂を浴びる」

水を浴びれば浴びるほど禿が分かります。

今は筆毛も生えて来て、なんとかごまかせている状態です。

0164_20151016190103527.jpg
「これから水浴びが厳しい季節になるでよな……」

北海道はもう雪が降りました。
そろそろタイヤも取り替えねばならない時期です。
はぁ~……。

0168_201510161906266ff.jpg
「冬眠したいでよ」

使用人もしたいです。
19:09  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.14 (Wed)

ノースサファリサッポロ2

続きです。

フクロウの森に来ました。
0165.jpg
ありがたい。

相変わらず短い紐でくくりつけられて、狭い範囲でしか動けないので可哀想なのですが……。
0169.jpg

ここでは腕乗せと鷹匠体験をしました。
DSC_0176_20151014193532768.jpg

鷹匠体験は、ハリスホークさんが高い木の腕から、餌を乗っけた人間の腕に飛んで来てくれる、というものでした。
DSC_0184.jpg
ちゃんと私の所に来てくれたのですが、餌だけ食べてすぐにぱーっと逃げられました。

でも、さすが訓練されているのか、彼らは遠くまで逃げないのです。
訓練されていない子は、あっという間に点になるそうです。

餌をちらつかせておびき寄せようとしている飼育員を無視して、もう餌など乗っていないのに再び差し出した私の手の方に飛んできてくれた時には、本気で肩書きを『鳥使いユチッコ』にしようかと思った次第。

この子は色々分かっているようで、カメラを向けていると様々なカッコいいポーズをとってくれました。
0187.jpg
フッ
0191.jpg
この角度はどうだい
0196.jpg
目線はこっちでいいかね
0190.jpg
美しく撮ってくれよ

イケメンでした。

0198.jpg
多分悟りを開いてる鳥もいた。

なぜかフクロウにまじってサイチョウさんがいました。
0201_20151014193302f08.jpg
この子の名前、なんだかわかるかい?

0203_2015101419355208d.jpg
会長だぜ。
19:50  |  外鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.11 (Sun)

ノースサファリサッポロ

鳥がいると聞いて、ノースサファリサッポロに行ってきました。

ここは、動物と触れ合えるのがうりの動物園っぽいなにか。

0079.jpg
ウェルカムバードのルリコンゴウインコ
0091.jpg
やくざな顔をしています。

おさわり厳禁のようです。

(´・θ・`)

0093.jpg
怠惰。

エミューは勢いが怖かった。

0105.jpg
がつがつ
0104.jpg
もうないのかね

0112.jpg
人慣れしていないコザクラインコ。

0113.jpg
淋しそうなオカメインコ。

これ、雪が降っても外に放置しとくのかな?

鳥ゾーン。
友好的な子が多かったですが、鎖で繋がれて移動距離制限厳しすぎて可哀想。
なにより寒いだろうしな。
0119.jpg
遊んでもらいたがってた。
0120.jpg
くしゃみしてた。
0123.jpg
おだやか。
0125.jpg
わりと怒る。

みんなおさわり厳禁でした。

(´・θ・`)

ふれあい動物園とうたってはいますが、やはり鳥はふれあい厳禁なところが多いなぁ。
クチバシ危険だものね。
がっかり。

1444472973851.jpg
あひる。

1444472951935.jpg
カモの抱き方がわからない。


楽しいと言うよりも、なんか色々、可哀想な動物が多いな、という印象でした。

もうちょっとどうにかならんかね。

寒そう。
0110.jpg
丸くなってた。

10月の北海道、山の上、強風の中でテーブルに鳥かご放置とか虐待だろ。

0098.jpg
噂のモモイロペリカン。
今年の夏に同園から逃げだしたと言うモモイロペリカンは、捕獲されたのだろうか。
羽の手入れもしないで放し飼いなら、そりゃ逃げだすだろうよ。
管理体制もずさんな感じ。

よくいえば自由なのか。

でも、ヘビはよかったな。
1444462610014.jpg
首に巻いてもらいました。

ぎゅっときます。
わりときまりました。

金色のヘビと2匹巻いて貰ったのですが、金色の方は画像が消失しました。


アヒル対カモのレースは壮絶だった。
0152.jpg



次は同施設内のフクロウの森に行きます。

続く。
20:23  |  外鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.09 (Fri)

おにぎらる

IMG_0046.jpg
「どもども、ベコです」

握りん棒なベコ。
現在お鼻はとっても綺麗です。

遠隔診療がの時期が来ましたので、写真を撮ります。

IMG_0047.jpg
「あ~ん」

IMG_0048_20151009192637b59.jpg
「ベコっぱらを~。お恥ずかしや」

お腹はまっ平らではありませんが、膨れてはいません。
腹水はないもよう。

IMG_0049_201510091926472a0.jpg
「ぼくもかっ」

IMG_0050.jpg
「やだー」

とりすちゃも腹は出ていません。握り心地もほっそりしました。

IMG_0051_201510091931021c9.jpg
「ぎりぎり」

暴れてはいますが、握られるのも慣れてきた模様。

ときどき大王が羨ましげにしているので、同様に握ってお腹をさすさすしてあげます。

ヘルメソは震えてるけど。

19:35  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.06 (Tue)

とりかごキャンディ

これを御存知だろうか。
IMG_0075.jpg
扇雀飴本舗から出ている『ココから出してとりかごCANDY』です。

以前セブンイレブン限定で発売していたのですが、その時は買えず。
今回色々なところで再び発売となりました。

全48種ことりコメント付き。

妹に3袋貰ったのですが、コンプリートできず。
とりあえず+6袋買いました。
IMG_0076_20151006201615b01.jpg

計9袋か。

0102.jpg
「アホね。買いすぎよ」

ダブったものは職場に寄贈でもします。
飴ちゃんはあっと言う間になくなる。

IMG_0082_20151006204007907.jpg
可愛いだけのとりさんじゃなくて、なかなかよいです。

IMG_0081_2015100620400678a.jpg
ばびゅん。

お気に入り
IMG_0077_20151006201614da2.jpg
ベコに似ている。

お気に入り
IMG_0079.jpg
ベコに似ている。

お気に入り
IMG_0080_20151006203950b18.jpg
怠惰。

お気に入り
IMG_0078.jpg
諦めが早い。

シークレットは5個ほどゲットしました。

とりあえずシークレットと言うことなので、画像は自重します。
ま、パッケージにもひっそり出てますけどね。

0106.jpg
「でよ。呼んだでよ?」

ひょっこり顔を出すシークレットです。
20:27  |  鳥グッズ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.04 (Sun)

オータムフェスト

セラがいなくなって一か月がたちました。
早いな。
年明けに父が死んだと思ったら、もういくつ寝ると年末来そうだしな。
ほんと、月日が過ぎるのは早い。
でも、だとしたら、私もセラたちのところに行けるのが、そう遠くはないかもしれないと思えば、少しは救われる。

部屋に戻ったトリスがりょくに見えたり、部屋に落ちている赤い布の塊とか、赤いおもちゃとかが一瞬セラに見えてしまう程度には、まだ精神的には回復していないのかもしれません。

0058.jpg
「ぼくりょくに似ているか」

IMG_0060_2015100419265489a.jpg
「似てねーでよ。使用人は以前にもトリスとソッソを見間違っていたでよ」

りょくとトリスは形も太さも握り心地も違います。
でも、薄暗いとたまに「あ、りょく」と思ってしまう自分がいます。

いないはずなのに、ではなく、いるのが当然のように思ってしまいます。


気分転換、というわけではないのですが、家に独りでいてもどうせ昼間っから寝てしまうだけなので、友人を誘って札幌オータムフェストに行ってきました。

目的は
IMG_0063_20151004195150345.jpg


ビール
IMG_0065_201510041933588fe.jpg
ドッペルボックだよ。

ビール
IMG_0066_20151004193402010.jpg
ドゥンケルだよ。

ビール
IMG_0064_20151004193402f50.jpg
いただきますです。

朝の10時過ぎ。
もちろん、席なんてガラガラだよ。

IMG_0067_20151004193542062.jpg
ムール貝ガーリックバターだよ。

昼ビールは休日などよくするのですが、さすがに朝ビールは久々。
しみる~。

IMG_0068_20151004193551dfa.jpg
仕方がない、2杯目だ。
ヴァイツェンだよ。

いい感じに酔いがまわったところで、会場を7丁目に移しました。
IMG_0069_20151004193552c84.jpg
2戦目。
ずっと使用人のターン。

食べたものは、
厚岸産カキ
ナントカが入ったトマトクリームパスタ
なんか芋餅みたいなもの
茶碗蒸しプリンだかプリン茶碗蒸しとかいう甘くてしょっぱいもの

友人のシードル。
IMG_0070.jpg
全然甘くなくて美味しい!
こういうシードルが飲みたかった!

使用人三杯目は礼文ビール。
IMG_0071_201510041935545eb.jpg
利尻昆布エキスが使われているらしいが、よくわからなかったよ。

4杯目は
IMG_0074.jpg
北海道開拓ナントカビールのヴァイツェン。
ちょっと酸味があったよ。
1丁目のヴァイツェンの方が好みだったかな。

写真はないけど、5杯目はなんか名前で決めたギムレット。
ハムレットっぽくて悲劇的。
甘くて後悔したよ。
悲劇だったよ。

当日は体調が芳しくなかったので、この辺でやめておきました。
何事も腹八分目だね。

しばし祭りを堪能し、酔いも醒めたところで、観光客気分を味わうために、とうきびを購入。

鳩にすごまれる。
1443874631075.jpg

1粒だけが2粒に、2粒が3粒に。
1443874796638.jpg

オータムフェスト、今日が最終日です。

楽しませて貰いました。

また来年。
20:01  |  外鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.01 (Thu)

だんご

0133.jpg
「どうもこんにちは。鳥団子です」

0142.jpg
「うぐいすもちです」

寒くなって来てちょろちょろ換羽が始まりました。
ふこふこも羽に生え換わりです。

0147.jpg
「冬になるとヒフが乾燥するわ~」

0150.jpg
「あんよぺろぺろ」

大サービス。
しりあなが見えています。

0149.jpg
「おっとっと」

0156.jpg
「まま、コケたでしょ。デブだからか」
「あなただってデブでしょ」
「ぼくは痩せたもーん」

42グラムと47.5グラムです。
どっちもデブです。

2羽ともダイエット継続中。

北海道、今日から明日にかけて壊滅の危機です。
記録上史上最大の暴風雨に襲われるとか、デス・スターからのスーパーレーザーが放たれるとか、農民が一揆を起こすとか、はるみを女王に日本から独立するとかなんとか。

大変です。

週末、オータムフェスト行けるかなぁ……。

※オータムフェスト~この時期札幌で開催される食の祭典。雪祭りよりも行く価値あり。酒好きなら行くべし。食べるの好きなら行くべし。使用人は大通り1丁目でやっているオクトーバーフェストがイチオシ。ビールが美味い。美味すぎる。

19:51  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |