All archives    Admin

08月≪ 2016年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'09.30 (Fri)

ぽいんは大王が好き過ぎて暴力的になるDV野郎

9月の初め頃の出来事なのですが。
DSC_0037_20160930185239d3e.jpg
「はうう……」
「げげげでよ」

ぽいんに追いかけられた大王がシルバニアハウスの屋根へ不時着。

最近大王の運動能力がまた低下してきています。
ぽいんに追いかけられて壁に衝突したせいかも;
飛ぶのが上手くなっていたはずなのですが、最近は怖くて飛ばせられません。

DSC_0039_20160930185241699.jpg
「降りられないわ」

DSC_0040_20160930185241878.jpg
「助けに行きたいけど、ぽいんが怖くて見てるだけなベコ。駄目男ですまんこってす」

季節の変わり目で体調を崩したせいもあるかもしれません。
ただいま35.5g。
大王が35.5gだなんてはらはらする。
食欲はあるので大丈夫だとは思うのですが、粟穂食べ放題で保温中。

DSC_0041_2016093018534329a.jpg
「ままはまた要介護に逆戻りだよ」

DSC_0044_201609301853472e9.jpg
「構ってくれるの大王さんだけだったのに。遊べなくてぽいんは哀しいですよ」
「構ってるじゃないの! ワテクシの家の中に入ってきてご飯食べて鈴を蹴飛ばしてワテクシのしっぽを齧って一緒にブランコ乗って台風みたいに去って行くじゃないの!」

DSC_0045_20160930185348c07.jpg
「そういうこともあるですな」
「ウ~」

最近、ボケ始めた脳みそが機能を停止させるのか、大王自身が諦めるのか、ぽいんに迫られると最終的に固まります。

でも同じことをベコにされると、まんざらでもない顔をする。
ベコはぽいんみたいにお行儀悪くないしね。

早く良くなってお外で遊ぼうね。
19:04  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.28 (Wed)

色々むずむず

ファイターズがむずむずします。

DSC_0027_20160928190957e21.jpg
「早く……早く決めるでよ」

DSC_0028_20160928190958e17.jpg
「とりあえず使用人はビールかけが見たいらしいべな」
「それ以上にビールかけがしたいみたいだよ、ぱぱ」

DSC_0029_20160928191000db5.jpg
「というよりもかけるくらいなら飲みたいらしいべな」
「最終的にはかけられながら飲みたいらしいよ」

宝くじが当たったらとりあえずビール瓶1ケース買って、お風呂場でビールかけがしたいです。
ああ、小市民。

IMG_1439_20160928191002a07.jpg
「でも使用人は最近謎の発疹に悩まされているわ。きっとビールの飲み過ぎよ」

ここ最近、足と腕に蕁麻疹が出ます。
シルバーウィーク中にビールを飲みすぎたか。
痒くてむずむず。

DSC_0035_20160928191004ed2.jpg
「ぽいん病ですよ、それ。大王さんと遊んでいるぽいんに対して、いじわるするからです」

それは、ぽいんが嫌がる大王にアプローチをかけて、最終的に興奮して大王の腹をわしづかみするからです。
セキセイとは思えない足癖の悪さ。

しかし今は、ぽいんが大王の腹を掴むがごとく、ファイターズにも優勝を掴んで欲しいものです。

早くこのむずむずをどうにかして欲しい。
19:28  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.26 (Mon)

フクロウカフェ

札幌にあるフクロウカフェ、HOOT(フート)さんに行って来ました。

ひたすらフクロウを愛でまくるカフェです。

放し飼いだったユキちゃん。
IMG_1803_20160926205045cf9.jpg
「昼は眠いよー」

行った時間が1時頃だったためか、だいたいみんな寝ているか、眠そうな顔をしていた。
さすがフクロウ族。

唯一常に起きていたホープくん。
IMG_1794_20160926204859967.jpg
「むむむ」

ナントカハヤブサ。生後半年のやんちゃざかり。
フクロウじゃないけど。
んぎゃぎゃが、がわいいぞお。

帽子越しに頭に乗せて貰えるサービスも。
IMG_1801.jpg
「帽子すき」

この顔。
カメラもニンゲンも帽子も色々気になる。好奇心旺盛でたまらんですな。
IMG_1791_20160926204901daa.jpg
「それなにー」

IMG_1820.jpg
「ふむ。カメラか」

生後3カ月のメンフクロウさん。
まだ餌鳴きをする可愛いこです。
IMG_1805_20160926205047468.jpg
「ごはんー」

IMG_1824_20160926205054dbc.jpg
「ごはんまだかっていっているのですが」

小さいけれど顔がいかついキラリ先輩。
この子も行った時間は放し飼いにされていて、気が向いたらたまに飛んでた。
餌あげ体験もさせてくれました。
IMG_1807.jpg
「うまうま」

あっと言う間に時間は過ぎ。

このカフェはすごくフクロウを大切にしていて、客重視ではなくフクロウ重視のよいカフェでした。
カフェのおにいさんがフクロウを大切にしているのがすごく伝わってきたし。お兄さんもホープにめろめろ。

もういっこ、狸小路にあるジャンゴという鳥メインの動物カフェに行ったのですが、そこはもう少し鳥のために人間側の消毒の徹底とかしなくていいのか、とか思ったり。
床を歩くヨウムがいるので、靴の消毒をもっと徹底した方がよいではないのかとか。
申し訳程度の消毒槽が置いてあったけど。
あれじゃあ鳥が病気にならんかね……。

でも、もちろん鳥たちは可愛かったですよ~。
メキシコインコにヒフむしられたし。

システムがよくわからず、あっと言う間にバッグをカメラごとロッカーに収納してしまったので、写真はとれず。
もったいない。

そして、もちろん、夜に行ったオータムフェストでビールをたらふく飲んできました。
IMG_1828_201609262051322a6.jpg
こんなのもあった。

IMG_1827_2016092620513048d.jpg
「つぶ美味しかった~」

ひとりで3個も食べてしまった。

まんぷくまんぷく。

DSC_0018_201609262318030da.jpg
「最近ワテクシたちお留守番ばかりだわ」

すみません。
粟穂追加サービスしておきます。
23:20  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.24 (Sat)

でも腹がむにむにしているトリス。

おひさしぶりですおばんです。

世間ではシルバーウィークだったようで。
使用人も世間様のマネをしてシルバーウィークを楽しみました。

サッポロに行ってオータムフェストを楽しんだり、朝からビール飲んだり、フクロウを愛でたり、鷹と浮気をしたり、ヨウムに怯えられたり、メキシコインコに手の甲を毟られたり、ウロコインコに血を啜られたり、チカ釣ろうとしてサバ釣ったり、相方がカモメにうnこかけられたり、姪がハシビロコウになったり、英語の試験でiとlを間違えた夢を見たり、早朝ぽいんが死んだサバのような相方の寝顔と股間を凝視していたり、特別遠出していたわけではないのですが、大変御無沙汰しておりました。

通常運転に戻ろうと思います。

IMG_1831_20160924193931636.jpg
「どうも。寸詰まっているトリスです」

換羽のビッグウェーブで長い紺色のしっぽが抜け落ち、セキセイ(仮)になってしまったトリス。

IMG_1833_201609241939339e9.jpg
「換羽で痩せました。39gです。ぐったり」

43gに比べたら痩せました。

IMG_1834.jpg
「ごはんごはん」

まだまだだるだるなので、換羽中のネクトンBIOで栄養補充中です。


先日、フクロウカフェに行って来ました。
レポートはまた後日。
20:25  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.16 (Fri)

換羽時期に突入

DSC_0070_20160916195726db9.jpg
「どうも。白ウニです」

DSC_0071.jpg
「ベコの換羽、頭ばかり目立ってつらい」

マックス白ウニのときはもっとつくつくだったのですが、絶頂期は過ぎました。
倦怠感も徐々に減ってきた模様。
あとはビッグウェーブの余波が過ぎ去るのを待つのみです。

DSC_0075.jpg
「ぽいんもぽそぽそ毛は抜けるけど、ビックウェーブは来ないです」

DSC_0077_20160916195731673.jpg
「ヒナ換羽はいつくるですか。早くヒナ換羽完了して立派な大人になるですよ」

ぽいんはもう大人以上に態度だけはでかいですが。

DSC_0078_20160916195807909.jpg
「もっとでかくなるです」

本日のぽいん、ぼーっとしている大王の背中に着地しました。
大王は驚いてはいたけど、何が起こったのか分からなかったようで、ただひたすら驚いていました。

フェーズ2の大王はヒナのようで可愛い……けど、流石に自分のしっぽを追いかけまわすのは本気すぎるからよすでよ。

DSC_0079_20160916195808a4e.jpg
「大王ちゃんの換羽は来ない。なんでべな?」

トリスもちょこちょこ羽が抜け変わっているのにね。

DSC_0080_20160916195810b83.jpg
「朝晩の気温差でぼくもビッグウェーブ来そうでこわい」

トリス、発情傾向消失しました。
放鳥時に大王とベコと顔を合わせる時だけはトサカ立つけど、それだけ。
羽も抜けてたし、これはビッグウェーブが来そうですわい。


北海道には秋がない。
夏からすぐに冬になります。
体調を崩しがちなのも朝晩の気温差が大きいこの時期。

鳥飼いにとっては気の抜けない季節がやってきました。


シルバーウィークですね。
更新少し停滞するかもしれませんがあしからず。
20:20  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.14 (Wed)

全体に流れるまったりな空気を読めない

DSC_0001_201609141908281ce.jpg
「はぁ~……、ワテクシ、最近元気がないわ」

大王、最近元気がありません。
食欲も落ちて来ています。(通常のセキセイ並ということ)
換羽でも始まるのかと思いきや、そうでもなく。

ダイエット、4グラムは与えていたのですが、食べるのが大好きな大王には少し辛かったのかも。
最近朝晩冷え込むし。
呼吸器の病気をしてから寒がりになったし、大王はすでに保温しています。
ダイエットも終了。37グラムなのでもう必要なし。
現状維持の方向で。

DSC_0003_201609141908329df.jpg
「まま、元気がないのか」

トリスは発情気味、というか、これがこいつの性格なのか。
大王を見てはクチバシフェンシング、ベコを見てはクチバシフェンシング。
ぽいんだけは逃げる。

DSC_0006_201609141908337b3.jpg
「でも寒くなってきたし、ぼくも少しは落ち着いたよ」

あとはダイエットだけですな。
大王と違って運動能力は落ちていないので、放鳥中は餌のあるところに渡りあるっています。

DSC_0008_20160914190833d55.jpg
「大王さん、元気ないですか。ちょびこさんも換羽で瀕死。ベコさんも換羽で白ウニ。トリスさんは片足関節炎で愚鈍。ぽいんだけが身軽で元気ですよ、ぷぉぽぽぽ」

でもだからこそ、誰もかまってくれないので、哀しいぽいんです。
DSC_0014_20160914192251af5.jpg
「じじばばが寝てばかりでぽいんつまんないです」

だからカイヌシと遊ぶですよ。
と言っても、大人の階段を上るぽいんは、だんだんカイヌシに対してそっけなくなっていくのでした。
19:27  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.12 (Mon)

よいちょびじい

ちょびこさん、1年に1度の大換羽がきております。
DSC_0009_2016091219181457e.jpg
「わりと瀕死でよ。使用人、カニをくれ」

DSC_0016_201609121918132c4.jpg
「一生懸命巣材を運んでいたなんて今は昔」

0063_20160912192127d3c.jpg
「歳をとってから胸毛辺りの地毛が見えて来てるし……」
「ちょびこさーん。遊ぶですよ」
「うげっ。クソっ子ぽいんでよ!」

0064_20160912192128c9a.jpg
「しっぽをはむなでよ」
「ハムです」

0065_20160912192132069.jpg
「よせと言っているでよ」
「よさないです」

0066_20160912192130625.jpg
「しつこいでよっ」
「うひょおっ」

0073_20160912192214d73.jpg
「わるいひまごでよ」

しかしちょびこさん、威嚇はするけれどぽいんの毛を毟ったりはしません。
ベコの尻毛は毟るのに。

息子に厳しいがまご以下には優しい。

こころねのやさしいよいじいさんです。
19:30  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.10 (Sat)

まだ狭いところが好き

IMG_1473_201609102027227f1.jpg
「これ、楽しいです。そして、とってもぽいんサイズなのですよ」

携帯電話入れです。
桜染のとってもかわいい一品。
使用人は未だにガラケーなので重宝している、のですが、ぽいんが私物化宣言しています。

IMG_1474_20160910202719aea.jpg
「よいよい」

IMG_1475.jpg
「あー、このフィット感」

IMG_1476.jpg
「ずっとはまっていると頭に血が上るです」

最近のぽいん、換羽で元気がなくなっているちょびこさんに対して、反撃に出ました。

寝ているちょびこさんのしっぽとか、風斬り羽をついばんだりして、スリルを楽しんでいます。
しかし、威嚇されると一目散に逃げるぽいんです。

弱い。
20:36  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.10 (Sat)

出雲の思い出

出雲に行った時のお土産。
IMG_1652_201609102022000b6.jpg
御縁物語。ペールエール。
銀色の缶にシールを貼ってあるだけという、やっつけ仕事みたいなまさにクラフト、素朴な缶。
IMG_1653_20160910202219210.jpg

松江地ビール。ビアへるん。
何ビールだったのか……缶がもう見当らない。
IMG_1648.jpg
IMG_1649_201609102021597f7.jpg
ふつーに、美味しかったという記憶しか。
20:25  |  ビール鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.08 (Thu)

かいぬしににる

DSC_0081_20160908193701b75.jpg
「北海道も朝晩と冷え込んで来ましたなぁ」

季節の変わり目のせいか、ダイエットのせいか、最近少し元気がない大王。
DSC_0082_2016090819370125d.jpg
「少し寒いわ」

食欲も落ちてはきているのですが、まだまだ旺盛。
普段の大王の食欲が通常のセキセイの1.5倍なので、今ようやく通常といったところでしょうか。

呼吸の病気をしているので、温かさに関しては少し過保護なくらいでいいと、以前の担当医に言われていたのですが、それにしてもまだ室温は25度越え。
でも、冬に室温23度の時は28度くらいに保温していたかも。
朝晩は冷え込むし、そろそろか。

DSC_0084.jpg
「大王さん、痩せたですか」
「見てわからないかしら。痩せたわ」

DSC_0085.jpg
(見て分からなかったですよ……)
「その眼はなんかしら」

DSC_0086.jpg
「1カ月前より3g程痩せたのよっ! 少し使用人も大丈夫か……? と思っているくらい痩せたわっ!」
「大王さんはぽっちゃりくらいが可愛いですよ」

大王、現在37.5gです。
毎日のご飯は4g程度。というか、それ以上5g以下程度。だけどオーツが多いから非可食部がわりとあるのだろうか。
あと、最近シニア用っぽいグラス多めのご飯をいつものご飯に混ぜ込みました。
なので、オーチャードグラスとか草系も多め。

あと、トリスと一緒に関節炎に効くとかいうローズヒップパウダーも添加。

体のしっかりとした大王の体重は常にこのくらい、38g程度でいたい。


DSC_0098_2016090819374384b.jpg
「ままよりも痩せなくて使用人にぶたりすぶたりす言われているトリスですどうも。でもぶたじゃありません。鳥です。でぶなだけです」
「絶賛40g越えなのはトリスだけべな」

DSC_0100_201609081937457d1.jpg
「これでも全盛期から5gも減らしたよ!」

DSC_0103_2016090819374648c.jpg
「でも40g越えてるってなんで?」

慢性関節炎なので、どうにか痩せなければ足にも負担がかかってしまうのですが、現状維持のままでなかなか痩せない。

DSC_0104_201609081937482a3.jpg
「年取ったらダイエットしたってなかなか痩せないっていうの、使用人の方こそ知っているくせにね」

DSC_0107.jpg
「後ろからでもわかる尻のでかさ……ぼくつらい」

使用人もつらい。
19:58  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.05 (Mon)

でも20代の頃より今の方が楽しい

とっても哀しいお知らせ。

使用人が今月で『Age,35 哀しくて』になります。

セラ 天からの声<通りで白髪が……

でも、大丈夫。
人間の歳に換算したちょびこさんの方が、遥かに年上だから。

<とうとう鳥を引き合いに……

もともと歳はあんま気にしないというか、歳よりもシワをどうにかして欲しいというか、自分の歳がわからなくて逆サバ読んでた時期もあった程度の人間なので、まぁいいのですな。
世界の中心である鳥は、人間と違って私が老けたからどーのってとやかく言わないし。

私の体力のピークは12~13歳でした。
今までよくもったよ。

DSC_0044.jpg
「大王さん、ぽいんはカイヌシの歳を四捨五入してみるですよ」
「しなくていいわ。それはワテクシにも喧嘩を売っていることになるわ」
「あっあっ、だいおちゃん、だいおちゃんは御ババァになってもベコの永遠のお姫さま」

DSC_0047.jpg
「よっと」
「まぁ~。若さね。それ、今のワテクシにはできないわ」

フェーズ2の大王は運動能力が90%減退しました。
ロケット飛びどころか、今では内村のようなまともな着地もできません。

DSC_0049.jpg
「待つですよ」
「待たねぇわ」

DSC_0051_20160905200551367.jpg
「大王さんは歳とってもお美しいですよ」
「あらま。ウォホホ。お小遣いあげるわね」

DSC_0053_20160905201718a1f.jpg
「使用人が歳をとるってことは、ぼくたちも歳をとったってことだよね」
「リスはズーに似ている……けれども、ズーよりも肉なのでよ。肉なズー……それすなわちズーじゃねぇでよな」

あの大王よりも重いリッス。中年太りです。
それを考えたらちょびこさんはスリムで、今まで太ったことがない。
セキセイがお昼寝している時でも、常に動き回っているか「ちょーびちょーび」言って騒いでるし。

適正体重と言うのが、長生きの秘訣なのだろうか。

DSC_0055.jpg
「ぽいんもちょびこさんを見習って長生きするです」

ぽいんはまだ若いから細いけど、これからがどうなるかな~。

今は食べても食べても動くから太らないので、食べたいだけ食べさせていますが。
現在32g。
セキセイ界では適正体重に近いのかもしれんが、我が家では痩せの部類。

しかし、最近親離れの傾向があり、淋しいカイヌシです。
20:28  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.03 (Sat)

松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパークに来ました。
宍道湖を眺めながら電車に揺られてどんぶらこ。

IMG_1568_201609031947067f4.jpg
「水を飲んでいるだけですがなにか」

フクロウさんたちの居住区を抜けてから園内へ。
お金払わなくてもフクロウたちは見られるという。

IMG_1574_20160903194710d56.jpg
「ヒナちゃんか」

IMG_1575_201609031947187ff.jpg
「あ~、うん? ……いる、かな」

中央より右寄りの鶴さんの足元にいました。

餌を持っているとすごんでくる。
IMG_1580.jpg
「おお……。距離を詰めてくる……」

IMG_1581.jpg
「うまっ」

モモイロインコさんなどもいましたが、こちらはふれあえず。
IMG_1583_20160903195620a3d.jpg
「ねとるよ」

IMG_1584.jpg
「キエリヒメコンゴウさんこんにちは」

IMG_1588_2016090319552579d.jpg
「セラと同じいろ」

ハゲトキさん。
IMG_1594.jpg
「ご飯を見る目なのですが。ぶるぶる」

もっと色々な鳥さんがいたのですが、きりがないので割愛。

そして、ふれあい広場ですよ!
IMG_1611_20160903200002598.jpg
「メロンうまいです」

オオハシくんは4羽くらいいたかな。

IMG_1613_20160903200006657.jpg
「もっともっとー」

IMG_1612_20160903200009281.jpg
「私もいただいていいですか」

この子たちは沢山いた。
わっさわっさ。

キャバクラ状態。
餌やり1回100円。500円で600円分のチケットが買えるのですが、ここでそれ全部使った。

しかもこの子たち、頭撫でても背中に鼻突っ込んで匂いを嗅いでも逃げないの。

オオハシくんが1羽、まだ新人で慣れてない子がいて、手からご飯は食べるけれど腕には乗らない。
ただいま訓練中とのこと。
じっくり時間をかけて(ほぼ私一人だったし)腕に乗るように促したのですが、やっぱり勇気が出ないらしく、ご飯だけ食べられました。
ハニートラップ。

最後に鳥たちのショーを見ました。
IMG_1621_20160903200207917.jpg
「こんにちは。バナナです。名前です」

なんというかこう、やる気がない鳥さんばかりで面白かったw
来いと言われても来なかったり、聞こえないふりしたり、外の風景に気を取られたり。
島根の鳥はゆるかった。

お約束。ペンギンの行進。
カープのユニフォームを来たペンギンさんが。
IMG_1627_20160903200214bc2.jpg
「園をあげて広島カープ応援してます」

IMG_1628_20160903200215f62.jpg
「浴衣がはだけてせくしー」

ペンギンの行進を追いかけて歩く観光客の行進がわりとシュールだった。

ホテルにて。
IMG_1635_2016090320021153f.jpg
「よい1日でした」

出雲大社もフォーゲルパークも良かった。

おみくじに書いてあったことで、祈りと願いの違いも考えさせられました。
神社は願うところではなく、感謝をするところだといいますが、祈るところでもあるのでしょう。

うん、いい一人旅でした。
出雲の神様ありがとう。

伊勢の時も思いましたが、神社はひとり旅で行く場所かもなぁ。





明日はセラの命日です。
早いな。時間が過ぎるのは。
20:22  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'09.01 (Thu)

出雲大社

出雲大社に行って来ました。
今回のお供はセラです。

正式名称は『いずもおおやしろ』
バスとか電車とかのアナウンスでも「いずもたいしゃ」って言ってるんですけど、『おおやしろ』が本来の名称なんですね。


1日目は日御碕神社。
2日目に出雲大社です。
IMG_1505_2016090119162879f.jpg
「東京ぶりです」

朝早かったせいか、人がいない。

IMG_1502_20160901191632ffb.jpg
「出雲といったら出雲そば。しかし、もちろん、お店も開いていません」

IMG_1506.jpg
「一人旅だからこその早出。気を使わない旅はよいものだ」

IMG_1511_20160901191627e18.jpg
「誰もいません」

IMG_1512_20160901191634a58.jpg
「いない」

東日本大震災で噂になった奇跡の1本松の2世がいました。
IMG_1524.jpg
「あれって枯れたのではなかったのか……?」

まぁ、色々とあるようです。
IMG_1525.jpg
「かほご」

IMG_1518.jpg
「出雲といえば、因幡の白ウサギ」

IMG_1527.jpg
「数で攻めています」

IMG_1530.jpg
「まさか境内でピッコリーノさんに出会えるとは……」

IMG_1537.jpg
「ハトさんですね」

IMG_1542.jpg
「手水舎で水を飲むハトさんですね」

IMG_1535_2016090119320461b.jpg
「拝殿です」

IMG_1550.jpg
「神楽殿です」

すごく、よかったです。
伊勢の神宮とはまた違った雰囲気。でも、雰囲気的にはちょっと外宮と似てたかな。

行ってみて知ったことは、御神座は拝殿から横を向いていて、拝殿からだと横向きの大國主大神を拝むことになるらしいのです。
なので、摂社末社をまわった後は、最後に正面から大國主大神を拝むのが正しい参拝の作法とのこと。
境内をゆっくりくまなく回ると、正面から拝める場所が分かると思いますので、今後行く人は見つけてみてください。

さっぱりした場所だったので、素通りする人がとても多かったですが。

摂社、末社などゆっくり回って1時間半くらい。

もっと色々あったのですが、鳥要素が少ないので、他の思い出は使用人の心に留めて次に行きます。

ようやく朝9時。朝ごはんです。
お腹は空いていなかったけど、次に行く場所のために、なにかお腹に入れておかないと……。

出雲そばです。
大社から出てすぐお店が立ち並んでいるとこの、いとう、とかいうお店だったような。
お上品なおばあさんと庭の雰囲気がすごくよい店!
もちろん店内には私一人!
IMG_1555_2016090119360866f.jpg
「朝なのにこの黄色い液体はなんだろな~」

次の場所。
IMG_1556.jpg
「噂の島根ワイナリーです」

IMG_1557_201609012009091b4.jpg
「少し離れた駅からえっちらおっちら歩いてきました。もちろん、その駅で下車したのは使用人のみ」

IMG_1563_2016090120181569e.jpg
「かそ」

走行する車も少ない。

島根、いいとこだ。

IMG_1561.jpg
「噂の無料試飲コーナー。ワインだけで9種類くらいありました。心躍ります」

しかし、いいな~、と思ったのはこのうち3種類くらい。
砂糖入ったりして甘いワインとか苦手です。白も赤も辛口が好きダス。

IMG_1559_20160901200914ea1.jpg
「掬ってコップに入れるのです」

女一人旅でひたすら酒を飲む。
スーパーやお土産屋の試食コーナーですらもじもじして食べられないのに、酒となったら話は別。

いいとこ酔って、お土産も買ったところで(結局ワインは買わずにワイングミとあんころ餅を買った)、本日最大のお楽しみ。

松江フォーゲルパークです。

IMG_1567.jpg
「おお……フクロウさん」

入ってすぐにフクロウさんのお出迎えです。

IMG_1572_20160901201836dd5.jpg
「よい天気」

この時我が故郷では台風の影響ですごいことになっているなどつゆとも知らず。
伊勢の神宮の時もそうでしたが、台風は私を避けていく。

そうそう、ホテルのテレビを見ていて思ったのですが、島根の人達って関西の人達に敵対心抱いているのだろうか。
ラグビーの人が「(この地域の)野菜を食べて関西人を倒してやる」とか言っていたのを聞いて(空耳かもしれない)、おお……、と思いました。

鯉が虎の養成所というのも本当だろうか。今年は鯉が優勝しそうですが。


次回、フォーゲルパーク日記に続く。
20:58  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |