FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2016年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'10.27 (Thu)

健康診断

0051_2016102719111832c.jpg
「健康診断行って来たです」

昨日、半年に一度の健康診断に行って来ました。

DSC_0033_20161027191120ff7.jpg
「ちょびこはお留守番でよ」
「ぽいんもお留守番したかったですよ」

ちょびこさんは高齢のため、移動のストレスを考えて自宅待機です。

DSC_0039_201610271911222d6.jpg
「はぁ~。ぼくは疲れたよ」

トリスは特に異常なし。
ちょっとふくよかだと言われましたが。

0049_201610271911179de.jpg
「ベコもそのうと糞便検査、ともに異常なし」

ただいま腹水が溜まっていないので、精巣腫瘍のお薬は、ホルモン剤と免疫強化の漢方薬(アガリクスとサメ軟骨)だけにしてもらいました。
ホルモン剤も体を冷やすと言うので、処方してもらいながら、あげるかどうかまだ考え中なのですが。
換羽が終わって体力戻ってからかな……。

ちょっと心配なのが尾脂腺が少し腫れているかもしれないこと。
半年前も脂が溜まっていたので絞り出してもらったのですが、今回も脂がかぴかぴこびりついていました。
今回はまだ大丈夫でしたが、半年後の健康診断で異常があり、かつ患部が小さければ焼くという処置法があるとのこと。
その際はカラーもしなければならないらしいです。

DSC_0055_20161027191122c1f.jpg
「パラボラ鳥ですな」

ぽいんも異常なし。
ぽいんは31gなのですが、体が小さいのでこの位の体重で十分とのこと。
35gは欲しいと言ったら、「この子で35gは肥満です」と言われた。
体が小さいのはまだ子供だからという理由ではなかったのか……。

そしてジャンボは
0041_2016102719340362c.jpg
「え。ジャンボ?」


実は、クリニックの2日前にお迎えしてしましました。

ひとり減ったらまた新しいのを、という考えは好きじゃないし決してそういうつもりはないのですが、
なんとなく鳥たちみんなが元気なく、ぽいんが淋しそうにしていたから……というのは言い訳か。
淋しかったのは私の方かもしれません。

出会いがなければ今回はお迎えしないつもりでいました。
でも、沢山の鳥たちを見たら、どうしても惹きつけられてしまう。
そして、大王の代わりを探しているわけではないけれど、どうしても大王に似た鳥を探してしまう。

珍しくヒインコもいました。
じーっと見ていたら、鳥籠掃除していた店員さんが「慣れていますよ」とケージから出して、手や肩に乗せてくれました。
頭もわしわしされてくれたし。
飛ばないのかハラハラした。
これは運命かと思いましたが、198000円は私一人では決められん額であった。

そしてお迎えした我が家初のジャンボで初の並。
人相が悪くて売れ残りそうだったのが決め手。

ジャンボも健康診断異常なし。
ヒナなのに既にぽいんとの体重差10g。
メガバクテリアもいない模様。
1週間お薬をあげて、糞便検査で隠れたメガバクテリアが浮いてこなければ晴れて無罪放免です。

ぽいんが誰の代わりにもならなかったように、この子もきっと誰の代わりにもなれない。
これからよろしくね、ジャンボリオン(仮)。
19:45  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |