FC2ブログ

All archives    Admin

06月≪ 2019年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2019'07.22 (Mon)

みんなエスパーになれた。ヌシもお下がりの一升瓶あけて晴れてエスパー。

先日、地鎮祭を行いました。

念願の鳥専用部屋付きマイホームを建てようと思って、昨年から探し始めた土地。
令和元年7月になって、ようやく神様に土地を使わせていただくお願いをしました。

は~。
長かった。
疲れた。
こんなに疲れるものだとは思わなかった。

建設会社はわりと早くにピックアップできたのですが、理想の土地がまぁない。

バスは1時間どころか3時間に1度来るような時間帯もある北海道の田舎育ちのわたくしは最低100坪は欲しいのです。
これが贅沢とかは思わないのです。
だって、北海道人(札幌人にあらず)だもの。
通学路には左を向いたら馬がいたし、ちょっと道をそれたら乳牛もいたし、右を見たら山があって、左を見たら海があった田舎育ちの北海道人だもの。
家庭菜園もやりたいし、土のある庭が欲しいのです。
そして、なにより野鳥の呼べる庭も欲しい。

で、最終的に100坪ちょいの土地を田舎の郊外にゲット。

ようやく土地の契約が終わって、これから本格的に家の方の細かいところ決めなくちゃです。
鳥が好きでもなかったのに、鳥部屋に贅を尽くした私のわがままを聞いてくれて、相方にはありがとうです。
今はぽいんにメロメロだけどな。

で。
地鎮祭も無事に終わり、神様に捧げた海のもの山のものとお酒。

神饌には霊的な力が宿るといいます。
つまり、それを食べればエスパーになれるかも。

ということで、鳥たちにありがたいお下がりのお鯛です。
20190716105554.jpg
「なんぼり? おカニぼり?」

20190716105556.jpg
「おカニ違うぼり! なんぼり!」

20190716110358.jpg
「おカニ……じゃなくて、おタイさん? おカニの方が美味しいけれど、まずくはないわん」

食いつき方が違いますが。
20190716110642(1).jpg
「メルキ、はじめて食べる」
「僕も初めてさ」

おカニに舌が慣れた子たちの食いつきはあまりよくありません。
でも、サンバガラスフューチャリングおたまの評判は上々です。

20190716110712.jpg
「おカニもおいしいけど、おタイもおいしいね」
「うん! すごくおいしい!」

サンバガラス+おたまのなかで、一番の大食漢メルキオーレ。
おタイ、気に入ったようです。

20190716110854.jpg
「これでメルキもエスパー」

20190716111014.jpg
「おタイさんおいしい! これでおたまもエスパー」
「ぼくもエスパーになる」

これでハイデガーもエスパー。

20190716111050.jpg
「もっとエスパーになる!」

これでハイデガーは超人ロックくらいのエスパーです。

20190716111106.jpg
「バルたんもエスパーになれたかな」

ちょびこさんも食べたので、テロメア修復系のエスパーになると思われます。

つまむ程度の子もいましたが、みんなありがたいおタイをいただきました。

これで、うちの子みんなエスパーです。

ま、エスパー伊東くらいのエスパーだと思いますが。
22:02  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |