FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2020年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2020'10.31 (Sat)

今月二度目の満月でハロウィンは珍しいらしい

ハロウィーンですね。

ハロウィーンと全く関係ないのですが、レオ様の筒くぐりをようやく動画で撮れました。



長くてすみません。50秒あたりから覚悟を決めてくぐります。

角度が悪くて筒の後ろを抜けているっぽく見えるのですが、筒の後ろにはインコがさっさか歩けるだけのスペースがないことと、
足音で筒の中を通っていることが伝わるでしょうか。

DSC_0089_20201031204818d27.jpg
「レオはコボリのくぐれないトンネルもくぐれる勇敢なインコだぞ」

しかし、ご飯争奪戦の時はあまり勇敢さは見せず、闘いの中に入っていけないレオさま。

DSC_0113_20201031205508ade.jpg
「むむ。コボリのヌシイモよ。それに見えるは半熟キビ穂だな」

※コボリのヌシイモ~コボリのヌシの妹の略

DSC_0118_20201031205509eb3.jpg
「あわわ……みんな激しくてレオはなかなか参戦できないぞ。あ、ちょっと届きそう……」

DSC_0119_20201031205511c60.jpg
「コボリ。レオは諦めた。後でコボリに貰うことにするぞ。頑張れコボリ!」

ご飯要求のしつこさは意外にもコボリとバルタンがツートップです。次点デンカ。

まぁ、コボリはレオ様分も必要だからだろうな。


それではみなさま、お家でハッピーハロウィーン。
21:04  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020'10.24 (Sat)

デンカのお気持ち

ここのところの北海道、わりと暖かい日が続いております。

IMG_2137.jpg
「そんな日は水浴びに限るですよ」

IMG_2128_20201024195024f32.jpg
「童心に還るです」

多分、初めてのスマホからのYouTube投稿。
テストテスト。ぶれぶれすまんです。

おたまが強い。

ぽいん、最近水浴び後に鵜、みたいな恰好をします。

IMG_2130_20201024200659310.jpg
「羽を乾かすです」

IMG_2140_202010242007014c0.jpg
「わきの下がスース―するです」

乾きが早くなるのだろうか。

ちょびこさんは相変わらずこんな感じです。
IMG_2162.jpg
「でよ~」

わかりにくい。

IMG_2163.jpg
「ちょびこさん、早く起きてごはんぶっちらかしてくれないかちら」

ちょびこさんはごはんを散らかしながら食べるので、ご飯がケージの外にすっ飛んでいきます。
デンカはそれを狙って、ちょびこさんのケージのまわりをうろうろします。

既にブタブタブ~ブ~なので散らかったちょびご飯回収と、デンカへのご飯探し妨害工作を急ぐのですが、たいそう怒ります。

IMG_2164.jpg
「落ちてんの拾ってなにが悪いのかちら!」

もう生きがいになってるもんな。ご飯拾い。

そういうヌシも、庭先の栗の木から栗が落ちてくるの楽しみにしてたから、気持ちはわからんでもないのである。
20:34  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'10.17 (Sat)

なんでもすぐ覚えるウィン子 忘れるぼりおん

一眼レフからのフツーのデジカメへの原点回帰。

ふれあい画像を撮るですよ。

ぽいで~、ぽいんさん。
IMG_2113_20201017205337c44.jpg
「うるせーですっ。ぽいんの時間を邪魔するなですっ」

逃げるのでは無く、齧りつくのは友好の証です。

IMG_2104.jpg
「なんだ、その黄色いの。錆びているぞ」
「まま。あれはカビているのだとメルキは思うの」

個性的カメラなのですよ。

折角片手で扱えるカメラにしても、全然友好的でない鳥様たち。

そこで登場。セキセイ界の貴公子(独断)ウィン子です。
何が危険で何が危険でないかは、人間の動きを見て学習している模様。

IMG_2106_20201017205833c5d.jpg
「ぼくさ」

IMG_2111.jpg
「ちょっと換羽でつぶつぶだけど、ウィン子さ」

IMG_2118.jpg
「僕は最近、ヌシの手の中を潜り抜ける芸を覚えたのさ」

IMG_2119.jpg
「もちろん、ご飯は必須さ。ご飯がなければくぐる意味がないからね」

IMG_2120_20201017210106dca.jpg
「さっさか」

ウィン子。ご飯があれば手トンネル潜り抜けマスターしました。
ご飯がなくても、気分が向いたらくぐり抜けてくれます。

手には乗ってくれるけれど、手の下は怖いってのは、捕まえられるからなのか、頭の上に何かるのが嫌なのか。

でも、確かに私も、頭のすぐ上にコンクリートの塊があったら怖いもんな。

もちろん、手トンネルの時は、絶対に捕まえたり、手を動かしたりはしませんよ~。
一瞬で信頼を失うので。

一瞬で得た信頼も、失った信頼も、次の一瞬で忘れる、実に扱いが楽なぼりおん。
IMG_2081.jpg
「なんぼり」

IMG_2083_20201017211516d45.jpg
「ぼりおんのことぼり!?」

IMG_2085_20201017211516ed2.jpg
「今日もご飯がうめぼり」
21:19  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'10.12 (Mon)

しわで表面積広げて賢いというのもちょびこは信じない

IMG_2088.jpg
「あ!また黄色いやつで撮ってるです!」

最近まだまだ片手で撮れるデジカメで撮ってます。
バルタンはじめ、子供たちが慣れるまで待ちたい。

IMG_2090.jpg
「ぼくさ」

IMG_2092.jpg
「ウィンコさ……」

換羽は必ず頭から剥げていくウィンコです。

クリニックの先生によると、発情が強い子は、ゆるゆる換羽ではなく、ドバっと抜け換羽になる傾向があるらしいです。

IMG_2101_20201012215449d14.jpg
「お盆も彼岸も乗り越えて、ちょびこも生きているでよ」

死にかけてから、一年以上はペレットとかぼちゃシフォンが主食のちょびこさん。
人間のもの食わせちゃいかんと言いますが、食わせなくても死ぬならせめて好きそうなもの食わせようとして現在この状態。
やめるにやめられないかぼちゃシフォン。

常に置いているご飯はペレットで、カボチャシフォンは常時置いている状態ではないのですが、
14時くらいになったらすごい声で騒ぎ出すちょびこさん。

何事かと騒ぎ出すセキセイズとヌシ。

とうとうボケたか。

抱っこでもなく、なでなででもなく、話しかけて欲しいでもなく……つまり、かぼちゃシフォンが食べたいのです。
あげたら大人しくなる。


IMG_2102_20201012215450164.jpg
「ちょびこもなんでか換羽がきたでよ」

毎日30度近い温度で保温をしているのに、ちゃんと季節を感じ取って換羽が来るちょびこさん。

まだまだ生きるでよ。


余談
鳥は脳みそにしわがなくてつるつるだからボケないというのを何かで読んだのですが、なにで読んだかのか覚えていません。
つるつるだからボケないというその根拠なんでか。
しわにボケ物質溜まらないからだっけ?
知っている方がいたら教えてちょ。
22:17  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020'10.05 (Mon)

ふれあい広場

一眼レフってのは画質がとてもよくて素敵に撮れるのですが、両手を使わなきゃならないこともあって、
なんだか最近鳥たちとニンゲンとの触れ合いを撮れてないと気が付いた2020年10月。

片手に鳥を乗せて、片手で写真を撮りたい。

ということで、久々にフツーのデジカメを使ってみることに。
スマホはやっすいやつで画質がいまいちなので。

IMG_2053_20201005203239e4d.jpg
「なんですそれ」

デジカメは今こんなん売ってないぞ、というような黄色なのでみんな警戒する。

IMG_2054_20201005203239e60.jpg
「コボリィ! コボリのヌシが危険なもの持ってるぞ!」

こういうときはご飯で釣る。

ご飯ですよ。
IMG_2056_20201005203241dad.jpg
「いただくのさ」

換羽なので、つくつく頭が若干気持ち悪いウィンコです。

みなさん、たくさんのご飯ですよ。
IMG_2058_20201005203242210.jpg
『いただくのさ~』

IMG_2060_20201005204538a68.jpg
「コボリも」

コボリも換羽でつくつくで別鳥顏をしています。

デンカとも触れ合いたい。
IMG_2063_202010052041030d8.jpg
「なんかちら、この指は」

IMG_2065.jpg
「「ヌシの脇」

IMG_2068.jpg
「ヌシワキはぽいんのお気に入りの場所です」

IMG_2077.jpg
「うーん。なんかここにご飯がありそうだぞ」

IMG_2078_20201005204823032.jpg
「なかったぞ! コボリ!」
「コボリさんは悪くないわん」

久々にこんな感じで撮影が楽しい。
20:57  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |