FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'05.16 (Wed)

ヒナのようなひげ

IMG_9301.jpg
「あ~……」

IMG_9302.jpg
「修復不可能でよ……」

それでもなかなか諦めきれないちょびこさんです。


ひとりお薬を飲み続けるとりしゅ
IMG_9311.jpg
「あ~……」

IMG_9312.jpg
「使用人の飲ませ方がへたくそだから、こんなんなった」

ヒゲかぴかぴです。


仰向けで薬をあげると気管に入る恐れがありとても危険……なのですが、普通に持った状態で首をくるっと後ろに回された日には、どうしたらよいのでしょうか。

なかなか先生のように、首固定のままうまくほていができません。



一発芸。
IMG_9323.jpg
「フック船長」

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:52  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんばんは♪

おっ がんばってますね~^^;
あいこも回ります・・・
首、細いのでしょうけれど、どこまではさんでよいやら怖くて。
つかまえるときは、ケージからですか?
雛のおひげって、かわいいですよね~!^∀^

小松菜の件、私も先日、病院できいてみたのです。
院長先生ではない、新米先生です。
もりもりたくさん食べる子でないなら
あまり気にしなくても、という感じでした。
メカニズムなどは聞きませんでした。

アブラナ科以外だと、シソやサラダ菜をすすめられ、
いろんな種類をあげる中に、たまに小松菜があってもよいとのこと。
(芽キャベツは絶対ダメ。)

あいこは、本鳥の好みもあって、9割小松菜、
ほぼ毎日小松菜だったんです~
5くちぐらいしか齧りませんが。
今は、サラダ菜やサニーレタスをあげています。

ゴマちゃんの想い出、いいですね^^
水浴びスイッチ入っちゃったんでしょうね;
あいぼん | 2012年05月17日(木) 20:46 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

本日ようやくお薬終了です。
朝捕まえるときはケージからで、夕方は放鳥中に捕獲し投薬、そのままケージへ、です。

おお、もりもり食べないのなら、気にしなくてもいいのですね。
情報有難うございます!
セキセイは体が小さいので、人間と違って少量を食べても成分的には多量になりそうなのですが、大丈夫なもんなんでしょうかね。
ブドウなどは1粒たべるだけで人間でいうところの数百粒に相当するってのをどこかで読んで(記憶あいまい^^; コンパニオンバードかTSUBASAのパンフかなにかだったような?)野菜もそうかも、と思っていたのですが。
難しい……。
鳥さんは体内の消化細菌も人間と違うので、野菜もエネルギーに出来るかもしれないらしいし(草だけで筋肉質な馬みたいに)、人間と同じに考えられない部分が難しいですね。

シソオッケーなんですね~。
毎年家庭菜園で育てているので、今度あげてみます(^θ^)
アカシソでも青シソでもいいのだろうか(゜θ゜)
ゴーヤとかピーマンとか苦いものは、なんでか体になすりつけはじめるのですが、あれって香水てきななにかなんですかね。
ピーマンを体中に塗りたくったセラは、焼肉のにおいがします。

あいこちゃん、小松菜スキーなんですね。
小松菜はビタミンAが豊富なんでしたっけ。
うちの子は小松菜NGで、チンゲンサイスキーです。
いつもスジだけぴろぴろになります。
ユチッコ | 2012年05月19日(土) 00:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1099-78e73460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |