All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012'08.15 (Wed)

平和はありがたい。

デコイが気になるりょく。
りょくちょび
「ちょびこさん像気になるー」


本日終戦記念日ですね。


戦争はもう絶対してはならないとは私ももちろん思います。

けど、戦争をただ単に悪の一面だけで見ることはできないとも思います。
本来戦争は殺し合いではなく、外交手段ですから。

未来、戦争を起こしてはいけないけれど、
過去に起こった戦争を否定することは、今の日本を否定することになりゃしねえだろうか。

戦争は悪いことだ
戦争は悲惨だ
戦争は決してしてはいけない
そう言う人はたくさんいるけれど、では日本が戦争を始めた理由を知っている人が今の日本にどれだけいるんだろ。

誰だって戦争なんてしたくないし。
はじめたくてはじめたわけじゃないし。
喜ぶのは軍需産業くらいだろうしなぁ。兵器とか作ってるとこ。

パール判事は
『ハル・ノートのようなものをつきつけられれば、モナコやルクセンブルクでさえ戦争に訴えただろう』
って言ったと。

これから先、戦争を始めた当時と同じような状況になった場合、日本は戦争を選択しないと言い切れるんだべか。
まあ、同じような状況になるはずがない、というのとか、なにより憲法9条があるし、というのは別として。
たとえば、
「日本人まじキモイ」って村八分にされて、石油全部止められて備蓄もなくなり、日本への食料輸出も止められて、八方塞の状態になった場合、とか。
まあ、確率的には低いだろうけどさ。

でも、資源の豊かでない日本は、石油を求めて、食料を求めて、戦争という外交手段に訴えなければならない状態になるかもしれん。



私は幼いころに、いきなり「神様、戦争で私を殺さないでください」って窓(空だったかな?)に向かって
祈りだしたことがあるそうなwww

物心つくかつかないかの頃だろうから、覚えてないけど。
なにかにとりつかれていたとしか思えんww

両親はぎょっとしたって言ってた。


なにで戦争が嫌だって感じたのかはわからないけれど、私はそのときから今まで、戦争は絶対に嫌ってのがずーっと心の中にあるようで。
これは白い服についたコーヒーとか墨汁の染みみたいに一生消えないと思われまする。

でもだからこそ、もし、仮に、戦争になったら自分はどうするだろうって考えたりもしてる。


戦争反対、平和万歳って声高に叫ぶのはいいさ。
私もそれはもちろん大賛成だよ。
戦争絶対嫌。死にたくないし。


平和はありがたい。
ずっと平和であってほしい。

でも日本の平和って、日本だけじゃ決められないんだよね、残念ながら。


戦争になったら自分、剣持って戦うわ。
うちの子たち守るために。

私が死んでからこの子達をちゃんと守ってくれる人がいるなら、特攻隊にだって志願するよ。

カミカゼ吹かせてやるから覚悟しろ。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:33  |  鳥絵  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1155-32be2c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |