FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'08.18 (Sat)

信じればいつか叶う

IMG_0926.jpg
「ちょびこさーん……」
「じー」

IMG_0929.jpg
「ちょびこさんがごっつくなっちゃったよ」
「それデコイだよ」

使用人の頭にすりすりするくせに、未だにちょびこさんが好きなりょく。

ちょびこさんがご飯を食べに自分のうちに戻ると、りょくもすぐさま後追って、ちょびこさんの食事風景を隣で眺める、というのはここ数ヶ月かかしません。

ある意味、ヘルトリよりも一途です。

べこはむくむく男♂度合いが増して、大王ちゃんを守る(ような姿勢見せる)ようになりました。

りょくの領域だった大王の秘密基地見張り場所を占拠。
大王をいつも気にかけています。
IMG_0931.jpg
「大王ちゃ~ん、その卵はいくら温めでも生まれないよ」

それはおまえのせいだ。


IMG_0875.jpg
「ベコちんこめ~。とりしゅちゃんを誘惑してまだなお大王ちゃんを束縛するとは!」

りょくはやはりベコが嫌いです。


定期的に母性本能に目覚めるセラは、使用人の手首を卵と同じように温めてくれます。
IMG_0921.jpg
「温めていれば生まれる」


IMG_0924.jpg
「セラとユチッコの子供が……」


信じていれば、いつか手首が割れてなんか産まれるかもしれません。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:31  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんばんは!

セラさん、それぜんぜん卵に見えな・・・
でもいいなあ~ セラさんに温められたいです^^

しあわせなふくろう(ふくろうの背中たまらん) と、
冥途のお客(周作氏の話、よかった・・・) 読みました。
今は、愛子とピーコの「あの世とこの世」 を読んでいます。
濃厚サマー^^;

ゴー宣は、天皇論だけ読んだことが。
戦争のことも学びたいです。
最近手に取る本では、いろんな角度で見て、知る・考える
たいせつさを説かれます。。。



あいぼん | 2012年08月18日(土) 22:49 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

セラのぬくもり、真夏にはきついです。
そのうち腕納豆になりそうです。

しあわせなふくろう、可愛いですよね。
内容も大人の絵本ですね。
この本、発行が古い方のやつは、アマゾンで万単位の値段がついてました。
私が持っているのも発行が古いほうなのですが、いかんせん汚い!
でもとりあえず、家宝にしようと思っています。

冥途のお客、一種のトンデモ本ですよね(^θ^;)
自分、理系の大学出て頭はそっち系なんですが、ムー的なことも大好きな雑種なので、
結構楽しくよめました。
佐藤愛子の本は遠藤周作の話が(生前でも死後でもw)出てくることを期待して、
色々読んでます。
気がついたら、遠藤周作のエッセイと同じくらいか、それ以上読んでいる気が;

ゴー宣天皇論、私はまだ読んだことがありません~。
読んでみたいと思っています。
自分、右でも左でもキリスト教でも仏教徒でもありませんが、
真実を知るには、やはり様々な立場や角度から書かれた本をたくさん読まなければならないな、と。
教科書すら当てにならないし、まずはGHQの息のかかった戦後教育ってやつすらも疑ってかからなければ、本来の日本の歴史すらわからんかもなあ、と思うようになりました。
こういうことを言うと、右か、とか言われそうですがwwwwwww

三十路になってやっと色々自分で考える頭の準備ができた気が……うおお。
ユチッコ | 2012年08月19日(日) 18:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1157-2a5cfd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |