FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'09.03 (Mon)

9月ですね~。

IMG_1104.jpg
「今日も暑かった。それにしても、水浴びをして頭が一番びちょびちょになっても、一番最初に乾くのが頭なのはなぜか」

しかし北海道の暑さは今日で終わるそう。

暑い暑いと言いながら、今年もこれでさらばとなると惜しくなるのが道民のサガ。

もとより雪国の人々は、遅い春を待ち早い冬を嘆くものだ、ということをこの暑さで忘れておりましたな。



北海道の秋は短いのです。
あっと言う間に冬が来ます。
ウエ~。

IMG_1079_20120903203517.jpg
「二ヶ月ほど温めた卵、結局孵らなかったわ」

大王ちゃんはなにも悪くありません。
それはべこに問題があるのです。

IMG_1114_20120903203515.jpg
「結局ズーに夏は来なかった」

りょくちゃんとズーは今年の夏も卵を産みませんでした。

使用人としては、来年も再来年も、このまま産まずにボケインコのままいてほしい。

IMG_1091.jpg
「でよすの夏は散々だった……」

結局包帯2ヶ月とれていません;

IMG_1119.jpg
「ワテシと」
IMG_0978.jpg
「僕の卵も孵らなかった~」

うーむ。
とりしゅはベコと交尾をしたので、もしやとも思ったのですが。
親子なので体の弱い子が生まれて来そうなので、あまりよくはないと思うのですが……。
(いわゆる血が濃くなる、というのはおそらく劣勢の遺伝子が濃くなる→劣勢遺伝子が発現しやすくなるということだと思うのですが。劣勢遺伝子というのは言葉が表す通りの「劣っている遺伝子」というわけでは全くない、のですが、遺伝子の病気はだいたいが劣勢で遺伝していくものだと考えると、やはり近親交配はしない方がいいのでしょう。ちなみに、羽衣(梵天?)は致死遺伝子を持っているらしいので、羽衣同士は掛け合わせるのはやめたほうがいいようですな)



IMG_0989.jpg
「ベコはこの夏一回しか羽衣と契れなかった」
「ちnこ千切るよ」

りょくのあの一回は血の迷いらしいです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:18  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

夏のまとめ

ユチッコさん こんばんは♪

文章も、なんとなくしんみり、秋らしく感じました^^

ちょびこさんは、夏中包帯でしたね。
傷を気にしないでくれればよいのですが、鳥さんはお手入れ熱心なので難しいですね~☆

卵確認で、お腹ぐにぐに出来るのがすごいですー!
でも心配な時は、やるしかないですよね。
りょくちゃんが卵を産まないのが不思議で!
いろいろしているのに…^^;
羽衣×羽衣はだめなのですね。ひー。
あいぼん | 2012年09月03日(月) 23:22 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

先日の記事は秋まとめですね~まさしく。

確かに、ちょびこさんはこんな暑い中で包帯生活でした。
むずがゆかっただろうなあ。
そしてまだ取れていない包帯。
歳だからか、怪我をしたら長引きます……。

お腹ぐにぐには出来ても、骨盤が開いているかどうかはよくわかりません;
出来る人すごいな~って思います。

そう、りょくちゃんは色々してるのに(笑)卵産まないのが不思議で仕方がないです。
一時期は、なにを狂ったのか、一日三回コスコス(もちろんフィニッシュまで)しました。
先日は横になっていた私の耳に降り立ち、耳の穴に何かを呟き、耳にコスコス……。

ヒナのときにもしていたという話を聞いたので、三つ子の魂百まで、ということで、
私の責任ではないということでひとつ……(゜θ゜;)
ユチッコ | 2012年09月05日(水) 20:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1167-9820be15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |