FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'10.16 (Tue)

卵拾うカミあれば、攻撃するカミあり

そういえば最近セラを出していなかったので、たまにセラ。
IMG_1652.jpg
「ふぬおおお」

産んだばかりの卵を私が謝って割ってしまったため、ずーっと前に産んだ古い卵を与えていたらひたすら温めていたセラ。

振ればコロコロカラカラと鈴虫も羨むような、素敵な音がなる代物。

ですが、そろそろ古い卵を温めるのは飽きたらしいのです。

せっかくなので、2個与えてみたら、こんなんなりました。

IMG_1653.jpg
「ふnこ付たまごめー」

2個あるうちの一個を足蹴にし、ひとつにかぶりつくセラ。

IMG_1660.jpg
なおもしつこく卵を攻撃。

IMG_1671_20121016205938.jpg
「2個も腹の下に入るわけねーのよ」

セラの卵すらおなかの下に入れようとする、大王ちゃんの爪の垢をせんじてのませてやりたいです。

IMG_1672.jpg
「うがー」

半ギレ。


そんな地上での攻防はさておいて、
ベコはようやくここまで入ることを大王ちゃんに許してもらいました。
IMG_1647.jpg
「出来れば奥まで入りたい」

それは死を覚悟して挑むしかないのです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

21:09  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

セラさんの荒ぶりっぽりががすごいですねw
見てみたいw

べこちゃんの、可愛いしっぽがみえておりますな。
こんな歌あったような気がします…。はてなんだったかな…。
ポテト | 2012年10月17日(水) 16:09 | URL | コメント編集

ポテトさんこんにちは!

荒ぶるセラは本当にうるさいです。
ヒインコ系は声がうるさい、といいますが、本当にうるさい。
しかも、怒っているのか興奮しているだけなのかもいまいちわからない。
セラが荒ぶると、眠っていたセキセイたちも騒然となります。

ベッコリーナのしっぽv
触わられてもあまり気がつかない、鈍感しっぽです。

ありましたね~、
「か~わい~いしっぽがみ~えて~るよ~」とかいう歌。
はて、なんの歌だったでしょう……。
ユチッコ | 2012年10月17日(水) 21:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1195-adbd8086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |