FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'12.04 (Tue)

おやびんこびん

だめだ、近づくな、と言ってもなぜだかセラに近寄ってウォッチするちょびこさん。

セラがいる場所ならば、普段は自分ひとりではいかない場所でも行きます。
IMG_2956.jpg
「気になるでよー」

まるで親分と子分です。

IMG_2954.jpg
「じーっ」

以前、爪を抜かれたことはもう忘れている模様。

興奮して腹を見せてぎゃあぎゃあ騒ぎながら転がっているセラの近くでウォッチしていることが多いので、多分、馬鹿にしているとかそういう感情なのだと思います。

好奇心旺盛なのは、ボケ防止と長生きの秘訣なのかもしれません。








ケージや部屋を掃除したときに出る、食べ残しのシードたち。

ゴミ箱行きはもったいないので、庭の畑に撒いて野鳥たちの腹のたしにしています。


そんな我が家の庭。

夏までは人(鳥)気もぱらぱらとしていたのですが、雪が降ってからというもの、満員です。
と、そのことを伝えたいのですが、私のスペックの低いカメラでは、これが限界でした。
IMG_2965.jpg
ベランダから見たスズメ。

みのむしみたいに見えますが、スズメです。
IMG_2966.jpg
豆リンゴの木にとまっています。

そういえば、数日前からゴジュウカラさんが我が家に来ます。
シジュウカラはよく来ていたのですが、ゴジュウカラさんは我が家の庭初めて!

カラ族は人間を(私をか……?)馬鹿にしているのか、1メートルくらいまで寄っても逃げないので、機会があれば写真を撮りたいと思っています。



それにしても、近くにくるみを放り投げても逃げないとか……なんだあのふてぶてしさ。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

00:22  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさんこんにちは

ほんと鳥達が残したシードもったいないんですよね。
庭がないので野鳥にあげることができず、やむおえず捨てているのですが、これだけあればといつも思っています。
実は駐車場の周りの針葉樹に野鳥が来るので木の下にこっそりむきひまわりを置いています。
雪が積もるまで時間の問題ですが、こっそりとやっています(涙)
近所に餌台を置いている家が数件あるのでありがたいです。

ユチッコさんの庭は野鳥が過ごしやすそうですね。
豆りんごの木、すずめが止まりやすそうな木ですね。
近所に私がすずめ御殿と呼んでいる家があります。
りっぱな家で庭が広く、餌台の近くにすずめが隠れる木があるので毎冬すずめがたくさん来ています。
ほっこりします。

ゴジュウカラが来たのですね。
渋いブルーでシュっとした形の鳥ですね。
クウは体型もゴロンとしていて食べてばかりいますよ。
そういえば昨日きまぐれで手からオーツ麦を食べましたが、あっ!食べたという感じでした(笑)

そら | 2012年12月05日(水) 16:04 | URL | コメント編集

そらさんこんにちは!

シード、もったいないですよね~。
特にフィンチ族なぞはご飯を吹っ飛ばして食べるので、まだまだ実の詰まった粟や稗が無駄になっちゃうんですよね。
クウちゃんの登場により、きっともっとふっ飛ばすご飯が増えたことと存じます(^θ^;)

我が家の庭は野鳥が集まってきますね~。
隣の家にもバードフィーダーがあり、はすむかいの家にもスズメが身を隠すのにうってつけの大きなおんこの木もあり、ということで、野鳥は多く集まってきます。
我が家もすずめ御殿になりたいです(^θ^)

しかし、付近には猛禽類も飛んでいるからちょっと怖いんですよね……。
今日も2羽、ノスリだかハヤブサだかなんか猛禽類が2羽、空低く飛んでいました。

クウちゃん、体型ゴロンとしていますかw
またオーツを食べてくれたのですね!
だんだん慣れてきているみたいで、今後が楽しみですね(^θ^)

そういえば、今年我が家の庭ではまだシメを見ていないような。
ヒヨドリも数回しか見ていないです。
雪は結局溶けてしまったので、これからでしょうかね~。
ユチッコ | 2012年12月05日(水) 20:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1226-1e2894a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |