All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'02.12 (Tue)

鳥かごと壁と床だけの部屋にしたい。

IMG_4279.jpg
「あっついわー!」

卵を産んだ後にする定番ポーズです。


そう、ヘルメソ、また卵を産みました。

一ヶ月ぶりくらいとはいえ、本当にもうやばいです。
辞めて欲しい。

愛の巣を撤去して安心と思っていたら、カーテンのひだで産み落としました。
もちろん、卵は床に落下。

IMG_4277.jpg
「でっかいうんこが出たわ」
「卵だったよ」


どうにかして発情を抑制する方法はないのか……。
ズーは今まで卵を産んだことすらないのに、どうして同じ姉妹でも、この子はこんなにもやる気まんまんなのでしょう。


年中発情はしていませんが、だいたい冬~春にかけて発情するパターン。
室温23度前後はやはり育児には適温なのでしょうか。

IMG_4278.jpg
「ボレー粉食べなくちゃ」

マヌもボレー粉もぼりぼりやっています。

仕方ないから、以前産んだ卵をあてがって個数を増やし、沢山産んだと思わせて、これ以上は産ませない作戦で行きます。
そしたら、また天蓋が必要になるのですが……ううむ~!


そして、こうやってとりしゅが誘惑する……。
IMG_4281.jpg
「また二人で頑張ろう」
「とりしゅちゃん……らぶらぶ」

りょくやズーというお邪魔虫がいるのに。
決して子育てするのに静かで安全な場所じゃないのに。

大王やヘルメソのような、力関係で上位にいる怖いもの無しインコには、そういうのはあまり関係ないようです。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:00  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013年02月13日(水) 09:28 |  | コメント編集

鍵さんこんにちは!

裂けそうな股です。
ヘルメソ観音開きになりそうで怖いです。

ベランダにカラス! それは住民の目にもつきますね~;
私もカラスは決して嫌いではないし、もちろん好きなのですが、庭に来るとちょっと困ってしまいます。
やつら、他の野鳥よりも頭がいいので、餌のある場所とか、人間が見ているかいないかとかまで、分かるんですよね。でも可愛い。でも庭に来られたら困る……。
人目につかない山奥に家が欲しいです。

地面に撒いているのであれば、ベランダを汚すということは、そうそうないと思います。
我が家も庭のバードフィーダーや、家庭菜園の畑にばらばら撒いたりしていますが、それでベランダを汚されたことはありません。
ベランダに撒いてしまえば、見事に汚されますが。
でも、近くに木がなかったら、やはりベランダに止まるのでしょうかね。
田舎は近くに木が沢山あるので、鳥たちはわざわざベランダに止まるようなことはしません。そこらへんは都会と違うのかもしれませんね。

旦那様の言うように、きっとベランダで給餌している人がいたのでしょうね。
マンションでそれはやはりなかなか難しいですね~;

1月いっぱいお疲れ様でした!
2月は北海道で一番寒さが厳しい頃で、野鳥さんにとってはなかなか辛い季節ですが、どうにか乗り切って欲しいですね。
早くお天道様の季節になれ~。

人間がでかい顔をしている社会、人間中心の考え方が厭になるほど広まっていますね。
人間は自然の一部、ということを忘れている人間が多い気がします。
鳥もそうですが、カメもそうですね。
サルモネラ等の菌だって持っていて当然で、カメ自体がサルモネラみたいに言われていて、腹が立った記憶があります。
そんな人間、動物を飼う資格なし!
因果応報、その人間いつか同じ目に合えばよろしい!
カメのサルモネラだって、まず感染はしないし、それで感染したのなら、衛生管理の出来ていない人間が愚かとしか言いようがない。
猫に外歩かせて、そのまま家に入れている家の方がよほど不衛生ですが、そういうのは話題にならないのは何ででしょうね。いや、これだって、猫が悪いわけではないのでしょうが。

すみません、鼻息が荒くなってしまいました(・θ・)
ユチッコ | 2013年02月13日(水) 21:30 | URL | コメント編集

ユチッコさん、こんばんは!

久々の深夜のコメントです(笑)

産卵は本当に心配になりますね((+_+))

23℃はやはり鳥さん達にとって最適な環境なんでしょうね

うちもキイナちゃんの発情抑制を始めて2ヶ月が経ちましたが
今のとこと何とかお宿で改善して頂いてからは
骨盤の開きもなく体重もローファットペレットのおかげで
先生から指導頂いた35gを維持してますが
やはり整った住環境と適度なご飯をいつでも食べれる状況
オモチャなどが発情の原因になるみたいです

うちはやむなく大好きなベルさんを撤去しましたが
藁のおもちゃとベルさんを外したブランコだけは
可哀相なのでそのままにしてあります

今までうちの子達は一度も産卵せずにきましたので
キイナちゃんも何とかこのまま落ち着いてくれたらと
日々キイナちゃんには可哀相ですが
産卵等で無駄な体力消耗や何より卵巣腫瘍が怖いので
この状態を暫くは続行です・・・

先日はクリニックにも行ってローファットペレットを購入の際に
お爪切りとふnこ検査もして体重もベストで無事に合格点いただけました

ユチッコさんファミリーも早く発情、産卵が落ち着くと良いですね

発情自体はごく自然な事と思いますが
身体に負担だけはかけさせたくないですもんね・・・

先日の吹雪と積雪は凄かったですね((+_+))
ユチッコさんも車が埋まってしまったみたいですから
これからも気を付けて下さいね!

インフルはなかなかしつこいです((+_+))



りの | 2013年02月14日(木) 02:18 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013年02月14日(木) 10:04 |  | コメント編集

りのさんこんにちは!

ブログ、再開されていたのですね~。
最近気がつきました。
すみません。
また読ませてもらいますね!

うちの子はおもちゃには発情しないですね~。
ただ、親族に発情するという……。
確かに、ごはんはいつでも食べられますね。
でも、敵も多いはずなんですけれども……返って燃えるのでしょうか。

でも、交尾の最中を観賞されるのは、やはり気が散るみたいです(゜θ、゜)

そうですね、発情自体は動物にとってごく自然なことだとは思うのですが、
過剰に発情するのだけは心配です。
特に女の子は卵の問題もあるので。

む~、どうにかならないもんか~。
ユチッコ | 2013年02月14日(木) 20:48 | URL | コメント編集

鍵さんこんにちは!

雪降る中でご飯を待っている野鳥、というのはなかなか見ていて物悲しげなものがありますものね。
心中お察しします。

そういうことがあるから、私は札幌には住めない、と思ってしまいます。
人間にとっては便利ですが、私にはあまり必要のない便利さというか……。
庭に植えた木の実をカラスが食べに来ても、誰も迷惑したり怒ったりしないような、適度な山に住みたいです(笑)
カラスは頭がよくて可愛いです。生意気ですが。
以前は、北広島に住みたいな~と思っていましたが、雪が……;

そうそう、野鳥はおしゃべりですよね~。
我が家も仲間がどんどん増えること増えること。
独り占めしないで喧嘩しながらでも仲間と分け与えられるのは、古きよき時代の日本を髣髴とさせます。
物質的には貧しくとも心は豊かに。
身に襤褸を纏い心に錦を纏え。
人間よ、野鳥を見よ! ふぬーー!

鳥インフルよりも、人のインフルが鳥に感染しないかの方が心配ですな!
人はインフルにかかって、ウイルス撒き散らして歩いても、なーんのお咎めなしですからな!
ふぬーーー!!
ユチッコ | 2013年02月14日(木) 21:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1272-e2d4ded6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |