All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'02.26 (Tue)

使用人は枝なので

IMG_4297.jpg
「もにょもにょ」

最近用事が重なり、あまりセラをかまってあげられていないせいか、やたらと擦り寄ってくるセラです。

IMG_4293.jpg
「かしかし」


IMG_4318.jpg
「む~、赤いの、あんなに大きいのに甘えてるー」


セラは体に比例して、甘えんぼ度も我が家一です(次点は体の大きさに反比例してちょびこさん)


IMG_4320.jpg
「ぼくは使用人に甘えない!」

遊びにはくるのですが、決して甘えているという仕草はみせないサンバガラス。

りょくちゃんは、機嫌のいいときだけ、かろうじて甘えてくれます。

そして、実はベコよりも大王の方が甘えんぼだったりします。


IMG_4326.jpg
「ぼくはちょびこさんに甘える!」

IMG_4373_20130226223228.jpg
「冗談よすでよ」

という顔をしながら、りょくとズーのお気に入りカーテンの上に鎮座するちょびこさん。

ふたりに擦り寄られると、甘えられるのもまんざらではない、という顔をするようになったちょびじいさん。

まご……。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

22:42  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

ちょびこさん画期的な場所でおくつろぎ!

セラさんの緋色頭きれいです^^
私も今日、あいこをお迎えしたホムセンで甘え上手たちと戯れてきました。満足~

野鳥、ヒヨドリだけ社交的じゃないんですねえ^^
お庭でいろんな鳥を見られるユチッコさんの実感ですね!

今年、ダメみかんをベランダに置いたら、何回かに分けて食べに来てくれたのですが姿は見られず仕舞いでした。
少し席をはずした隙に無くなっていたり!
どんな鳥が来たのか…(ふnこけっこうデカイ;)
あいこだけが目撃しています^m^
あいぼん | 2013年02月27日(水) 22:23 | URL | コメント編集

あいぼんさん こんにちは!

10年以上暮らしているのに、ちょびこさんの行動がちょっと理解できないときがあります。
カーテンの上に行くのも意味不明です。暖かそうだったのかなぁ。
ズーやりょくが乗っかってピヨピヨ喜んでいるから、自分も乗ってみたくなったのかなぁ。
うむむ。

ホムセンの甘え上手たちですか~。いいですね~。
甘え上手な子は、すぐお迎えされそうですよね。
可愛らしい子がいたら、お迎えしたくなってしまう衝動。
しかし、これ以上増えたら、面倒がみきれませんがな……。

おお、ミカンを食べるのなら、きっとヒヨさんじゃないですかな~。
我が家のヒヨドリの置き土産は、果実の色なのか、ブルーベリー色をしてたり、ミカンを食べたのか、オレンジ色をしていたりします。
なので、雪の上に鮮やかな色が。
そして、よく置き土産の中に大きな種もまじっています。

あいこちゃんだけが目撃者(^θ^)
ミカンをついばむ鳥さんを見ながら、一緒にご飯を食べていたりしたんでしょうな~v
私も時々外出しているときに外に置いていた脂身がなくなっていたりすると、誰が持っていったのかと、目撃者であろうちょびこさんに聞いてみたくなります。
まあ、我が家の場合、カラスでしょうが……。
ユチッコ | 2013年02月28日(木) 21:23 | URL | コメント編集

ユチッコさん こんにちは

北国に大雪大荒れの予報が。。また停電などならなければよいのですが
どうぞお気をつけて☆彡

ベランダのフンコ、ヒヨドリだと思います!
近くで、ピィーヨと大きな鳴き声をよく聴きますし、ユチッコさんの的確なヒントどおり^○^ オレンジ色・種入りでした(笑)

図書館で野鳥の本を探したら、羽根図鑑に、足跡図鑑なんてものまで(マニアックー)がありました。
なぜ無いかフンコ図鑑。

器用に網を開いて牛脂を持って行くなんて、カラスはすごいですね。
間違いなくカラスにも認識されているでしょうね。ユチッコさん^^

野鳥の本で巣箱の作り方などを見ると、マンション住まいは大好きですが、いつか巣箱をかけられる暮らしもしたいですー。
あいぼん | 2013年03月02日(土) 00:16 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは

大荒れに荒れています。
でも、私のところは風は強いですが、雪はさほどでもないです。
しかし、比較的暖かいときに降る重たい雪は電線に付きやすく、そうなると停電の原因になったりするんですよね;うひ~。

おお、ふnこはヒヨドリでしたか!
種入りふnこw
ピィーヨの大きな鳴き声は、確かにヒヨドリっぽいですね!
鳴き声というか絶叫ですが(゜θ゜;)

ふnこ図鑑~!
あったらちょっと見てみたい……ような、見てみたくないようなw
自分のうちの子のふnこなら尿酸まで愛せますが、野鳥のふnこは平常心でページをめくることができるだろうか……。

マンション住まい良いものですか~!
一戸建てでバードフィーダーのある家もいいですよ!
巣箱もステキですよね(^θ^)

山のふもとに住みたいです。
ユチッコ | 2013年03月02日(土) 22:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1281-e9fae5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |