FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'04.09 (Tue)

小鳥女子、英才教育

IMG_4912.jpg
「こんにちは。とりしゅです。サンバガラスの可愛い方です。ぼくたちの領域に見たことのないものが来ました」


IMG_4921.jpg
「じろじろ」


不審者を見る目なセラ。
IMG_4918_20130409203846.jpg
「いつの間にかおサルの惑星にたどりついたのか……」


IMG_4916_20130409203842.jpg
「あやしい~」

IMG_4926.jpg
「あ、おサルの親玉。喰われる」

IMG_4914_20130409203838.jpg
「僕たちは怖いから近づかないの」


小さい頃から鳥に慣れさせておけば、将来鳥スキーになるだろうか……。


しかし、小さい子供たちに近づくのはセラだけです。
セキセイほどではありませんが、ちょびこさんもちょっと距離を置きます。

お子達が去った後、インコズはこぞってケージに戻り、ご飯を食べていました。

どうやら子供がケージの近くにいるのが怖くて、動けなかったみたいです。

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

20:52  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

きゃっふー!可愛い赤たんっ♪
姪っこちゃんたちと、いいですね~(*^^*)
どんな鳥スキーになるか楽しみですなあ。
ユチッコさんが鳥スキーになったのはいくつの時ですか?^^

野鳥の会 会長 柳生博 なんですよね~!
最近知ってびっくりしました。けど適任。納得。
次は息子がなりそう。

おでかけ自衛隊の本… 買ってしまいました…
面白いですw
よい本を紹介してくださりありがとうございます。
あいぼん | 2013年04月10日(水) 01:29 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

おサル、産まれて1ヵ月ちょっとの姪です。
ちょびこさんも興味を持っているようなのですが、怖くてなかなか近づけないらしく^^:
姪1にも鳥英才教育をしたはずなのですが、それほど鳥に対して熱い想いを感じていないように思われます。
ペンギンは好きのようですが、ウサギも好きみたいです。
ペンギンは誰でも好きだからなぁ……なぜインコじゃないんだ~。

私が鳥スキーになったのは……初めてインコを飼った小学生の時でしょうか。
それから道端の雀がやけに可愛らしく目に映るようになったことを覚えています。
あいぼんさんも子供のときからインコ飼っていましたか~?

柳生博、元気なおじいさんですよね。
以前はハンターチャンスのイメージしかなかったのですが。

ぴあの自衛隊の本、お買い上げですか!
あいぼんさんも自衛隊に興味がおありで!?
富士総合火力演習を見に行きたいですw
あと、一生に一度は中央観閲式もw
ユチッコ | 2013年04月10日(水) 20:56 | URL | コメント編集

よい感じです♪
こうして生まれた時からトリに囲まれていると
我が家の若いヒトのようになります!
小学校に上がる頃には黒いヒトが自然と寄ってきて
幸せな時間を過ごすことができるでしょう。
ただし、普通のニンゲン達には白い目で見られるので要注意ですケド。。。

若いヒトがサルだったその昔、おでこにオカメ乗っけて笑ってました。
こうしてヘンタイへと成長するのです。
どうか・・・お気をつけ下さい(笑
maru | 2013年04月11日(木) 21:42 | URL | コメント編集

maruさんこんにちは!

おおお!
maru様宅の若いヒトのように!
素晴らしい!
たまにセラにガブされるなど、嫌な思い出も植えつけられているようですが、大丈夫でしょうか。
この子たちも、プレゼントとあらば鳥グッズをくれるような人に成長してもらいたいものですな~(゜θ、゜)

黒いヒトとは、私もそこそこ心を通じ合わせることができるので、そろそろその方法を伝授しなくてはと思っております。
姪なのにw

おでこにオカメ乗っけて泣かなかったんですか~!
すごい強い赤ちゃんだったんですね。
一番上の姪は、肩に乗っただけでびっくりしたのか、泣いた時期があったような。
鳥との相性も先天的なものがあるのかもしれませんね。
くう~。ウサギとか、どっかのランドのネズミが好きとか言っているからに……。
ユチッコ | 2013年04月12日(金) 19:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1307-410b3897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |