All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013'08.21 (Wed)

認知をせまる

私が少し部屋から出ていた隙に……
IMG_6662.jpg
ちょびこさんのおうちの上に卵が。

以前にもありました。

今回は、誰の落としものかはわかっています。

あなたでしょう。
IMG_6663.jpg
「えー」

IMG_6664.jpg
「ぼくかな」

IMG_6665.jpg
「ぼくかもー」


最近、頻繁にカットルボンをがじがじしていたし、おなかもぽっこりしてきたので、産むのならそろそろとは思っていたのですが。

色々巣になりそうなところは取り除いていたのですが、とりしゅは他の子に比べて発情しやすいようです。

以前であれば一緒に発情していたヘルメソは、もう特に興味はなし、といった感じ。
とりしゅひとりでハフハフしています。

IMG_6670.jpg
「えへ」

認知を迫る使用人。
IMG_6671.jpg
「ままじゃない?」
「りょくのー」

りょくぽすのでは絶対ありません。

まずもって発情していたのは、とりしゅと大王。
でも、大王は卵をとっても大事にする子なので、こういう場所で卵を産みません。産むとしたら秘密基地の中。

ということは、十中八九とりしゅ子。

IMG_6672.jpg
「ぼくのかー」

ズーに見せたら、ズーが一番興味を示していたのですが……

でもズーはないな。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:33  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |