All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'12.20 (Fri)

しかし、意地でシルバニアハウスまで飛ぶ。

IMG_8872.jpg
「こんにちは。ワテシリです」

IMG_8875.jpg
「遊んでいるところを激写されました。乙女の尻です。十分にご堪能下さい」

太もものはげっぷりがたまらなくせくしー。

IMG_8879.jpg
「うーん、すごい」

ズーは換羽がまだ来ず。
ズーはいつもぼーっとしている子だったけど、最近ちょびこさんの目が日に日に悪くなり、遊んで貰えなくなっているので、なんだか少しだけ淋しそうです。

IMG_8890.jpg
「最近はちょびこさんに近づいても怒られなくなった~」

ちょびこさん、鳥が近くにいるってのは分かっているみたいなのですが、誰かまでは認識出来てないみたいです。
目で追うので完全に見えていないわけではいでしょうが、もう怖くて自由に飛ばせてあげることはできません。

初めに悪くなった方よりも、後に濁りの出てきた目の方が見えていないようです。
IMG_8608.jpg
「鳥も人間も長く生きているとガタがくるでよ」

先日、うちの祖母も白内障の手術をしました。
そうか、ちょびこさんも人間に換算すると、それくらい、いや、それ以上の歳になるんだろうなぁ、と思いました。

ちょっと哀しくなってみたり。

IMG_8585.jpg
「セラはもう何年も見えてないけど」

セラは飛行機に乗ったことが原因で、目が見えなくなりました。
どうしてそうなったのかは、ペットとして別の場所に預けていたのでわかりません。
数回乗せたけど大丈夫だったのに、最後に北海道に帰って来たときにそうなりました。
飛行機に預ける前までは普通だったのに、預けた後、帰りの車の中で、なかなか目を開くことをしなくなり、病院に連れて行った時には、すでに角膜が駄目になっていました。
それで私は、もう二度と鳥たちを飛行機には乗せないと誓いました。

で、目が見えないからって甘やかしてたら、目が見えていたとき以上に我がままになって酷い。
気に入らなかったら、「ギャオス」って叫んで齧るもんな。


IMG_8892.jpg
「目が見えないことに比べたら、禿げなんて……」

でも、みすぼらしい。

IMG_8894.jpg
「りょくのヘルメソちゃんを悪くいうなっ」
「りょく

IMG_8895.jpg
「禿げた太ももなんてタンドリーチキンみたいで、クリスマスにぴったりじゃないかっ」
「りょく

目が見えないこととか、禿げのこととか、あと、使用人の態度とか、多少の不満はあるかもしれませんが、「まあ幸せ」だと思ってくれてるならそれでいいですばい。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:13  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

人を引き付けてやまない、インコしり・・・
ヘルメソっちありがとうっ!
レギンス短すぎる。

セラさんの目、そうだったのですね。
ユチッコさんのショックとか、もしかしたら、怒りとか
想ったら昨夜は涙枕。。。
よ、夜は感情が昂ぶるからね!
セラさん甘えん坊万歳です^^

佐藤愛子、新刊ですか?!
健在ですね!^^
沸点高めとな(笑)
私の今年の収穫は、北大路 公子さんのエッセーです。
札幌在住で、寒さへの思いもつづってあり、
ああユチッコさんもこんな気持か
なんて、思ったりしました^^

ユーカリは、その後どうですか?
うちでも、駄目になっちゃった(T▽T)
けど、もったいないからあいこの止まり木にしよう・・・
と、ほったらかしていた観葉植物が半年経って復活したので
生命力あるかもしれませんよ^^
あいぼん | 2013年12月21日(土) 22:12 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

レギンス、長いのは嫌いなのか、短いままです。
秋からこうなので、もう生えないのかなぁ。換羽で抜けてはいますが、自分で毟っている様子はないのですが。
これだけ生足が見えていると、姿勢が良く見えるというか、踏ん張っているように見えます。

セラの目、そうなんですよ。
もともと目の見える子だったので、失明のショックは計り知れないと思うのですが、本人は見えているかのように走ったり、遊んだりします。
見た目に角膜がでこぼこで、眼球もぷっくりしていないのですが、光程度は感じているみたいです。
目が見えない分、耳が良すぎて、ちょっとの物音ですぐに出せ出せと反応して若干困ります。

飛行機のペットお預かりの係の人は、すごく丁寧にやってくれたんですけれどもね。
犬だか猫だか用のケージにキャリーごと入れられたのですが、その中でキャリーが動かないように、固定してくれたり。
「この会社はすごく丁寧にしてくれるなー」と、思っていたのですが。
この時だけ、いつも使っている飛行機会社とは違う会社だったんですよね……。

佐藤愛子、新刊です!
しかし、やはり歳のせいか、あまり怒らなくなってきているようです。
沸点の低い佐藤愛子が恋しい(笑)
北大路公子さんは聞いたことがないです~。
札幌在住作家ですか!
図書館に置いているか調べてみます^^

ユーカリは8本くらい目が出て大きくなって、そのうち5本が小さいうちに枯れ、一番大きくなった1本は水のやりすぎで枯らしてしまい、今は2本です。
大きな鉢に植えているのですが、なかなか大きくなりませんね~。
表面が乾いたら水を遣る、という風にしていても根ぐされをしてしまったので、ややしおれ初めてからじゃないと、水を遣らないようにしました。

半年たってから復活した観葉植物ですと!?
それはすごいですね!
ユーカリも生命力が強いみたいですね。
先日枯らしてしまったやつも、もうちょっと様子を見れば良かったかも……。
折角種から育てて大きくしたのに~。
オリーブの木も欲しいのですが、インコが齧っても大丈夫なのかどうかがわからないので、買えません。
観葉植物の種類をも、鳥たちが関与しているこの鳥生活……(゜θ゜)
ユチッコ | 2013年12月22日(日) 20:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1449-5cb95a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |