All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'06.08 (Sun)

セキセイインコとユーカリ

ベコが精巣腫瘍になって思ったのですが、やはり我が家のセキセイの栄養状態がよくなかったのかなぁ、と。

セキセイは精巣腫瘍になる確率が高いというのも、多くの家庭でセキセイの栄養状態がよくないからではないか、と思ってます。

野性のセキセイは80種類のシードを食べているんでしたっけ?
もっと?
これらから様々な栄養をとっていると考えたら、家で与えているシードなんて、7種類くらいか。
10種類にもならんだろう。

ペレット食ではないので、ネクトンに小松菜にボレー粉にカットルボンにマヌにヨードブロックに、と色々与えていてはいたのですが、おそらくこれだけじゃあ足りないですよね。

体内で不足した栄養素がないと、免疫力が強くなるわけで、そうなると病気にも強い体が出来上がるわけですよね。

人間の食べ物食べさせるのは駄目だとは分かっているのですが、ちょびこさんがこれだけ長生きしているのも、ちょこちょこ人間の食べ物を食べて、微量元素をちょこちょこ仕入れていたためかもなぁ、と思ったり。


で、
日本のセキセイに、一番たりないもの。
おそらく、ユーカリ。

野性のセキセイは80パーセントがシード。
15パーセントがユーカリだそうです。

ということで、栽培し始めたユーカリ。
1456.jpg
ようやくここまで大きくなった。
IMG_1430_20140608210039e13.jpg

1457.jpg
私の育て方が悪くて、種蒔いて8本くらい芽が出て、大きくなったのは2本だけ。

おそらくユーカリだけ与えるのも駄目で、野性のセキセイは同時に岩とかがじがじしているらしいので、ユーカリの毒を排出するためのミネラルも大事なんですよね、きっと。
我が家ではマヌを与えています。
ミネラルは他にもボレー粉とかっとるボーン。その他色々なミネラルブロックは、ないよりはましじゃろう、てな感じで、気休め程度にケージに装着。

しかしこのユーカリ、今一番食べて欲しいベコが食べない。

そして、意外にも一番食べるのは、びびりのりょく。
1458.jpg
「レモンのにおいがするよ」

セキセイが食べて良いユーカリ、レモンユーカリです。

1459.jpg
「食事風景は撮らないで▼▼メ」

りょくはびびりのくせに、新しいもの好きです。
ユーカリもそうだし、オーチャードグラスもそうだったし、見たことがないものに関して、果敢に挑んでいきます。

ただ、もともとあるものに手を加えるのがいやなようです。

大好きなオーツにベネバックを振りかけたら、意地でも口をつけません。

1460.jpg
「りょくは頑固なの」

1461.jpg
「ユーカリは美味しいよ」

とりそとズーも食べてくれますが、ヘルメソはあまり興味がないらしい。
そして、ベコ大王はまるきり無視。

レモンがだめなのかなぁ、ということで、リバーレッドガム(カマルドレンシス)も注文してみました。
種がなかったので、今回は苗で。
いつ届くかなー。


ペレットがいいと言われている昨今ですが、私はペレットがあんまり好きではない……。
食べているペレットが生産中止になったら、はい次のペレットって切り替えがなかなか容易ではないだろうし、それに、シードとペレットを比べたら、やはりシード、食べたいですよね、セキセイさん。

我が家の子がペレット切り替えうまくいかなかったってのもあるのですが(゜θ゜)

それに、野性のセキセイってペレット食じゃないし。

いろんなものを少量ずつ与えるのがいいのかな。
なかなか難しいですが。

それにしてもユーカリ、1年経てば1メートルは越すって前情報があったのですが……。
私の育て方が悪いのか?
ぐぬぬ。

ちなみに、ユーカリはちょびこさんとセラには厳禁です。

ユーカリについての情報については、
コンパニオンバード08 121ページをどうぞ。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:38  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

野生のセキセイインコが長生きしているわけではないと思います。

セキセイインコの故郷の環境はあまりよくないとのことなので、基本的にどの国でも野鳥の寿命は長くないです。


野生と比較する意図は、餌や習性などの生態を参考にするだけです。
乾期でそんなに数十種類も餌を食べている期間も限られているでしょうし、雨季になって餌が豊かになっても、そんなに食べているかも解らないです。


飼育下と野生とでは、飛ぶことと日光浴と交尾が圧倒的に不足ですが、大事に飼うと飼育下の方が幸せに思います。

栄養はペレット与えると微量栄養素も補うのは可能に思います。とくにラウディブッシュはセキセイインコにはお勧めします。
発情も弱くなりやすいです。

逆に砂糖や塩を使ったおやつ、皮つき餌に不要な加工品や配合比率、栄養過剰も心配です。


栄養云々より、外国産の野鳥を飼うと大変です。
読者 | 2017年01月24日(火) 05:15 | URL | コメント編集

読者さんこんにちは

初めましてこんにちは。
古い記事にわざわざありがとうございます。
私も野生のセキセイインコが長生きしていると書いたつもりはありませんでした。
勘違いさせてしまったのならすみません。
ユチッコ | 2017年01月24日(火) 10:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1535-9b0304a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |