All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'08.03 (Mon)

争奪戦

暑いですね。
昨日、我が家に遊びに来た姉が、散歩中にツバメの若鳥を保護しました。
クチバシの端はもう黄色くはありませんが、喉の赤もまだ茶色っぽいし、見た感じにまだまだ若いツバメさんです。

「動きがおかしかったから保護してきた」とのこと。
見てみると、蜘蛛の糸が体中にからまって、羽が広げられない状態になっていました。
きっとまだ若い子だから、不注意で蜘蛛の巣に引っ掛かったのでしょう。

羽だけでなく、頭にも背中にもしっぽにも蜘蛛の糸が絡まっている状態です。
指で蜘蛛の糸を取ったのですが、糸の驚くほど強いこと。
羽に密着してガムのようになっていました。
これじゃあ、小鳥の力では翼は広げられないわけだ。

翼が広げられるように糸を取り除き、元気がなかったのでパウダーフードを水に溶かしてあげると、
少しずつですがもぐもぐしてくれました。
この間、ほとんど動かず大人しい。
手に乗せてもほとんど飛ばず。
虫を探してクチバシの前にやってみるも、無視。
でも、足の力はあるし、目の力強さもあるので、まぁ、ぎりぎりな状態ではないのだろうな、と判断。

それから、小一時間ほど、目を瞑って寝ていたようです。
神経太いな。

そして、眠りから覚めると、フツーの野鳥に戻っていました(゜θ゜)
ぶんぶん飛び回ってもう捕まえられない。

まぁ……、元気になった時ことで。
そのまま窓を開けて野生に返しました。

少しの間だったけど、いい思い出を貰いました。

目が大きくてすごく可愛かったし。

野鳥だから怖がらせてはいけないと思い、写真はとりませんでした。


そして、うちの中でのんべんだらりと暮らす我が鳥様たち。

IMG_0006_201508031933260e7.jpg
「秘密基地再構築でよ」

またしても秘密基地占領のちょびこさんです。

IMG_0009_2015080319333190a.jpg
「気になる」

IMG_0008.jpg
「気になるよー」
「あんたは大人しくしとるでよ」

ちょびこさんが気になるとりすちゃ。
ですが、放鳥時間ではないので、今はちょびこさんが秘密基地を占領し放題です。

IMG_0010_20150803193342c12.jpg
「ずるい」

IMG_0012.jpg
「ずるいもなにも、ここら一帯はちょびことズーで開拓したのでよ」

そして、今のちょびこさんにとっては魔の放鳥時間です。

IMG_0013_20150803193836873.jpg
「ワテクシの秘密基地よ」
「ちょびこのでよー」
「ままが相手なら諦めるしかない」

あっさり大王ととりすちゃに侵入を許しました。

IMG_0016.jpg
「どうにかするでよ。アンタなんとか言ってくれでよ」
「大王ちゃんが相手なら諦めるしかない」

残像過ぎますが、怒ったちょびこさんと大王が空中戦を行っています。
IMG_0017.jpg
「この拾いものの下々がっ」
「お前だって無料でよっ」
「うおっ」

血で血を洗う喧嘩です。

IMG_0022.jpg
「ふう……なんとか……む!」

IMG_0023.jpg
「まだいるでよー!」
「この程度で撤退するワテクシじゃないわ」

まだまだ戦いは続きそうです。

20:02  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

つばめさん、元気になってよかったよかった^^
ケガなどで人の元で暮らすことになった野鳥さんでも、ツバメはまだ聞いたことないです~。むずかしそう。
YouTubeで蜘蛛の巣にかかって喰われそうになった野鳥の動画がありましたが、見ませんでしたが…
蜘蛛の巣強いんですね。粘着力…

ツバクロウ、パウダーフードをもぐもぐしたんだ!と思うとむふふ^m^ 可愛かったろうな~!

ちょびこさんと大王ちゃんのバトルすごいっ(`*´;)

今日のベコ兄、ちょっと良くなった気がしました!
あいぼん | 2015年08月04日(火) 01:38 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

ツバメを保護してすぐにネットでツバメのご飯とか調べたのですが……ツバメは難しいらしいですね。
雀と違って穀物は食べないですし。
保護した野鳥はちょびこさん以外、だいたいお亡くなりになっているので、ツバメさんは元気になってほっとしました。
ツバクロウは指からもぐもぶしてくれました~(^θ^)
頑固なのか呆然としているのか、なかなか口を開けてくれないので、水多めにして横クチバシから滑り込ませるようにすると、ぺろもぐしてくれました。
暑かったし、暴れただろうし、脱水にもなっていたのかも。

ベコは今日もちょびこさんの襲撃を受けておりました。
なんでかベコは、りょくやとりすのように、飛んで逃げることができず、襲撃途中ですぐに墜落するという不思議……。
ユチッコ | 2015年08月05日(水) 20:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1727-a120d519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |