All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'01.11 (Mon)

どうぞご勝手に

大王、かなり好き勝手できるようになりました。
DSC_0002_20160111195250dfa.jpg
「もうリハビリは十分よ」

狭い場所にもちょっとあぶなっかしいですが、着地できるようになりました。

色々忘れてしまっていた大王ですが、そのせいもあって一時期ベコとまたいい仲になりました。
そして、最近色々思い出し始めた大王。
またベコが大王を怖がり始めています。

そして、大王が見ていない間に(見ていてもかまわないみたいですが)

DSC_0012.jpg
「掻いてあげるからね」
「嬉しいぱぱ」

もう一年以上も大王にやってあげていない羽繕いをとりっすに。

DSC_0015_201601111952033e5.jpg
「おかゆい所はございませんか」
「もうちょっと上をお願いします」

DSC_0016_20160111195207a33.jpg
「お返し」
「でれでれ」

大王はお返しとかありませんでしたが、トリッスはちゃんとお返しをしてあげています。
母から教わっていなくとも、わかるのだな。
トリスは温かい心の持ち主でした。

ベコのクチバシ周りの羽についたかぴかぴお薬をとってあげています。
DSC_0021.jpg
「使用人はお薬飲ませるのが下手だから、汚れちゃってるよ」
「ありがたいな~」

ベコが若干引くくらい積極的です。
DSC_0024_20160111195208613.jpg
「こっち側もも一回」
「な~」

DSC_0009_20160111195251e6e.jpg
「母インコ見てるでよ。後でどうなっても知らんでよ」

しかし、記憶の戻った大王はベコに対して執着心がないので、特に反応はないのであった。
20:04  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/1798-399bdfcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |