FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'11.04 (Sat)

可哀想なコボリ

ぽいんに何を教わったのか、ぽいん以外の鳥にも人間にも心を開かなかったコボリですが、巣立ち後まもなく、ご飯をねだるとぽいんから攻撃を受けるようになり、ぽいんにも心を閉ざすようになり、すっかり鳥不信に。

しかし、一緒に過ごすようになって、ウィンちゃんだけに心を開くようになりました。

20171024082756.jpg
「ご飯ねだったら、ままに攻撃されちゃったの……」
「可哀想に。ぼくが頭を掻いてあげるね」

20171024082812.jpg
「ウィンちゃん優しい……」
「ぼくが側にいるからね」

流石にトリスの子供。鳥たらし。

ヒナっヒナの頃はウィンちゃんが近くに寄っただけで怒ってたのに、今ではめろめろ。
すっかりウィンちゃんの金魚のふんです。

大人ヅラしているウィンちゃんですが、コボリに隠れてこっそりトリスに頭掻いてもらったり、ご飯もらってたりしてるけど。
20171026125536.jpg
「ままぁ。掻いて掻いて」
「こんなに大きくなったのに、仕方がない子だね」

20171026125544.jpg
「ままぁ。ごはんごはん」
「んがぐぐ」

20171026125542.jpg
「もっと」
「もう無理だっ」

ぽいんと違ってトリスは大分大きくなっても甘やかし、結局、ウィンちゃんが「もう一人で食べられるから、ままのご飯いらない」と言うまで、自分から積極的にご飯をあげようとしていました。
ご飯はあげませんが、今でも頭を掻いたりしています。

「ごはん欲しい」というコボリを突き放したぽいんとはえらい違い。ぽいんのやつ、自分は甘ったれて1カ月半くらい一人餌になれなかったくせにの。
もちろん、ぽいんはもうご飯どころか頭を掻くこともせず。
コボリは怖がって、あまりぽいんに近づかない。

今日気がついたのですが、コボリのほっぺた付近に毛の毟られた跡がありました。
多分、ぽいんがやった。

20171027130256.jpg
「コボリ、ウィンちゃんについて行く」
「ふふ、可愛いコボリちゃん」

20171027130306.jpg
「ぽいんおばさんの代わりに、ぼくがご飯をあげるよ」
「えっ」

20171027130326.jpg
「たんとお食べ」
「ウィンちゃん、コボリは嬉しい」

20171027130328.jpg
「もっともっと」
「んがぐぐ」

20171027130330.jpg
「もっともーっとお食べ」
「あの、ぼく、もうそのうまんぱい」

愛情深い子に育てられた子は、やはり他人に分けてあげられるほど愛に溢れているのだな。

毎日いっちゃいっちゃしてますよ。
22:05  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

ハ~~~!! かわいいのう~
お名前がすっかりコボリ。

ふたりのアイコン(?)笑いました。個性w
かわいいです。
あいぼん | 2017年11月07日(火) 12:52 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

すでにふたりのイラスト考えてるw
うぃnこちゃんはトリス+大王似で、こぼりは気の弱いぼりおん似かなーと。

こぼり、こぼりぼり、こぼりん、こぼ、こぼこぼ、らくてん、らくてんこぼ。
使用人からの呼び名が色々過ぎて多分、「ぼくの名前どれだ」って思っているはず。

む。だから寄りつかないのか?

(゜θ゜)
ユチッコ | 2017年11月07日(火) 23:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/2065-7da6bdc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |