FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'11.17 (Fri)

ちょびこさんはクリニックが嫌い。自分は行かないけど

ベコが虹の橋の向こうへ旅立ってから1カ月が経ちました。
数年間設定し続けてきた携帯電話の待ち受けも『抱卵している大王と、寄りそっているベコ』から、
『儀式のように顔の両脇にひとつづつ卵を置いて、残りの卵を抱卵しているぽいん』に変えました。

慈しみ合っているぽいんとぼりおんの写真がないから困る。
からだのかんけいか。



今日、健康診断のためにクリニックに行って来ました。

結果は、みんな概ね異常なし。

リスはそのうに真菌の増殖が見られたからお薬を処方されましたが、念のため、とのことでそれほど心配することでもないとのこよ。
子育てで疲れて免疫機能が弱ってたかな。
安静にさせます。

ぽいんは発情のし過ぎで要ダイエット。
今も36gなので我が家では正常値なのですが、もともと骨格が小さいし、この子は本当にまずいくらいに発情しすぎなので、本気でダイエットに励みます。
明日からダイエットノート書く。
しようにんはほんきだ。

20171009130524.jpg
「ちなみにちょびこは毎度のことながら、お留守番だったでよ」

ちょっとの車の移動で暴れて流血した過去のあるちょびこさん、毎度のことながらお留守番です。
クリニックに行くと逆に怪我をする。

20171009130514.jpg
「はぁ……淋しいでよ」

20171009130506.jpg
「早く帰ってくるでよ」

ちょびこさんはキャリーを出すと、みんなどこかに行くということがわかるらしく、自分は関係ないと分かっていながら、朝から心配そうにそわそわして、通常なら興奮した際に勢い余って飛んでこない限り絶対来ないリビングにこわごわ歩いて来て、差し出した使用人の手に乗り「で、でよ……今日、みんないなくなるということはクリニックでよか……。嵐のコンサートとかぶっているでよ……安全運転で行くでよ。そして、早く帰ってくるでよ……淋しいでよ」
という風な顔をしていました。
やはりちょびこさんはすごい。

ちなみに、コボリはジャンボではなく、『ちょっと大きいセキセイ』認定でした。

他の子とかに関してはまた後日。
23:10  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/2070-c098638c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |