FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.18 (Wed)

友達インコ

DSC_0101_20180418192931749.jpg
「だ、誰です? この立派なしりのモチヌシは」
「とてもよいしりぼり」

DSC_0103_20180418192933574.jpg
「カルシウムブロック、好きです?」

DSC_0104_20180418192933d2f.jpg
「軽やかなステップです」

DSC_0105_20180418192936e6f.jpg
「あそぼー」
「誰です」

姉のインコたちが遊びに来ました。

年長さんでぼりおんよりちょっと若く、一番若い子でデンカよりも若い。

ちびっこに透明シートの下からつんつんされるちょびこさん。
DSC_0106_20180418193335d14.jpg
「ちゃいろいとり」
「よすでよ、よすでよ、でもちょっとだけよさないでほしいでよ」

つむじらしいが、どう見ても穴が開いているようにしか見えなかったちびっこ梵天さん。
DSC_0110_20180418193454696.jpg
「美しいぼく」

クリニックの先生にはアホ毛、って言われたらしい。

DSC_0112_20180418193650be2.jpg
「まっしろ。キレイな子」
「ありがと。でも、鳥に興味はない」

人間にべったりなアルビノさん。
女の子なのに言葉を喋る。
とまる所は当然のように人間。

光に反射して青かったり緑色だったりピンク色だったり、胴部の羽毛の色が変わる美しい子。
アルビノ構造色おそるべし。

DSC_0113_20180418193652902.jpg
「ちょっとアプローチかけたら、ぽいんちゃんに怒られたぼり」

ただの浮気です。
ぼりおんは色白の子が好きらしい。

DSC_0114_20180418193652bab.jpg
「わたしのことは放っておいて下さい」

超荒鳥のゴッホちゃん。
嫁に来ないか。
ウィンとコボリ、好きな方を選ぶがよい。

使用人的には、ウィンはキングコング並に気の強い子が好きなので、おっとりしたコボリがおにあいかと思うのだがどうだろう。

DSC_0116_2018041819410520f.jpg
「この青いとり、気になる」
「あんた誰ですか」

DSC_0117_20180418194107bb1.jpg
「可愛さアピールしたって、ぽいんは容赦しないです! キエー!」
「なんだただの狂犬病罹患者か」

DSC_0119_20180418194108fd6.jpg
「常々申し上げておりますが、私のことは放っておいてください」

動かないオブジェインコ。
なにに怯えているんだろう。
使用人的には一番気になる可愛いこだったけど。

DSC_0121_201804181941106f1.jpg
「可愛い女の子。あそぼっあそぼっ」
「鳥にはあまり興味がないので」

子供でもババァでも妙齢の女でも男でも、とりあえず隙があれば背中に足をかける狂乱ちnこインコのウィン子。

今回はとりあえず足をかけるようなことはせず、会話から始めました。
一応段階を踏むんだな。

カイヌシ、ちょっと安心。

また遊びに来て下さい。

次には多分、色々ウィン子に責任取らせないとならない事態が起こると思うけど。
20:08  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/2124-5ae30c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |