FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2019年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.24 (Tue)

たくさん食べて欲しいけど、たくさん食べ過ぎないでほしい

20180312141620.jpg
「……リス、近いでよ」
「うーん」

20180312141622_20180424184152f4d.jpg
「ぼく、片目が白内障でなんだかモノがよく見えないんだよね」
「嬉しい。だが怖い」
(なんかでっかい人糞かと思ったらちょびこさんか)

リス、今のところ発情は抑えられていて元気です。

DSC_0129_20180424184754385.jpg
「あたまかゆい」

でも白内障だし、足も弱っているし、自由にすると発情の恐れがあるので、しばらくはみんなと一緒の放鳥は禁止。
退院後に飛ぶのが格段に下手になって、あらぬ方向に飛んで行って危ないので、ひとり放鳥でも3分くらい。
早く体力もろもろ回復すればいいのですが、心だけが元気になって行く。

DSC_0125_201804241847510da.jpg
「外であそびたいっ」

可哀想ですが、もう少しケージ内で様子を見ます。

DSC_0135_20180424184754ffc.jpg
「リス、大丈夫かでよ」
「うん。お薬きらい」

ちょびこさんは万年放鳥なので、ちょびこさんとだけは触れ合いオッケー。

DSC_0137_2018042418475885b.jpg
「白内障は慣れれば大丈夫でよ」
「さすがちょびこさん。ぼくがんばる」

DSC_0138_20180424184757c56.jpg
「養生するでよ」
「早くみんなと飛びたい」

こんな感じだったのですが、薬をあげる際にするりと逃げられ、久々の娑婆の空気に飛び回るリス。
慌てる使用人。
以前作ったちょびこさんの段ボールハウスに逃げ込むリス。
それを見てリスを襲うコボリ。
久々の若い男にうっふんな気持ちになったのか、あっさりと背中に乗るのを許すリス。
即座にふたりを引き離す使用人。
ぽかんと見つめるぽいん。
意味のわからないデンカ。
くるる、と怯えた声を発するぼりおん。
念のためとひとりケージに閉じ込められていたウィン子。
脳味噌がついていかないちょびこさん。

多分、その際にもともと関節炎だった足を痛めたらしく、片足を引きずるように。

もしかしたら足を折ったか、骨にひびがはいったか。
関節炎でも食欲が落ちなかったのに、がっくりして食欲の落ちたリス。
完全放鳥禁止でケージも完全バリアフリーにして以前よりも強めの保温で自宅内入院です。

DSC_0014_2018042418560733b.jpg
「使用人が悪い」

まったくです。

20180412124746.jpg
「ツメが甘いですよ、カイヌシは。せっかくトリスさんが帰って来たのに。ぽこぽこ←ぽいん怒りの音

リスにもみんなにも申し訳ない。

翼にも関節炎があると言われたリス。

無理に飛ばなくてもいいから、せめてケージの外でまったりとした生活がおくれるようになるといいな。

ウィンとかコボリが襲わないのが大前提ですが。

足はまだまだ自由が効かないけど、食欲は戻ってきました。
命の粟穂大好きで、食欲が戻りすぎたくらい。
発情させてはいけないので食事制限させなきゃならないけど、元気も出してほしいから難しい。
19:11  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ユチッコさん こんにちは!

保温で治りますように~
ホルモン寝てくれ・・・

ユチッコさん げんきだして。どんまいです。

老眼のワテクシ、ニコのお顔がよく見えなくてもどかしいです。
(年寄りは健康の話になりがち)

デンカちゃんの、さし餌さいそくで台所ホバリングわかります^^
か わ い い ! オキシトシン出る。
あいぼん | 2018年04月25日(水) 20:56 | URL | コメント編集

ユチッコさん、こんばんは!

ずっと読ませて頂いてはいますがコメントは随分お久しぶりになってしまいました・・・

トリスちゃん、大丈夫ですよ!しっかり保温して早く回復してくれます様に祈っています!

そして、命の粟穂はみんな好きなんですねぇ・・・

食べ過ぎるとまた発情に繋がってしまうのかもしれませんが
私はキイナちゃんの時にあまりにもアスリートにしてしまったので
ある程度、余力を残しておいても良いのではと思います

体重増加と発情の微妙なラインはあると思いますが
やっぱり食べてくれるのは大事と思います
体調の悪い時はあっという間に減少してしまったキイナちゃんですので
食欲のない時は食べれる物を少しでも食べて貰いたいですね

何とか回復して完全復活して欲しいです!
食餌制限は私も難しかったです
一日3gというのは、あまりにも少なくて(×_×)
勿論、可哀相になって、粟穂などもあげていましたが・・・

発情管理は私も本当に試行錯誤して悩みましたが
多少、心を鬼にして自分はj本当に鬼だと思った事もしばしばありましたが
何とかお玉さんを産まずには済みましたが・・・

まずはトリスちゃんが元気になってくれてからの事ですね

今はいろんなイベントの準備やらでお忙しいと思いますが
ユチッコさんも、どうかくれぐれもお身体にはお気を付け下さいね(o_ _)o
鳥フェス楽しみにしています!!


りの | 2018年04月26日(木) 01:09 | URL | コメント編集

あいぼんさんこんにちは!

ウィン子が毎日トリスのケージの上で透明シートをどうにかしようと、たしたしと足元を掘る仕草をします。
体重はそこそこあるのですが、胸骨が浮き出て痩せている状態。
でも、ウィン子に反応して興奮するという……本当に痩せたら発情おさまるの~!? って思ってます、自分(`θ´;)

老眼と言うことは目がいいということ。
ワテクシは牛乳瓶のド近眼ですので、眼鏡を外すと鳥の顔どころか、輪郭すら危ういです。
逆に超近いとよく見える。
そろそろ目の玉突かれそうです。
年寄りは健康の話になりがちですと!? 健康の話をするのはまだ若い証拠ですよ!
本物の年寄りは健康を通り越して、墓の話をします。

ヒナっこに触れていると、オキシトシン大放出ですな~。
翼とか頭とか頬ずりしまくっても、まだデンカは嫌がってそうな素振りを見せつつ逃げずに「きゅゆいゆ」とまんざらでもない声を出します。
大人セキセイたちは、手に乗るけどもう掻かせてはくれないので……。
しかし、そんなワテクシとデンカのみつげつを目撃してしまったぽいんの怒りといったらない。
愛が痛いです。
ユチッコ | 2018年04月26日(木) 19:58 | URL | コメント編集

りのさんこんにちは!

キイナちゃん、1日3gでしたか。
ぽいんは今3.5gですが、見た目でもう少ないですよね~。
これでよくフツーのふnこしていると思う。
これ以上減らすのは流石に可哀想で、このラインでどうにか発情がおさまってくれればと思っています。
リスは胸骨ごりごりに出て痩せているので5gですが、発情を抑制しつつ食べさせるって難しい~。
しかし最近、この子は胸じゃなくて腹に脂肪がつくタイプなのではないかと思い始めています(゜θ゜)

鳥フェス!
新作がなにもできていません~。
新たなる境地でステッカーとポストカードを印刷屋さんに頼んで作りたいな~、と思っているのですが、まだなにも……。
もう一カ月切ったの……本気か、時間よ。

こんな状態ですが、なんとか間に合わせます。
お会いできるのを楽しみにしています(^θ^)
ユチッコ | 2018年04月26日(木) 20:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/2126-b34c6f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |