FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2018'11.13 (Tue)

鳥たちのそれぞれ

寒くなってきましたね。
しかし、今冬まだ雪は見ていません。
初雪がこんなに遅いのは珍しい。

今年もトリスと一緒に雪がみられると思っていたのに。
何が起こるかわからないものですね。


二人を見つめる影。
20181009130648.jpg
「ウィン子さん、なにをしているのかちら」

20181009130652(1).jpg
「今日も今日とて腹が減ったです」
「ぽいんちゃん」

20181009130710.jpg
「ご飯いる?」
「ナヌ。くれるです?」

20181009130722.jpg
「おなか減らしている子は放っておけないよ」
「ウィン子はやさしいです。それにくらべてぼりおんときたら」

20181009130728.jpg
「おいしかった?」
「もっと食べたいです」

特に発情しているない通常時でも、ウィン子とデンカはご飯をあげたりかきかきしあったりしているのですが、
ぽいんぼりは通常時まるで他人です。
もちろんぼりおんはご飯なんてあげません。
毎日ベル(無機物)にはあげているのに。

20181009112946.jpg
「ぼりおん」
「びくりぼり。コボリは予測不能の動きをするから苦手ぼり……」

20181009112948.jpg
「ぼりおん」
「なんぼり……」

20181009112952.jpg
「がぶー」
「よすぼりー!」

来るとわかっているのに逃げ遅れるぼりおん。
鈍にもほどがある。

20181027131640.jpg
「ワテクチは最近服をよじ登るのが苦手だということがばれたわん」

足の力が弱いわけではないのに、服をよじよじとよじ登ることが苦手です。
というか、できません。

爪を切った後もよく服に爪をひっかけたりしているところを見ると、どうやら爪というか、指先の使い方が下手らしい。

この体勢でよく滑り落ちないなぁ、と思うのですが、肩などからはよく滑り落ちます。
20181027131654.jpg
「なんかちら?」


20181104131640.jpg
「ちょびこの禿げはなかなか治らないでよ」

20181104131638.jpg
「はぁ。ぶるんちょをしてもひとり」

トリスがいないせいか、はたまた禿げのせいか、最近ちょびこさんの元気がありません。
コボリもトリスがいないせいか、換羽のせいか、最近よく人間のところにきて甘えています。
しかし、トリスに教わったことを忘れたのか、強く唇に嚙り付いたりします。悪いコボリ。

でも、やっぱり寂しいんだよね、きっと。

ちょびこさんはぽいんで我慢してもらうとして、コボリにパートナーは必要かなぁ。
今すぐは無理だけど、いつか。

06:52  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://thothseraphim.blog39.fc2.com/tb.php/2176-e24616e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |