All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'12.05 (Sun)

性格がある

鳥達がつれないので、無理やりかまってもらうことにしました。

1_20101205205909.jpg
↑いけない鳥の掴み方。


2_20101205205909.jpg
健康診断と嘯いて、捕獲した鳥さんを布団の中に無理やり連れ込むのです。


昔いた鳥さんはこの『ばふばふ』と呼ばれる遊びをたいそう喜んだものなのですが(布団を剥いでも自分から入ってきた)、現世代の子達ははたしてどうなのか。
3_20101205205909.jpg
自分の体に布団をかけてかまくらみたいにしてから、人差し指と親指でオッケーみたいな形をつくり、そのオッケーを作った手だけを布団と外界との狭間に置いて、外界に出たいのならこの道を通るしかないぞ、みたいな状況に追い込みます。
しかし、この穴はセキセイ族の顔がようやく出るくらいの穴なので、実はここから外界に出ることはできません。


※ユチッコの手はもちろん現実では人間の手なのですが、今回は幻視なので鳥の羽となっております。


へるめしゅの場合。
4_20101205205909.jpg
なにがなんでもこの穴から出ようとしていました。
ぐいぐいと。ひっこむことすらしない。
しかし、デブなので頭が出ても、それ以上の体が出ず。

とりしゅの場合。
5_20101205205909.jpg
一度試してみてから、指の間からは出られないと分かったらしく、他の穴を探すという頭の良さを披露。

ズーの場合。
6_20101205205908.jpg
穴から出ようともせず、聞いたことのないような声を上げて助けを求める。
ひたすら他力本願なやつ。

べこの場合。
7.jpg
温かくて楽しいらしく、指を舐めて何か人語を話していました。
やはり穏やかな性格なのだな~と実感。

そっその場合。
8.jpg
馬鹿にしたような目で人を見た後に、頭を掻いて、特にアクションを起こさず。
しばらくすると、寝始めた。
こちらのやることが読まれている。

大王の場合。
9.jpg
穴から顔を出したので、初めはへるめしゅと同じかと思いきや、それ以上のアクションは起こさず、無理やり出ようともせず、「ぷきっ……ぷききっ……」と謎の呪文を発してすごまれました。
行動が一番恐ろしかったです。


やはり鳥さんひとりひとりに性格があるんだな~と改めて思いました。


ちなみに、ちょびこさんはまず捕まらないし、セラは捕獲しても「ぶちゅら~」と謎の声を発して喜んですりすりしてくるのが分かりきっているので、今回特別捕獲実験はしませんでしたとさ。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:20  |  鳥絵  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |