All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'01.10 (Mon)

結婚式

ソッソが年始から元気が無い・・・病院にいかなければならないだろうか・・・と思ったら、換羽が。

冬こそ暖かい北海道の室内。

ソッソの季節感は狂っています。


ソッソはもともと体の弱い子なので、換羽が来る前に相当弱って体重が減ります。
いつも旺盛な食欲も減ります。
体重も落ちます。

他のセキセイ族と比べて、体調不良がハンパないのです。

かなり相当鬱になるほど心配です。
ただ今大絶賛30度キープで保温中です。
それでも暑そうにしないソッソ。
少しずつ食欲も出てきたようだし、ンコもしているのですが、油断するとまたガクっと悪くなるので心配です。
とりあえず今は栄養いっぱいにして保温しかない。。。




使用人ですが、この連休中、友人の結婚式に行ってきました。

高校時代からの友達です。

式に出席して思ったのですが、新婦の両親ってよく泣きますが、新郎の両親が泣かないのはなんででしょう。
お嫁に貰われるからってわけじゃないですよね。
そうだとしたら、逆にお婿に貰われる場合なら、新郎の親が泣くってことになるけど、それも聞いたことありませんし。

女の子と男の子って違うのかなあ。

結婚したら息子は嫁のものになるってよく言うから、どちらかというと泣くのは新郎一族の方な気がするのですが。
娘は婿のものになるってあまり聞きませんよね。


それはそうと、こういう状況のとき、とりあえず我が鳥たちに置き換えてみる馬鹿親な私。

確かに、ソッソたちが嫁に行くって言ったら泣くな。

でも、ちょびこさんが婿に行くって言っても泣くな。


大王ちゃんはうちにお嫁に来たってことか。
PC240025.jpg
「そうなのよ」

PC240026.jpg
「お婿を貰ったのではなく、お嫁に貰われたのよ」


そうなると、大王ちゃんをくれた里親さんは大王ちゃんがいなくなってから涙したのかな・・・。


大王ちゃん、大切にします。


最近、服の中にもぐっては人間の腹の肉とか腕の肉とか齧る凶暴鳥ですが、大切にします。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

21:15  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |