All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'02.22 (Tue)

カラスとカモメは怖くない

先日我が家に来ると紹介した猛禽類さん、あれはラドン、ではなくてツミさんとかいう鳥っぽいです。

今日も来ていたんですよね……。

IMG_0268.jpg
こうしてみると、本当にひと一倍、おしっぽが長いべこ。

そんなべこ、ひと一倍、臆病です。

IMG_0269.jpg
窓から見えたツミさんに驚いて、壁に2回ほどぶつかってしまいました。

不幸中の幸いだったのが、べこは基本的にゆるゆる飛ぶので、壁にぶつかったときもゆるゆるで、2回目にぶつかったときは1回目にも増してふらふらゆるゆるだったこと。

しばらく手の上でなだめていましたが、大きな目をさらに大きくして、しばらくの間はぁはぁしていました。

IMG_0272.jpg
「おはっぱぱくぱく」

見た目もゆるゆる系ですが、中身もゆるゆる系。

きっとツミさんに食べられてしまうと思ったのかもしれません。
部屋の中に侵入してくるはずもないツミさんに対して、驚きすぎです。

他の子も驚きはしていましたが、ベコほどではありませんでした。

ツミさんはふてぶてしいので、私が庭に出たくらいでは逃げません。
私が「ウガー」と奇声を発して手を振ったり、走り寄るマネをしたり、大きな動作をすれば逃げていきます。


多分、怖いというよりも

「この人間やばいべや」

といった感じだと思います。
新規キャンバス
イメージ図



IMG_0274.jpg
他の子はこんなに可愛く青菜を食べません。
というよりも、みんな奪い合って食べます。
野生です。


誰とでも仲良く食べられるのはべこだけ。

大王ちゃんはトウミョウの中を泳ぎながら食べます。
それを見て育った子供達も、たまにマネします。
トウミョウ畑の中で誰かと鉢合わせしたら戦争です。

IMG_0275.jpg
もうちょっとどっしりしててもいいんだけどなぁ、べこ。

気の弱いところも可愛いところではあるのですが。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

20:41  |  家鳥  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |