All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'07.05 (Wed)

めでたい

ちょびこさん、今月3日で16歳になりました。

DSC_0057_201707051939138b2.jpg
「化けスズメさんです」
「いたわるでよ」

長生きの秘訣はセラの残していったヒインコ用ペレットか。
はたまた、いつまでたっても青春を忘れない心か。
恋人はいつでも若いセキセイインコの女の子。

DSC_0058_20170705193909946.jpg
「今はぽいんがちょびこさんの恋人ですよ」
リスの方が大人しくていいでよが……」

DSC_0059_20170705193911279.jpg
「まだまだ生きるでよ」
「あと10年は頑張るです」

DSC_0062_20170705193913119.jpg
「最近は謎の咳をしているけど、だいじょぶです?」
「歳には勝てないでよな」

ちょびこさん、最近謎の咳をしています。
喉に小魚の骨的な何かが刺さったのかな。
あげてないけど。
ちょっと心配なこの頃です。

DSC_0063_201707051939148e5.jpg
「今死んでも大往生でよ」
「そう言わずにカイヌシが死ぬまで生きるです」

みんな仲よくまだまだ長生きしてね。
19:54  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.03 (Mon)

ビールに生きた2日間

土曜日にベルギービールウィークエンドに行き、日曜日にはサッポロビール工場でのお祭りに行きました。

流石に肝臓が呆れて活動を停止しそうです。

0018_20170703184013e5d.jpg
「カイヌシが朝早くに顔に塗装しているのは、どこかにでかける合図ですよ」
「でよ」

しかも2日連続で午前中からビールとか。
たいがい。

IMG_1149_20170703183013a83.jpg
「うまいのだ」

IMG_1155_201707031830148bf.jpg
「財布の中身を気にしつつひもは緩めない。ビール好きのサガですから」

IMG_1158_201707031830153f7.jpg
「はうう」

IMG_1159_20170703183017dd8.jpg
「そろそろ終わり……」

IMG_1164.jpg
「後は野となれ山となれ」

IMG_1165.jpg
「帰宅後お土産ビールです。ロシュフォール10と」

IMG_1168.jpg
「カンティヨン。ランビックです」

美味かった。
美味かったが、次の日のサッポロビール祭りの方が貧乏性の私にはほっとした。
ビール1杯200円。5杯飲んでも1000円。
工場直送(工場での祭りだからな)でしかも美味い。

長い間田舎暮らしの私にとって、都会は誘惑が多い。
移動に時間がかからないのがなによりの魅力。
田舎からだと札幌に酒飲みに行くのに1日がかりだったのに。

DSC_0088_2017070318310316c.jpg
「帰宅後にひと眠りしてから鳥と遊ぶ時間があるのはすごいでよ」

しかし、流石に飲み過ぎたので、しばし外飲みは控えます。
18:43  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.28 (Wed)

とりあえずアレでも元気ならよい

DSC_0040_20170628201049dc5.jpg
「ベコさん……」
「な~!」

DSC_0041_201706282010506fb.jpg
「ベコさん、ここに入ってるですか……」
「嫌な~ん!」

ベコは精巣腫瘍持ちなので、毎日お腹の状態をチェックするのですが、みんなの放鳥時にそれをしてしまうと、もれなくぽいんさんが寄ってきます。

そして、なんでか攻撃を仕掛けます。

DSC_0042_20170628201052316.jpg
「ずるいです。ぽいんも入るです」
「ぽいんこよすべな~!」

なので、いつもはベコだけを出してインコおにぎりするのですが、ベコのしりにふんこがぶらさがっているのが見えた時とかは、このようにみんなの放鳥時に捕まえることあり。
そして、それを絶対に見逃さないぽいんさん。
DSC_0043_20170628201053c36.jpg
「はう~ん」

ベコに限らず、リスでもぼりおんでも覗きに来ます。
だから嫌われるのに。

DSC_0044_201706282010540be.jpg
「もう……哀しいべな……逃げるべな。にょきにょき」

DSC_0045_20170628201055cf0.jpg
「ベコお兄ちゃん! 助けに来たよ!」
「ぼりおんっ」
「ちっ。邪魔が入ったです」

DSC_0046_201706282010571a1.jpg
「キリリ。ベコお兄ちゃん、大丈夫?」
「ぼりおんは優しい子べな」

ぽいんと違ってぼりおんはわりと好かれています。
誰もアンコールしていないのに、暇なし『壁越しに聞こえてくる犬のモノマネ』を披露してるめんどくさい騒がしい子なのに。

DSC_0047_20170628201058c29.jpg
「ぼりおんのおかげで助かったな~」

DSC_0050_2017062820110005f.jpg
「ベコお兄ちゃん、あそぼっ。あそぼっ」
「なにして遊ぶ?」

DSC_0051_201706282011017b9.jpg
「あ、なんか気になる布が」

DSC_0052_20170628201103eee.jpg
「すぐ興味が移ろいゆく子供め……」
「あ、ベコお兄ちゃん、そこでなにしてるの」

ぼりおんは今日も元気にIQ低いです。
20:33  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.26 (Mon)

愛されジャンボ

ぼりおんは結構浮気者です。
誰にでも頭を膨らませてぶいぶい言い始めます。

リビングに飛んできたベコを追いかけてきたぼりおんさんです。
DSC_0003_201706261859179f4.jpg
「驚いて鳥部屋を飛び出してきてしまったべな」
「ベコお兄ちゃんを追いかけてぼりおんもやってきた」

DSC_0004_20170626185919f76.jpg
「帰り道はどっちべな」
「ベコお兄ちゃん待って~」

DSC_0006_20170626185920e97.jpg
「こっちべな」
「待って待ってぇ~」

単独では滅多に来ないのに、誰かが行くと追いかけて行くぼりおん。
みんなの金魚のフンです。

DSC_0007_20170626190417a0b.jpg
「ぽいんちゃん」
「おのれです」

DSC_0008_2017062619041831b.jpg
「ぽいんちゃん、遊ぼう、きりり」
「ぼりよんはまったくもってとんでもない浮気ものですよ」

DSC_0009_201706261904196f9.jpg
「さよならですっ」
「あっ」

DSC_0012_201706261904218eb.jpg
「行っちゃったぼり……淋しいぼり。哀しいぼり。旅に出たいぼり」

でもめげない。

DSC_0017_201706261908409a9.jpg
「トリスおねぇちゃん~。ぽいんちゃんに逃げられちゃった」
「また来たな、ぼりおん」

DSC_0018_20170626190842950.jpg
「あそぼっあそぼっ」
(うるさいよ……)

DSC_0020_20170626190843cdb.jpg
「あっちふらふら、こっちふらふらでよな」

DSC_0022_20170626190845a58.jpg
「ねぇねぇトリスおねぇちゃん」
(しつこいよ……)
「まだまだ子供でよな」

DSC_0026_201706261908469ab.jpg
「ぼく、動くのもめんどくさいし……。じゃあ一緒に寝ようか」
「うん」
「か~」

DSC_0028_20170626190847b27.jpg
「リス! 騙されてはいけないのでよ! そいつは子供のふりして体は大人でよ! ふくよかなリスよりもさらにすごくでかいでよ!」

DSC_0030_2017062619085069c.jpg
「しかもあいつ、なんでかちょびこのところには来ないでよ」

ちょっと淋しいちょびこさんです。

19:23  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.22 (Thu)

巨大夢は所詮夢

0079_20170622195103570.jpg
「ねぇねぇトリスおねぇちゃん。昨日何の日だったか知ってる?」
「ん~? ドリームジャンボの当選発表日はとうの昔に過ぎたし、ちょびこさんの誕生日も来月だし……何の日だろ」

0080_20170622195104c8c.jpg
「夏至だよ!」
「なにっ!? ということはまさか……!」

0081_2017062219510534b.jpg
「そのまさかぼり。今日から夜が長くなるということぼり」
「がくり。まだ夏にもなっていないのに、これから昼が短くなって冬が始まるということか……」

北海道の夏は短く、冬は長いです。
使用人は夏至が過ぎたら冬が来ると思っている。

0089.jpg
「ゲシ……。乱暴そうな名前ですよ」

夏は収束していく季節。
夏の終わりはいつも物悲しい。
花火は最期に咲いて散って行く命の例え。
夏祭りの屋台の賑わいは死んでいく季節の匂い。

いつか終わる薄暗い真冬よりも、閉じて行くしかない夏の終わりが、いつまでもぬくみのある季節にしがみついていたい北海道人にはつらいと思われる。

0087_20170622195156db7.jpg
「ちなみに、ドリームジャンボのことでよが……使用人は今回も当たらなかったと不思議がっていたでよ。使用人予想では1億円程度軽く当たると思っていたらしいでよ」

0086_2017062219515983e.jpg
「ナム」

夏の夢なんて所詮その程度です。
20:12  |  家鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT